オフィスでのエアコンによる乾燥肌に効果的な対策は?

February 11 [Wed], 2015, 13:23

朝ちゃんとばっちり保湿してるはずなのに
仕事中にどんどん乾燥してしまう


お昼休みくらいになると
目元、口元がカサカサに乾燥してきて
粉を吹いたみたいなる



こんな悩みで困っていませんか?



常にエアコンが稼働している
オフィスで働いている場合、湿度が
下がってしまうので、時間が経つにつれて
お肌がかさかさに乾燥してしまいます。



肌の乾燥は恒常化すれば、しわや、ほうれい線の目立ち
たるみ、くすみなどの肌老化の原因
にもなりますし、
肌だけじゃなく髪にも大きなダメージを与えるので
なんの対策もしていないという方は、早急に手を打つ必要がありますね。



オフィスでの乾燥肌対策として
まず挙げられるのは、自分のまわりの湿度を上げることです。



職場や季節にもよりますが、エアコンが稼働している
オフィスでの湿度は、20〜30%くらいになってしまいます。



肌の理想の湿度は60〜70%といわれています。
湿度が50%を下回ると、お肌の乾燥がはじまると
言われているので、オフィスでの乾燥がどれだけ
ひどいのかわかると思います(・・;)



湿度を上げる最も効果的な方法は
加湿器を置くことです。



自分のデスクに置けるくらいの
小さな加湿器はたくさんありますので、
置いていないのであれば、ぜひ置きましょう。



ただ、職場によっては加湿器を置くのが
禁止されていたり、何らかの理由で加湿器が
置けないこともあると思います。



その場合は、コップに水を入れて
机の上に置いて置くだけでも、お肌の
乾燥対策になりますよ。



観葉植物を置くのも効果的です。
水の入った観葉植物を机に置いておくと
さらに乾燥に対して効果的ですよ。



また、マスクはつけていると
お肌に湿気を与えてくれるので、
乾燥を防ぐことができます。



ここまで挙げたのは、外側の環境を整える乾燥対策
ですが、乾燥に対して最も効果的なのは
スキンケアを見直すこと
だと思います。



なにをやっても、時間が経つとお肌が
乾燥してしまうという場合は、そもそも
今使っている基礎化粧品が合っていない可能性が大きいです。



例えば、あなたの使っている乳液や化粧品にエタノールが
入っていませんか?エタノールは水分を蒸発させる働きが
あるので、エタノールを入ってないものを使うように気をつけましょう。



化粧水などで水分だけ補給しても
すぐに外へ逃げていってしまいますし、
場合によっては本来肌に持っている水分を奪って
さらに乾燥を促してしまうこともあります。



こうならないためにも、ちゃんとお肌を保湿してくれる成分や
水分を肌内にキャッチする成分が入った
スキンケア用品を選んで使うようにしましょう。



いろいろ調べてみると、「ポポラリタ」という保水美容液ジェルは
乾燥に悩む忙しい女性のためにつくられた商品みたいで
口コミでも評判だったので、気になった方はチェックしてみてください。



▼          ▼          ▼







P R