GW前半戦

May 01 [Wed], 2013, 17:03
3日間、早っ。

(土)。やーっと友人とランチ。ジャズの流れるお蕎麦やさん。近況報告。うちの母より六つ年上のご母堂の話を聞くにつけ、いずれ行く道と、他人ごとに思えず。19日松山で落語会の情報。円楽さん花録さん。知らなんだ。友人にチケットとってもらうことに。その情報検索していたらチケビに「上方落語祭り」の文字が。7月に文枝さんはじめたくさん来るらしい。いつもの新聞やさんでほくほく予約。
4時から別の友人たちとカラオケ。ゴールデン・ボンバーにはまっている友人がいてひとしきり。ビリーバンバンの本人映像にうけ。ちなみに今の私のテーマソングはファンモンの「悲しみなんて笑い飛ばせ」とスーパーフライの「タマシイレボリューション」です。夜ご飯食べてひとしきり駄弁る。

(日)。
半日爆睡。直販市場に買い出しに出掛けたら、六周年記念のイベントで大盛況。ゆるキャラがきてました。二千円以上お買い上げでお味噌もらう。アスバラ、デコポン試食。揚げたてコロッケ買ったら懐かしい祖母のコロッケの味。
午後からリフォーム中の家の二階片付け。二階はリフォーム除外なので。
アルバムやらなにやら。

(月)。
タオルケットやシーツなど大物洗い。山崎の友人と3日の相談メール。この友人が初めて、落語会行ってみたいと。チケット予約したのだけれど、はじめての落語会がト○イホールで○団治さん○蝶さん。間違えてないですよね。このチョイス。
午後から休日出勤。仲間がたくさん。
○ズデンキにパソコン引き取りに。修理はあきらめました。データは取り出せないというので。さてどうしよう。とりあえずさ

今後の掃除をもっと楽に簡単にするフロアーコーティングがおすすめです。
詳しい内容、見積りの相談をしましょう。


久しぶりのお茶会

February 19 [Tue], 2013, 16:27
先週、約半年ぶり?ママ友と久しぶりにお茶会をしました。
いつも、もりだくさんのスウィーツを用意してくれるので
私は最近見つけたかわいいマカロンのお店でマカロンを買って、ちょっとした手作りのフラワーアレンジを持ってお家にお邪魔しました。

子供はちょうどお昼ねしていたので、ゆっくりひさしぶりのおしゃべりを
楽しみ、友達は小さめの3口サイズくらい?10種類のケーキを用意してくれたので
またまたスウィーツパーティー状態(笑)買ってきたマカロンも、しっとりさくさく?でとても美味しかったです!
頂いたケーキもどれも可愛くて、食べるのもったいないくらい。2つ頂いておいしかったわー!

おいしいハイビスカスティーもいただきました。

途中、起きてきた子供と遊びながら本を一緒に読んだりしていたら
あっという間にあーちゃんのお迎えのしたくの為に帰る時間になりました。

帰ろうとしたら、友達が
あんぱんまんの走るおもちゃのお古と
私に、ハンドクリームやカワイイ腰の指圧機、かわいい腹巻までサプライズ
プレゼントしてくれましたー!!!
いたれりつくせりで、超感激です

とっても役立つコインランドリーの土地活用情報を知るサイトはこちら


ぽかぽかゆず風呂セット

December 12 [Wed], 2012, 18:08
一段と冷えてきました。今朝は小雨程度だったのですが、午後からのタマネギ定植時には晴れていたかと思うと豪雨、そして雷。体が芯から冷えて、手がかじかみました。こんな時はお風呂と鍋に限ります。先にも書きましたが、このところゆず風呂にはまってます。お湯も重曹と塩のおかげか少しぬるぬるして肌にいい感じ。何よりひび割れした手がしっとりしています。市販の重曹、塩を使っていただいてももちろんいいのですが、せっかくなので風来特製「ぽかぽかゆず風呂セット」を作りました。無農薬ゆず2個と炭酸(重曹)+自然塩のセット。ゆずは使っていただいてから、皮をお風呂に、お湯がたまったら重曹+自然塩のソルト入浴剤を入れていただきます。さらに調べてみるとゆずの皮の油分には肌の保湿を高める効果があるのだとか・・まさにフレッシュな入浴剤。こんなことが出来るのも小回りの利くネット販売だからこそかもしれません(^_^)


家族だけでは解決出来まない家庭内暴力の相談はこちらのサイトが一番おすすめです!
>>>家庭内暴力の一番早い解決のご相談は『翼トレーニングスクール』


日曜の朝、屋根にうっすら雪が積もってたよ。

December 12 [Wed], 2012, 18:04
温暖な当地で例年より数日早く初雪を観ました。
早過ぎるわっ

その日は、午前中に愛車を1年点検に出す予約を入れてあり、ディーラーに
出向きました。
担当のセールスさん、久しぶりに会ったら、顔がふっくら。
「ぎょえーっ、この人、太った?」(内心の声)。
ふっふっふ。。
この頃、太った人を見ると(自分の知り合いであれ、ゲイノウジンであれ)嬉しくなる私です。
自分だけぢゃない!と安心出来るからです。
はい、根性悪な人間なんです。

「一時間とちょっとお時間を頂きます」
というサービス(修理)の方の声を聞き、それではその辺を歩いて来ようと寒い中を
出発。

歩き始めると・・

あら? ちょっと、ちょっと!
何、これ?


パール・・・シネマ?
おっ、映画館じゃん。ワクワク・・


‘伊勢街道’に出るといきなり鍛冶屋さんが。
真新しい農具が並んでます。良い景色だぁ・・。

おや? 珍しい。水門があるよ。
百々川をせき止める‘百々通門’。昭和45年施工とありました。
古さ加減が微妙。。。

ややっ、これは「キッパリ」古そうなお寺さんです。

薬師寺。創建は平安時代とのこと。
きゃあ、凄いお寺が伊勢街道沿いにあったのね。

仁王様
 古そうです。

そして、以前もご紹介しました‘舟木家’の長屋門。立派です。


土壁の塀。長いです。

道に沿っては、これがまた長い。

いつか、舟木家の内に入りたい。キッパリ



今探している、京都の求人サイトで一番参考になるのはこちらのサイトです!
>>>京都で有名な求人サイト『京都求人ドットコム』


解体完了!

December 12 [Wed], 2012, 18:04
10月末に始めた農家の乾燥機の解体の続きをやり終了しました。
前回は、ファンを移動しようとしてギックリをやり中途になっちゃったので今回は慎重にやりました。
上に乗るとかなり高いので、落下にも注意が必要でした。

とにかく上から順番にボルトを外します。外れた部品は、もう使わないので下にブン投げます。(笑)
屋根の下にあるのでサビは無いですがペンキが塗ってあるので硬くて回りずらかったですが、回らないヤツは締めこんでねじ切っちゃいます。

写真左は解体前で、中央が解体中、右が鉄くずの山です。
年内に終わり一安心です。

記憶に残る価値ある一杯

October 02 [Tue], 2012, 18:26
大在にあるらーぬん屋のとん壱へ夕方行ってきますた。

かなり良かったですた!特に太麺と分厚いチャーシューがgood

くらはちが休みだったので急遽寄ってみたのですが近場に良いとこみつけますた。
こってりなのでたまにしかいけませぬがw


食後中断してたナビ取り付けでした。 通電はしてて普通に操作できたんだけどなんでか音がでないトラブルがあり・・P.コントロール配線とかいうのがアンプと連動してたらしくこれつないでなかっただけですた! ナビ自体の説明書になかったから無視してたらえらい目にあいますた(*_*;

まー最後はフィルム貼りとかけいた氏にお手伝いしてもらいなんとか完成。
いつもありがとうございます。 地デジアンテナ初さわりでよくわからぬでしたので助かりましたー。
今回は細かな音質調整できるみたいなので良い感じに調整できそう。

前のケンウッドはいっとき押し入れにいれて熟成させときまつ。
データ消すのわすれちゃったし。。

将来はアートメイクを学ぼうとお考えの方におすすめする専門学校はこちらです!
信頼と実績のあるアートメイクサロン&スクール


上海滞在記?

August 31 [Fri], 2012, 13:21
僕は以前に”自分を変えたい”その一心で上海来たと書きました。

それはこっちで開かれている日系のビジネスセミナーの
一カ月間のプログラムがきっかけなんです。
当時、大学二年生の終わり頃の僕にとっては
人生を変えるほどの、本当に衝撃的な一カ月間でした。

セミナーを受け、プレゼンテーションをしたり、上海を満喫したり。
日本から参加した10人の仲間とお互いを高め合って…

(詳しいことはまた今度書きますね)

本当に楽しかった。それで僕は、自分の可能性に気付けたんだ。

でも、それと同時に
ビジネスの”ビ”も知らないのに起業とか言ってた自分、
人前になると何も話せない自分が情けなかったし、悔しかった…

自分の無知さを実感できた時、僕は大学を一年間休学し
”変わりたい”その一心で上海に戻って来ることを決めました。


2011年9月5日。
その約半年後に留学に来てからのセミナーが始まりました。
その時に震災後の日本についてってテーマの
ディベートを10人くらいでしたんだけど、何も話せなくて…

手を挙げられない自分にも、緊張して頭が真っ白になる自分にも
だんだん腹が立ってきて、悔しくて、悔しくて、悔しくて、仕方なかった。

ゆずの「栄光の架け橋」を聞きながら号泣してたっけ笑


僕はあの日の涙を忘れたりはしません。

『何しに上海に戻ってきたの?』
セミナーを主催している方に言われたこの言葉がずっと僕の中に残っている。

絶対、このドン底から這い上がってやるんだ、
周りの人を絶対見返してやるんだ、そう自分自身に誓ったよ。

僕の人生はいつも挫折から始まるみたいです笑


凄く良い評判を聞く柏の宴会場の情報は公式HpでCheckして下さい☆
>>>ウェディングコート ナプシャルズ 南柏の宴会会場を調べる!


姫路城修理現場を見学

July 17 [Tue], 2012, 13:03
 総重量6000トンといわれる鉄骨基礎の上に建てられた素屋根(残念ながら、昔の小丸太ではない。)下で、あと3年間は外部から見られない姫路城の修理現場を特別に見学させていただいた。鹿島建設が 50年前の昭和の大修理をした関係で、今回も鹿島建設が行っている。

 内部は、撮影禁止であった。よって、外からの写真を示した。見学の主たる場所は天守閣の瓦の修理で、瓦を葺き替え漆喰を塗ってい るところであった。大気汚染が江戸時代に比べてひどいので、本来は白い漆喰が黒くなってくる。この理由の大気汚染成分などは判明しているようあったが、公表はされていない気配である。

 漆喰の修復目的のために暴露試験などして成分の適正な混ぜ具合を検討していた。奈良と姫路の瓦職人が働いていた。多くは結構若い人で、やや安心した。50年ぶりの修理のために、前回修理をされた職人さんも活躍しておられるとのこと。世代を超えた技能の移転には、またとない機会である。

 目の当たりにした天守閣の瓦は、奈良の大仏殿に比べると比較的小さいものであった。瓦桟と瓦の間を隙間なく施工するよりも、空気が通るような施工を考えているようだった。瓦桟はスギで、人工林材から製材していた。もちろん防腐処理は してある。それにつけても、建物の屋根は厳しい環境にさらされるものだ。

 天守閣1階部分にある斜め材を「すじかい」とみなすよりも、「斜め柱」とみなすほうが合理的であるとの見解を知った。部材の傾斜角度が高いので、すじかいの効果よりも斜め柱としての効果を期待したと考えられるとの説明があった。

先日知り合いから教えてもらった大阪の心療内科がとても対応が良かったです!>>>大阪で有名な心療内科「いちメンタルクリニック」


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆいl2i1
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ofph1i35/index1_0.rdf