あまねで谷内

July 12 [Wed], 2017, 8:32
株の経験がない方だけでなく、株式投資をする方のおおかたは可能な限り手数料が低いネット証券に口座を作るのがよいと考えます。
そのわけは、株式を売り買いする為の手数料が安い価格であれば株式投資の売買が随分すばやくできるからです。多くの人がそうだと思うのですが、私は株に着手したころ、初心者でチャートの見方が、判然としませんでした。

依然として完璧にわかるというわけではないのですが、「たぶんこうだろう」という見方があり、それを判断材料として使っています。

それでも、今でもたまに間違えてしまう時もあります。
株式投資をする場合は、いくら値動きが激しいとはいえ、出来高が少ない小型株式を購入することは、おすすめしたくありません。
理由を説明すると、普段から売買高の少ない株式は投資した株式が思った値段で利益確定することができないからです。株のデイトレードの時わずかな期間に大もうけできる人は確かに存在するのです。



デイトレードというものは、注文した株を持越ししないでその日のうちに、手仕舞いしてしまう方法なので、想定できないほどに株価が下がることも少なく、リスク管理しやすいと思います。
株をやったことのない方が、決算書をまず読もうと思っても、中の決算の情報がさっぱりわからないでしょう。


けれども、何の心配もいりません。
株を長く持たず、短期売買に限れば決算書を見なくても黒字にできるからです。株の空売りをする株式投資のビギナーは少ないだろうと思われています。しかしながら、株式投資をこれから長年にわたって続けていこうと検討しているのなら、使えるようにしたい技術のひとつだと思います。その理由は、空売りについて理解するということは株を買うほうの意識だけでなく、売る側の考え、意識も考えていくようになるので、取引の幅が広がっていくためです。初めての株取引であるならあらかじめ確定申告のことを考えて、源泉徴収ありの特定口座を開設することを推奨します。よくわからない確定申告の調査や作業にかける時間を短くして、その代り、株式投資のための情報を調べることに労力を使うことができるからです。
株への投資には損失が出るおそれがあります。

ですので、株の経験がない場合は、最初の資産運用は投資信託を考えてみるのも安全な方法だと言えます。

投資信託はプロの投資家が期待できる投資先に幅広くバランスよく分散して投資するので、安心できる初心者に最適の運用法のひとつと考えられます。

投資の初心者が株式投資を始めたいと思いついたときは、できるだけ安全な資産運用の方法を選ぶ必要があります。いきなり個別株を取引するよりも、最初のうちは投資信託などから運用を開始してみるのがよいかもしれません。そのようにして、多少は取引の方法などが理解できるようになってから実際に株式投資をスタートするとよいでしょう。
株では株式チャートによって売買判断を行うというやりかたがあります。

その中のひとつの方法が、押し目買いといわれる手法です。株価が移動平均線と接する部分を底値と考えて、その底値の近似値の状態で購入するというのが押し目買いというやりかたです。


これまでの実績や経験的に、今後、株価の上昇が期待できるポイントだといえます。

株を始めたばかりの方でも利益を出せる効果的な方法は、焦って行動しないことです。気になっていた銘柄が高い価格になっているからというので急いで買い付けに走ると大抵は高値掴みということになりかねないのです。

どうして高騰しているのだろうか、暴騰しているのではないだろうかと株を買い付ける前にいったん頭を冷やして分析しましょう。私はつい最近、株式投資を始めたばかりの未熟者です。



株を買い、ある程度得したら、ただちに売るべきなのか、反対に、長期保有した方が利益になるのか分からず、まだまだ悩んでいます。

長い間、保有していると、優待などもありますし、悩んでしまうところです。どの程度、上昇・下落しているのかを時系列に追って、確認するものとしてチャートを利用する投資家はけっこう多いものです。

例を挙げると、長く上髭が出現した株のローソク足はこれから下がるであろうと分析することができますし、ローソク足は、いつ売買したら良いかを判断するのに役立ちます。



株式を売却したことにより、利益となった場合の税金は申告分離課税が原則ですが、証券会社で開いた特定口座での取引の際はその人の代わりに、その都度、20%の税金を源泉徴収してもらえます。確定申告による手間が省ける手軽な仕組みですが、損失繰越をする際などは確定申告をしなければなりません。
株式への投資において、充分な時間を確保できることは重要なポイントです。日本最大の株取引市場である東証が開いている時間は午前9時に始まり午後3時に終えるので、より良い値段で株を売り買いするためにはこの時間に時間を取れることが好ましいのです。この点で専業主婦の人は、未熟者であっても有利な立場で株への出資が可能だと言えるでしょう。1点集中型の投資を実行する方には不必要に思われますが。
株とか債権、海外投資など、多様な投資を行うケースではポートフォリオを重要視して投資するか否かを決めるべきです。投資でもっとも大切なことは、リスク分散型の投資の型ですからポートフォリオによって和が保たれた投資ができているのか、まめに確認作業をすることが必要でしょう。



株式投資には細分化した手段がありますが、そのやり方の一つにスキャルピングがあります。スキャルピングは、株を購入してから売却するまでを、数秒から数十秒のごくごく短時間の間に決済してしまう投資方法です。


スキャルピングの利点は、株保有期間をごく短期間に絞り込むことで、株価が値下がりするリスクを最小限のものに保持できるということにあります。

信用取引とは現物株や現金を担保として資金以上の取引ができることや空売りができることが大きい特徴です。



特に空売りは、下落相場で大きな力を発揮し、うまく利用することで上げ相場の場合でも下げ相場の場合でも儲けになる武器となります。一方、資金以上の取引は借金と同じなので、初心者の場合は資金管理を慎重にすることが必要になってきます。株を始めたばかりの人はどの銘柄に投資したらいいのか迷うので、株式雑誌が取り上げている推奨銘柄の中から良いと思う銘柄を選んで投資するのがいいかもしれません。


経験を積んで、徐々に理解できる銘柄の数を増やしていくことで、自分で利益が得られると思える銘柄を発掘することにつながるのだと思います。株式投資の社会では技術的指標を駆使して株の投資に携わっている人たちが多数います。それゆえ、株式投資の初心者もテクニカル指標については一通り本などで勉強してから株式の売買などをスタートした方が、勝つ割合が高くなるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナツキ
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ofyyo568refdit/index1_0.rdf