晴の直井由文

October 26 [Wed], 2016, 11:03
看護師が上手に転職するには、今後のことを考えて早めに行動することが肝要です。



また、何に重きを置いて考えていくのかを考えておきましょう。



これからどうなりたいかを明らかにして、その考えに合った転職先の情報をちょっとずつ収拾して頂戴。



収入、職場の環境、勤務形態など、自分にとって譲れない条件も心づもりをしておきましょう。



看護師資格を得るための国家試験は、年1回行なわれます。



看護師不足が問題だとされている日本にとっては喜ぶべきことに、ここ数年の看護師資格の合格率が90%前後と大変高い水準を継続中です。



看護師の国家試験は、大学入学のような落とすための試験じゃなく、一定のラインをクリアすることができれば合格できちゃう試験です。



看護師の働くところといえばホスピタルという位置づけが普通でしょう。



しかし、ナースの資格を有効にさせる職場は、病院の外にも色々とあります。



保健所で保健師とのチームプレーで地域住民の健康上のいろいろな対応をするのもナースのシゴトです。



また、福祉施設にはドクターがいつも居るところは少なく、大部分の医療行為をナースが行ないます。



看護師の方々が活躍する場と言われるとイメージとして病院がまず思い浮かべられるのがほとんどでしょう。



しかし、看護師という資格を活かすことのできる場は、病院以外にも色々なところにあるのです。



保健師と連携して保健所に勤務し、地域住民の日々の健康管理などを行うのもおシゴトの一つとして看護師にもとめられるのです。



また福祉の施設では常に医師が駐在しているところは少なく、大半の医療行為を行うのは看護師なのです。



看護士になりたい訳を述べる際は、実際に何がきっかけで看護師を志すことになったのかを加えると、印象が良くなります。



転職の時の志望訳は、これまでに培った技術を活かしたい、もっと人の役にたつような技術を習得したいなど、明るく好印象を与えるものにして頂戴。



かつての職場の不満や悪口はいわないようにすることが重要です。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キミ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ofretatkordmhe/index1_0.rdf