全日本ロードレース選手権に参戦中 エスパルス ドリームRT 生形秀之(おがたひでゆき)のブログ。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:オガ
  • アイコン画像 誕生日:1977年2月23日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:静岡県
読者になる
紹介
生形 秀之(オガタ ヒデユキ)
1977年2月静岡市清水区生まれ。18才からミニバイクレース本格参戦。1999年に全日本ロードレース選手権GP125クラスへ初参戦。以後着実に好成績を収める。2003年よりST600クラスへ。そして2005年よりエスパルスドリームレーシングチームを立ち上げ、引き続きST600クラスへ参戦。2010年よりJ-GP2クラスへ。2013年はJ-GP2ランキング2位。また、鈴鹿8耐へは7回参戦している。
取得ライセンス
MFJロードレース国際
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ
«鈴鹿8耐参戦プロジェクト | Main | ダート»
ルマン式スタート! / 2017年04月29日(土)
そう言えば鈴鹿2&4で
久々にルマン式スタートをやりました!
何年ぶりだろ??



たまたま自分の前と後ろのグリットに
恐らくルマン式スタートを得意とする?
やたら速いライダーがいたので
軽くちぎられました(笑)
その時に思ったことは以下の通り

『えっそんなにマジダッシュなん??』



次回からはマジダッシュします。

以上。




 
Posted at 00:02 / 2017鈴鹿八耐 / この記事のURL
コメント(0)
八耐トライアウト! / 2017年04月25日(火)
トライアウト!

トライアウト、トライアウトって言うけど
何って方もいると思います。
実は僕も2月くらいまで『なんなん?』
って思ってました。

トライアウトについては以下の通り

『8耐トライアウト』

箱根駅伝で言ったらシード権持ってない
から予選会から!的な感じですかね!

と言う訳でうちも今年から8耐参戦
を考えていても権利はない状況でした。

そしてチャンスは以下の通り
4/23鈴鹿2&4
5/14菅生120マイル耐久レース
5/21鈴鹿サンデーロードレース

J-GP2に対してのプライオリティー
は例年通りなのでうちとしては必ず
鈴鹿2&4で権利獲得をしないと
いけない状況でした。

終わったから言えるけどほんと良かった。

個人的にはハードルは高くないけど
もしつまずいたらグラウンド20周?
的な感じでまあまあいや〜な
プレッシャーもありましたね(笑)



トライアウト組はこのステッカー
を貼って走ってました。


そう言う訳で本大会に参戦できる
権利は獲得しました!
と言ってもまだまだ色んな課題が
あるのでのんびりはしてられませんよ〜


そしてGW明けにはJ-GP2の3戦目
菅生ラウンドがあります!
昨年の件もあるし楽しみなレースです!
しっかり準備して臨みます。
こちらも応援宜しくお願いします。



 
Posted at 22:24 / 2017鈴鹿八耐 / この記事のURL
コメント(1)
鈴鹿2&4決勝! / 2017年04月24日(月)
鈴鹿2&4
200kmのセミ耐久


鈴鹿を35周と一人で走るには
なかなか過酷なレース。
途中ガソリン給油も必要で
スプリントしかした事のない
うちのチームとしては大きな
挑戦でもありました。
チームのスタンスとしては
あくまでも8耐参戦権利獲得が
一番のミッションで、次に8耐
に向けての課題出しでした。
と言うわけでピット作業で給油
とタイヤ交換も行いました。


僕は八耐を8回走っていますが
チームとしてやるのは今回が初めて!


あれも必要、これも必要とかチーフ
の松ちゃんに言われ色々かき集め、
間に合わない物はあちこちから
お借りしてなんとかレースウィーク
に入りました。
もちろん現場でもあれやこれや製作
と機材の調整とスタッフ達はほんと
大変だったと思います。

そんな中での決勝10位、八耐の
参戦権をかけたトライアウト組では
2位で2017鈴鹿八耐参戦権利獲得!


チームとして大きく前進する事が
できたと思います。


先ずはスポンサーの皆様、応援して
くれた皆様ありがとうございました!

そしてチームスタッフ全員に感謝します。



こちらも借り物!
色々貸してくれた皆さんありがとうございました


ASSISのお二人!
カウルの塗装とあれやこれや今回
も助けてもらいました!


金曜日に初めて練習!
土曜日に給油マンも合流、遅くまで
練習してました。




スタート前!



ちなみにライダー生形秀之として
納得できる部分は少なかったです。

今回した事はほぼほぼ妥協と我慢。
チームオーナーとしては悪くない
けどさ。。。

すべては8耐に向けて。



 
Posted at 22:21 / 2017鈴鹿八耐 / この記事のURL
コメント(0)

 
 Powered by yaplog!