新垣とアマミヤマシギ

January 08 [Mon], 2018, 20:01
何事もそうですが、引っ越しも段取りで決まります。



ダンボールは荷物が全部収まるように準備し、当座必要でないものをどんどん詰めていきます。

日常的に使うものをのぞき、用途や種類で大まかに分け、順次ダンボールに詰めましょう。

何が入っているかわかるように、紙に書いて貼っておくと荷物を開ける際、役立つでしょう。

引っ越してすぐ使う、電気やガスや水道などの転出入手続きも日程を考え、計画的に取りかかりましょう。

引っ越し時に大切な点は、耐久性のない物を厳重に包むという点です。家電製品で箱があるならば、心配ありません。しかし、箱を廃棄してしまった場合も多いことと思います。


そんな時には、引っ越し業者の人に梱包してもらうと問題なしです。先日、無事引っ越しを終えました。


引っ越し当日までに大変な労力を使いましたね。

転居前はマンション暮らしだったこともあって引っ越し業者に、自分で運べない荷物を依頼したんです。引っ越し費用を減らせるところは減らしたいので、大きな荷物以外は何日もかけて台車に載る分だけ移動するという流れでした。台車の力は侮れません。
住み替えするのですが、その料金がいくらくらいになるかとても心配なのです。

友達が以前、単身での転出をした時には驚くくらいの支出となっていました。その一言を聞いていたので、私は一体、いかほどかかるものなのか、心配になっています。

まずは何社かの引越し業者に見積もりをとって頂こうと思います。

冷蔵庫のような、大きくて重量のある家電を運んでいるのを見ていると、どこかにぶつけたりしないか、などと心配になってしまいます。



うっかりぶつけて壊してしまった、なんていう展開は最も避けたいので、見た目にも丁寧に荷物を運んでくれる引っ越し業者は信用でき、頼りにしています。引っ越し作業は、私は大体いつもスタッフと共に作業することにしています。

でも、それもあってか、目の前で荷物を荒く扱われた、という経験はないです。
それに、引っ越し作業が原因で、荷物がダメージを受けた場合は補償を受けられますので、引っ越しは自分で運んだりするよりも丸々業者に作業してもらう方が、最終的には得かもしれないと思っています。

引っ越しもいろいろな方法がありますが、私の場合は業者さんに依頼したのは大きいものだけでお金をかけたくないので、後は自分たちで持っていきました。
荷物を全部移動させたところで、市役所で転入の手続きをしてきました。



予想外のこともいろいろ起こりましたが、思いがけない人が協力してくれるもので、人のありがたみを知りました。その日のうちにご近所さんに挨拶に伺い、手続きも荷物の整理も山積みですが、一つずつ片付けます。

クロネコヤマトを使って引っ越ししているところをよく見かけますが、料金はいくらくらいなのでしょう?以前と違い、複数の引越し業者に必要な料金を尋ねてどこにするか決めることがほとんどだと言えます。
クロネコヤマトも料金においては大きな違いはないのかもしれません。



でも、プラスαの特典があったり、作業員がよく教育されていると評判です。


引っ越し決断に伴い、エアコンを処分しなければならなくなりました。

普通の賃貸ですと、エアコンが付いています。



わたしが住んでいるところは、年代物の寮だったため、エアコンは自分で付けることになっていました。寮じゃなく、賃貸にすべきだったなと悔やんでいます。
引っ越しの作業をする前に、軍手を用意しておくのを忘れないでください。
たとえば、荷造りをしているときです。


普段は使わないカッター類をたくさん使いますから、ケガの危険性はかなり高いのです。
荷物を移動させるときのことを考えても、指詰めの危険性を覚悟しなければなりません。ここで注意してほしいのは、手指のサイズに合っていることと、滑り止めがついていることを意識して軍手でないと役に立ちません。作業しやすくなるのはもちろん、より安全になります。
住み替えをする際、大型自動車を停止したり、荷物を廊下に仮置きしたりするため、あらかじめ隣近所の家に挨拶に行くのが世間の常識です。車の出し入れや通行の障害となりますので、前もって了解を得ておくと後々のトラブルも防止できます。引越し会社に依頼した場合は、そうした事も行ってくれます。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuushin
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる