占拠する人 

2004年12月02日(木) 14時03分
どんなに大きな温泉施設でも、洗い場には数限りがあります。空いてる洗い場を見つけて、シャンプーなんかをして、洗い終わったら他の人に譲る。普通はこのような流れで洗い終わった人、次に洗う人が順々に洗い場を利用するのですが。

混んでいようがお構いナシに洗い場を占拠する人っていませんか?マイ温泉セットをででーんと置いて、シャワーヘッドにボディウォッシュをぶら下げて「ここは私がとっぴしてるから使っちゃダメだもんね」ってな具合に。

図々しい人なら、占拠のモトとなっている品々を横に避けて洗うでしょうけれど大抵の場合は占拠された洗い場を横目で見つつ「ナニこの人!非常識な人」と心の中でつぶやき他の空きを待ちます。もちろん私もそうなんですけれど。つい先日もそんな目に遭いました。

酷かったのが、富山県で入った某日帰り温泉施設。
ここはほとんどの人がまず洗い場に直行してカラダを流し(ここはヨイですね)そしてマイ温泉セットやキンチャクで洗い場をそのまま占拠して湯船に向かいます。酷い人は、洗面器にお湯をためて、その上シャワーを突っ込んで「私まだ使ってるんですのよ。おほほ」ってな具合で湯船に浸かっております。私をはじめ、他県や他地域からたまたま訪れたドンクサイ人々はタオルでカラダを隠し洗い場をひたすらうろつくばかりです。無意味に裸でうろつくのは非常に心細いものがありました。

というわけで今回の「温泉ドキュンに一言」。

洗い場は占拠しない。譲り合って使いましょう
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ofuro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる