誕生日

May 15 [Sat], 2010, 10:52
今日は我が家の狂犬の12歳の誕生日である

人間になぞらえたら70歳近くなるはずなのだが
動きやらまだまだ子犬っぽいところがあり,元気なのは何よりだ

ところが,昨年の夏くらいから,背中を中心に皮膚がカサカサするようになった
今のところ抗生物質を飲ませて,どうにか落ち着いているといったところである

体重はひところよりだいぶ減って(スリムになったというべきか),
それで動きが軽やかなのかもしれない
食欲も旺盛で(シニア用のフード),便通も至って良好♪

まだまだ元気で長生きしてほしいと願うばかりだ

今日は近くのショッピングモールにあるペット専門店(○ーカー)でケーキでも買って
家族でお祝いをしてやろうかな

下のチビが昨日幼稚園で友達と遊具から手をつないで飛び降りた時にバランスを崩して転げ落ちてらしい
すねをすりむいて絆創膏を貼ってもらったのだが,そのあたりを痛いと訴える
くるぶしの辺りを捻ったようでパンパンに腫れてきた
そちらの方が痛いだろうに,ということでウチの子らしいと笑っていたのだが……

幼稚園の方から経過報告をしてほしいとのことで,かかりつけの整形外科に連れて行き
念のためレントゲンを撮ろうということになり診察を受ける

すると……

痛がっていたすねのところの骨が斜めにヒビが入っているではないか!
本当にそこが痛かったのだと皆改めて驚いた

というわけで,足底をつけてもらって自宅で安静ということになった
全治3〜4週間だそうだ

うーん,我が家としては幼稚園から小学校へと皆勤賞を目指していただけに…

残念である

というか,ここ1週間ぐらいは痛みが治まらないらしく,つらそうにしている

我が家の出来事でありやした

あっけない幕切れ

May 04 [Tue], 2010, 10:10
3日。朝イチで春季リーグの準決勝戦があった
早起きをして素振りとキャッチング練習をするなどアップをしてから集合場所へ
既に軽く汗ばむくらいの陽気に恵まれた

相手は年配の方が多く,過去にも2戦2勝と相性が良い
“普通”にやれば勝てるとのこと

コイントスで負けるも先攻となる(いつも勝つと先攻を選ぶのがならわし)
初回2アウト満塁のチャンスを築くも,6番打者の打球はいい当たりだったがショートの正面となり無得点
その裏,相手は先発Kさんから四球を選び,そこから先制点を奪う
2回表,すぐに逆転に成功。その後お互いに得点が入らなくなり,何だかいや〜な展開に

3回ウラにやはり四球を足がかりに塁を埋めたランナーを返され逆転される
そして最終回。代打攻勢が奏功しランナー溜めて,K竹さんの打球は左中間へ
「犠牲フライで同点だ」と思った次の瞬間,左翼手と中堅手が交錯し落球
そのスキに2点が入り再逆転に成功

その後,チャンスを生かしきれず1点差のままウラへ
相手チームが指摘するように先発のKさんは,毎回先頭打者を四球で出塁させる苦しいピッチング
だが,剛球で詰まらせたり空振りを奪ったりで,どうにかしのいできたが,
ノーアウト満塁の大ピンチ!
センターへの犠牲フライで同点にされ,なおも1アウト1・2塁
次のバッターをショートフライに討ち取り,迎えた相手の4番打者はサードフライ
「さぁこれで延長だ」と思った次の瞬間,サードが落球

あり得ない!

監督は思わずのけぞってしまった瞬間である
それでも気を取り直し,次のバッターに投じた初球をレフト線に弾き返され(打球は線上に落ち,白煙が舞った)

あえなく4−5とサヨナラ負け を喫してしまった

どこかに「勝てるだろう」という慢心というか油断めいたものはあったかもしれない
また相手投手の球も打ち頃だったが力んだり,微妙な変化に芯を外されるなどして,凡打の山を築いてしまった
イケイケのウチの打線が沈黙してしまえば,確かに勝てる展開ではなかった
まさに老獪な相手のペースにはまったという感じであろう

ちなみにこちとら,今日はチーム史上最多の20名がベンチ入りとなり
今日は出番ないだろう,とやや高を括っていた
ところが代打1番手に指名され,慌てて準備
2ボール1ストライクから打ってでたがピッチャーゴロに倒れてしまった

もっと引き付けてから打つべきであったと反省
早朝の素振りが生かされなかった

これで春のシーズンが終了となった

そして痛恨のエラーをしてしまったS氏。
今後しばらく酒の肴となることは間違いない
ちなみにこの人,昨秋のリーグ最終戦で初回2アウト満塁からの何でもないサードゴロをはじいてしまい,
大量失点のきっかけを作ってしまった“前科者”でもある(苦笑)

普段練習もせず,楽しめればいい,おいしいお酒が飲めればいい
という雰囲気のチームだから恨みっこなしだが,勝てる試合をまんまと落としてしまったことで
ナインの失望は大きかったと思う

こちとら個人的には,守備機会がなかったのが悔しい(代打のみ)
まだまだ監督から守備に関しては信頼してもらえていないということだ
なかなか生きた打球を処理する機会がないが,せめてものキャッチング練習は続けていこうと思う

試合で結果を出すしか信頼を得る道はないのだと心得て

追記:今後は南部リーグがあるはずだが,日程がまだ決まっていない
そして灼熱の太陽の下,一日で行う○○○○(前都議会議員)杯もある
これにはまだ参加したことがないが,試合に出られるチャンスなので,調整したいと思う

春季リーグ(2010)

April 30 [Fri], 2010, 19:39
ソフトボールの春季リーグ戦が,いつの間にやら始まって,
1次リーグを消化し3日(月)には準決勝戦がある

今回は3部に降格での戦いとなったのだが,比較的楽なブロックに入ったこともあり
順当に勝ち上がることができた
とはいえ,緒戦はこちとらは法事のため欠席したのだが
メンバーに硬さがあったのか,思った以上に接戦だったようだ(7-5)

2戦目は昨年も対戦したグリーンのユニフォームがフレッシュな若手チームであった
惜しくもコールドにはならなかったが,13-4と貫禄を見せ付けることができた
こちとらは途中(温情采配による)代打で登場し,そのまま一塁の守備についた(守備機会ゼロ)
昨年の公式戦は最終戦でヒット性のあたりをショートにダイビングキャッチされ,10割を逃してしまった
今回はスローボールピッチャーということもあったが,
カウント3ボール1ストライクから右中間を破る2塁打となった
まだ守備に関しては監督の信頼を得るまでには至っていないようだ

ちょうどこの日の試合前(午前中),自宅近くの空倉庫前で子どもを相手に
ゴロの捕球練習とトスバッティングに付き合ってもらった

この試合結果的に公式戦デビューを完投勝利で飾ったKさんは
毎週近所の公園で地道に練習を重ねているという
その成果をまざまざと見せ付けられ衝撃を受けた
重い速球をビュンビュンと投げ込むのだ
しかも荒れ球と来ているので,バッターからすると怖いだろうな
味方で良かった というところである

それにしても連休の狭間に行われるこの準決勝戦
朝イチなのにもかかわらず,19名の参戦表明があった
試合前の挨拶で整列するときも,いつも相手を圧倒するのだ
出番が果たして来るか?
まぁ普通どおりにやれば負けない相手だということなので
序盤で試合を決めてくれれば と他力本願なところもある

3塁ランナーだったときに,レフトにフライが上がったので
タッチアップをしてホームに走っていったが,予想以上の強肩でタイミング的にはアウトだったようだ
ところが送球がそれたのでセーフ。勢い余ってしまいホームベースで転倒。
膝や肘をすりむいてしまった。そこが瘡蓋となり,今もまだ若干痛い
治りが遅いのは年齢的なもの以外何物でもないやね

もう1年過ぎたのか

January 01 [Fri], 2010, 23:43
明日,箱根駅伝が行われる
待っている間はこの1年というものは,ずいぶん長いように感じられるが
実際は,もう? という気がする

今日は実業団のニューイヤー駅伝であったが
やはり箱根駅伝は心引かれる“何か”があるのだ

4年生カルテットのあの大学を応援するとしよう
ちょいとオーダー予想

@星(4)
A宇賀地(4)
B飯田(3)
C久我(1) または後藤田(エントリー変更)
D深津(4)
E千葉(1)
F藤原(3)→攪上(エントリー変更)
G上野(1)
H高林(4)
I藤山(4)→手塚・後藤田(エントリー変更)

エントリー変更が読めない
例年大八木監督は,エース級を補欠に回す作戦をとるのだが
今年は手の内を隠さず,といった感じがする
1年生をどう起用するのかがポイントというか注目である

4年生が実力どおりの走りをすれば,3位以上は見えてくると思うのだが…

我が家の忘年会

December 31 [Thu], 2009, 16:44
しばらく行っていなかったが,家族そして実家の両親の希望もあって
焼肉屋に行くことになった

我が家の御用達は 焼肉界のスシロー? 

安安

である。駐車場確保のため,開店直後の時間を狙っていく
店内はまだすいており,掘りごたつ風の個室に通される

それぞれ満足しての帰宅となったが,会計を済ませる頃には
店内は満員で,順番待ちの客も多かった

やはり安安に行くときはこれに限るね

職場近くの方の店にもとんとご無沙汰だが,
こちらはいつも行くときは午前様近くなので,それはそれですいているのだ

朝からマック

December 31 [Thu], 2009, 14:38
マクドナルドのコーヒー無料券が今日までなので,
それを使うためにわざわざ,近所のショッピングモールまで
自転車で出かけ,「朝マック」してきた

コーヒーお代わり自由に今更ながら驚く

この時間帯は大晦日といえども さすがにすいていて,
のんきに新聞など広げてくつろいだりしてみる

おかげでちょっとお腹がタポタポ気味である

午後からは仕事である
毎年恒例のイベントで,気合も入るというもの

さて,いい結果を出せるように頑張るだけである

同僚(後輩)が夜から顔をだしてくれることもあり,
年越し蕎麦は職場で出前を取ることになっている

これをご覧になった方も
そうでない人も

良いお年をお迎えください

オカルト予想

December 26 [Sat], 2009, 19:22
有馬記念が明日行われる

JRAのCMから何とかしてヒントがつかめないかと
ない頭を使って模索してきたのだが

「あの末脚…」というくだりから
“忘れられない場面(絶景)”と解釈して

フォゲッタブル=ブエナビスタ でどうだ!

データ的に大外16番は優勝が出ていないので
@→Oの1点勝負

幻のゆず湯

December 24 [Thu], 2009, 3:11
昨日は冬至であった
一般にはゆず湯に浸かり,かぼちゃを食すとされているが…

帰宅後,冷えた身体を温めるべく
浴室に行き着衣をすべて脱ぎ捨てて湯船のフタを開けると

そこは空っぽであった

あわてて,シャワーに切り替えたが
そのわずかな間が

寒くてたまらなかった(ブルブル)

風邪を引かないだけましだったのかもしれないが

我が家にはゆず湯の習慣がないのだろうか???

参った

冬至

December 22 [Tue], 2009, 22:29
言わずと知れた
一番昼が短くなる日である

道理で最近妙に寒くなってきたわけだ

でも,こちとらは冬至が好きだ
ここから少しずつ日が長くなっていき,
少しずつ少しずつ春に近づいていくからだ

その前に 寒さが本格化するだろうけど ね

今夜はゆず湯にカボチャ料理だろうか??

シーズン終了

December 22 [Tue], 2009, 0:28
延び延びになっていたソフトボールの地区大会
最終戦が昨日行われた
川沿いの狭いグラウンドである

西日がまぶしい,しかし風の冷たい中
試合は何度も対戦している宿敵とであった
雪辱を期して臨んだが,惜しくも1点差で敗れてしまった

11−10ノーガードで打ち合うボクシングのようであった

寒さとブランクで敵も味方も皆,あまり動きがよくないように思えた

個人的には,最後に代打で打席に立たせてもらった
1球のストライクを見逃した2球目(やや低め)を叩くと
打球はショート頭上へ

やった!抜けたか と思った直後
ジャンプ一閃,そして一回転してのファインプレーに阻まれ
ここに私の公式戦10割は夢と終わった
(3打数2安打1四球=規定打席不足である)

球技大会の不甲斐ない打撃から1ヶ月以上,
バットを全く握っていなかったこと,準備運動を満足にしていなかったことからすると
まぁよくいい当たりが出たと思った
チームメイトも盛んに「惜しかった。いい当たりだった」と慰めを言ってくれたが…

悔しいのと天晴れ,の気持ちで 試合終了後,相手ショートに挨拶に行った
聞けば元高校球児だとか(甲子園)
納得

来年に向け,守備をもっと磨き,信頼されるようになりたいと思っている

え? 自分の年齢を考えて物を言えってか?


しばらく放置状態であったが,これからはもう少しまめ(真面目)に更新しようと思った
■プロフィール■
■名前■
ライアン!探偵
■推定年齢■
自称52歳(公称90歳)
■趣味など■
競馬,ゴルフ,麻雀などオッサン関連とスキー(ブランク8年以上)
■家族構成など■
娘たち=チビ1号・2号,狂犬
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お告げ★
アイコン画像朝霞稜
» 誕生日 (2010年05月17日)
アイコン画像朝霞稜
» もう1年過ぎたのか (2010年01月04日)
アイコン画像ライアン!
» 幻のゆず湯 (2009年12月26日)
アイコン画像朝霞稜
» 幻のゆず湯 (2009年12月25日)
アイコン画像ライアン!
» ショックでか蔵 (2009年12月22日)
アイコン画像朝霞稜
» ショックでか蔵 (2009年11月28日)
アイコン画像朝霞稜
» 面倒くせーなー (2009年09月03日)
アイコン画像ライアン!
» 無償の厚意(行為) (2009年07月16日)
アイコン画像朝霞稜
» 無償の厚意(行為) (2009年07月02日)
アイコン画像ライアン!
» たくましく育ってほしい (2009年07月01日)
http://yaplog.jp/office-ryan/index1_0.rdf


この天気予報を貼りたい方は
「kyoto.chu.jp」へ

P R