日本年金機構に電話した。

October 06 [Sat], 2012, 21:12
昨晩、あまりにムカつき過ぎて寝れなかったので、朝はテンション低い、低いなので朝一から日本年金機構に電話したやろうと思ってのに結局昼になって。
まぁ、11時頃からなんて言ってやろうかと一人イライラしながら仕事しながら作戦練ってた訳やけど笑で、電話して聞いた結果。
1今回の過払い分は平成副業 税金22年12月に支払われた分。
年金は2か月遅れで2か月分の支払があり、12月に振り込んだのは10月と11月分。
そのうち亡くなった月の10月分はもらえるので11月分のみの返金請求2死亡した際、死亡届とは別に年金死亡届を提出しないといけなかったらしく、それが提出されてなかった。
役所にはそんなん言われなかった、と言ったら平成6年に年金法が改正され、その時のパンフレットに記載されていて、家族の方も読んでくださいと書いてるらしい。
そんなパンフ知らんがな312月分支払後に市役所に問い合わせをし、死亡届を確認したのでこれ以上の過払いが増えないよう、年金の支払はストップしたが、その後、年金死亡届の提出が出るかもしれんので、亡くなって半年の4月まで待って提出されなかったから、区役所の死亡届をもって死亡処理を確認した。
平成23年4月20日処理4同様の案件が多数あり、その処理の関係で1年以上督促状出すんに時間がかかった。
5返金の通知書は平成24年7月末に弟宛てに案内した。
知らんがな、と言ったら、明細の内容がわかりにくいのでそれとわかって頂けなかったかも、と。
ちなみにその名称が領収済通知書支払った通知と思ったんやろな、私がてなカンジで今回の督促状に至ったらしい。
お昼休み、みんな食事に出て部署に一人だったのでブチギレで電話してたけど、このあたりのやり取りで偉い人が帰って来て。
さすがにブチギレてヤカラな電話してん聞かれたら、やっぱきおさんのイメージウンやんみたいなカンジになって。
自分を守ったせいで、このあたりからちょっと怒り電話的になり。
結局はフェードアウトで電話切る男性が出たけど、東京の番号やからムカつくと思ったけど、出た人は関東弁ではなかったし、聞いた事には謝りながらもちゃんと対応してくれて嫌なカンジはなかったです。
お問い合わせの番号が北海道中部と東海沖縄と分けているのは、そういう部分もあったんかも、とか思ったりして。
関西人の多数は関東弁の上からなしゃべり方嫌いやしね電話切って偉い人に今の電話の内容を話したら払わヘン言うたらいいやんって言われたいや、別に払わないつもりはなかったんですけどね。
納得行かんかっただけで。
みたいな事言ったら、ほしかったら取りに来いって言ったらよかってんと。
えぇ、こういう人なんです、この偉い人は笑電話代わってもらったらよかった怒ってたけど、まだ昼休み中で、みんなに言いにいったら笑い話になった。
取りに来い言うてほんまに取りに来て差し押さえシール貼られたらどうするそれ困るみたいな笑てな訳で、午後から仕事がにわかに忙しくなり、バタバタして年金の話し忘れてたのに偉い人が帰り際にクレーム電話邪魔して悪かったな的な事を言われて思い出してもたやんさすがに電話する前より落ち着いてるし。
今回の件は勉強になりましたわって。
もう両親も祖父母もいないんですけどねブッマイミクさんで年金受給者が家族にいるお宅は気を付けてくださいねぇじゃないと2年後に督促状きて、胸クソ悪い思いしますよ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oewkr2tx1z
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oewkr2tx1z/index1_0.rdf