同社はすでにマイクロソフト製基本ソフト

November 06 [Tue], 2012, 17:50


米アップル、Mac用半導体のインテルからの切り替えを検討

  11月6日(ブルームバーグ):米アップルはパソコン「Mac(マック)」の半導体について、インテル製から同社がスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」やタブレット端末「iPad(アイパッド)」で使用している半導体仕様に変更することを検討している。同社の開発に詳しい関係者が明らかにした。

アップルの技術者らは自社モバイル端末に使用している半導体デザインでもデスクトップやラップトップ型のパソコン用として十分なパワーがあるとの確信を強めつつあると、事情に詳しい3人の関係者が、計画が秘密事項であることを理由に匿名で語った。アップルは2005年にインテル製チップをマックに採用し始めた。

アップルは現時点でコンピューター製品に関してインテルにコミットしており、今後数年間に切り替える公算は小さいものの、一部の技術者らは、モバイル端末とパソコンの機能が一段と似てきているため必然的に自社デザインの半導体に切り替わっていくだろうとしている。

どのような変更であっても、世界最大の半導体メーカーであるインテルにとっては打撃となる可能性がある。同社はすでにマイクロソフト製基本ソフト(OS)を搭載したパソコンの不振に加え、モバイル端末分野での足場固めもできていない。

アップルは過去数年間にわたり半導体企業を買収して技術者を増やし、英ARMホールディングズの技術に基づいた半導体をアイフォーンやアイパッド向けに開発してきた。ARMは半導体デザインや関連技術をクアルコムなど携帯電話用半導体メーカーにもライセンス供与している。   

原題:Apple Said to Be Exploring Switch From Intel Chips for theMac(抜粋)

記事に関する記者への問い合わせ先:サンフランシスコ Adam Satariano asatariano1@bloomberg.net;サンフランシスコ Peter Burrows pburrows@bloomberg.net;サンフランシスコ Ian King ianking@bloomberg.net




MicrosoftソフトKEY専門店 mStore


Office 2010日本語版、特価セール中 今ならお買い得間違いなし!正規品100%保証!マイクロソフトオフィスのライセンス購入!マイクロソフト製品のご購入は、安心・安全な直営ショップ「www.mstore.jp」で。office2007office2011windows7windows8の価格を最安値で購入するならこの通販サイト。

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/office1314/index1_0.rdf