晴れ着がやっと決まって。 

February 17 [Sun], 2008, 3:31
10月に大宮の●昌へ着物を見に行ってから
はや1ヶ月近く。
どうするのかなあと 気になっていた晴れ着。
今日やっと行ってきました。

あまり他人が選ばないような色柄をあえて選ぶ娘。
でもすごく個性的なきつい印象の着物。

今日はそれの帯やら小物達、バッグにぞうりと
どんどん決めていきました。

伊達エリもらめらめのと色物の2本で、
帯締めや帯止めも、無難路線は避けて
普通は合わせなさそうなものを選ぶ娘。

担当の方がこの道ン十年の超ベテランの方で
着物のことをよーく知っていて。
そしてまた娘の雰囲気や好みを察して
マッチしたものを選んでくださって
いろんなアドバイスをしていただいて
ラッキーでした。

他の係りの方とお客の様子をみていたら
そう感じた次第です・・


それらを義妹の店に届けていただくようお願いして
内金を支払い終了。

夫が京都の店で買いたがっていた着物1枚分にも満たない
金額で一そろいが調達出来ました〜。

とは言っても、写真どりやヘアメイクに着付けにと
まだまだお金は10万ぐらいはかかるようなのですけど。

気分よく●昌を後にしてランチタイムへ。
帰りがけにロイヤルホストに寄って
たらふく食べていたら、あ!
ジャズに間に合わなくなりましたーー。残念・・

でも夫が今日からまた出張に行ってくれたので
明日からジム三昧出来るからいいかな。ムフ^^

なので今日のうちにお仕事進めてしまおうと
またまた会社に来ました。

さあ。頑張るのだ!

文化祭 

February 12 [Tue], 2008, 15:10
兄貴の次男(ナッチのちい兄ちゃん)

Aちゃんは中1で野球部

中学初めての文化祭だというので
行って見た

習字と理科のレポート発見

電磁波についてのレポートだった
(ガラスは何故透明か?・・・・血筋か??爆)


いまどき珍しい

木造校舎

タイル張りの手洗い場

木の階段と廊下

などがバリバリ現役でしたよ




じゃ

『DZ』 by 小笠原慧  

February 01 [Fri], 2008, 15:01
宣伝文句の文庫本の帯に、

「伏線の張り方が見事! どんどん加速するジェットコースター! のような面白さです」

とありましたが、まさに<どんどん加速するジェットコースター>!!


というのは、面白いということもあるけど、

あまりにも専門用語が多すぎて、しかも慣れない単語だらけで、かつ内容が難しいため、

どんどん飛ばし読み。。。

よって、本の分厚さと内容の濃さに関わらず、最終的には結末も気になるから、

かなりの速度で読み終えました。

作者は京都大学医学部卒の医学博士なので、題材が面白い上にリアリティー度もバッチリです。

って、飛ばし読みしておいてなんですが。。。


作品は<第20回横溝正史賞受賞作>、つまりミステリです。

舞台はアメリカと日本、でもプロローグはヴェトナムから。

テーマは、なんて言えばいいのか?「種」です。


チンパンジーと人間の違いってほんの少しの遺伝子の違いというのは聞いたことがあるけど、

じゃあ、何故、チンパンジーから突然ちょっと違う遺伝子を持った人間が生まれたのか?

じゃあじゃあ、これから、人間とちょっと違う遺伝子をもった新しい生物が生まれるのも可能では?

そんな話を掘り下げつつ、一件バラバラに見える殺人事件の捜査を追いつつ、物語は進みます。


まずボートピープルの話、アメリカでの夫婦揃っての他殺体、その数年後の日本からの留学生の死、

日本のある養子の女の子とその数年後の境遇、福祉施設とその職員のエピソードなど、

最初は舞台がバラバラで登場人物も交わりがないだけにまどろっこしいけど、

最後にどうピタっとパズルが合うのか楽しみながら読んでました。

<女>から見て<理想の男>は存在しない」と井上道義(毎日モーツアルト・161) 

January 19 [Sat], 2008, 1:26
「異性に対して求める心。『<好きになった人>には<信じて>もらいたい>。<好き>になった<真実>を。だが<女>から見て<理想の男>は存在しない。<男>から見ても<理想>の女は存在しない。男と女の宿命。でも好きになったことには<真実>がある。それは認めなさい』というのがこのオペラ。『<Cosi fan tutte>(女は皆、こうしたもの)』。そのテーマにぴったりの音楽ができた。面白い。でも内容は深い」―――。

本日のゲストはイケメン指揮者の井上道義。だがこの解説、まさに<言いえて妙>。<老いも若き>も井上道義にワアワアキャアキャアという女性の気持ちも分かる。
昨日の錦織健(声楽家)も言っていたが、火山もモーツアルトのオペラでは「コシ・フアン・トゥッテ」が一番好きだ。心から笑える。楽しめる。モーツアルトは<恋愛遊び>の天才だ。音楽が実によくできている。オケやアリア、楽譜どおりに演奏すれば絶妙の<恋の駆け引き>が演技できてしまう。寸分の隙もなく、音楽が構成されている。

<若い士官>二人がお互いの<婚約者>である美しい<姉妹>に相手を<代えて><言い寄る>―――。<貞節>を試すという大胆なストーリィが、初演当時(1790年1月)も人々の興味を集めた。

若い士官は二人ともガッカリ。<貞節>と信じていた自分たちの婚約者たちが、いとも簡単に<誘惑>に負けてしまった。ああ!!まさに<女は皆、こんなもの>なのだろうか。
「貞節そうに見えても1日で陥落する」―――。そっちに賭けていた老哲学者ドン・アルフォンソの予言は的中した。だが老哲学者はそこから<愛の教訓>を引き出し、物語はフィナーレへ向かう。

テレビ画面に美しいナポリの海が映った。丘の上に聳え立つ<ヴィラ・カンポリエート>―――。1775年に建てられた貴族の邸宅。海を眺める豪壮な庭園。美しいギャラリー(回廊)。当時の貴族の暮らしぶりを今に伝えているという。

婚約者フェルランドは出征したと思い込まされた妹のトラベッラ。姉の婚約者グリエルモが変装しているとは気づかず、誘いに心を許してしまう。姉のフィオルディリージも、相手が妹の婚約者フェルランドの変装がしていると気づかず、心を許してしまう。姉は妹の恋人に、妹は姉の恋人に<心>を<奪われて>しまったのだ。

姉のアリア<お願い、許して恋人よ>―――。<恋する心の過ちを、この木立の闇が、おお、神よ。どうぞ、心の過ちを隠してください>―――。結局、姉妹はお互いの婚約者に、そうとは知らずに心を許した、

青年士官二人は、自分たちの婚約者の<不実>を知り、ショックを受ける。姉妹のそんな姿に<失望>する。―――だが、さすが<人生の年輪>を経た<老哲学者>。「女性の姿を<あるがままに>受け入れなさい」と若い二人に説く。

老哲学者ドン・アルフォンソのアンダンテ「男は皆、女を責める」―――。<女性の『変心』は1日1000回。変わらないのはムリ。だが女性の誠実は信じてあげなさい。老いも若きも、美人でもそうでなくても、皆、恋する者は繰り返す>―――。<女は皆、こうしたもの>―――。

フィナーレ<早くしてね。さあ、みなさん>―――。姉妹は婚約者たちが<変装>して自分たちの<貞節>を<試した>と知って驚く。そして<士官>二人は恋人の<不実>を嘆く―――。
「しかし最後は、哲学者が、恋人たちに本当の愛を勉強させるための芝居だったことをあかす」(山田治生他編著「オペラガイド126選」成美堂出版・93頁)―――。
人生の苦労人、老哲学者の<粋な計らい>で<婚約者><2組>は<元の鞘>に納まる。

<他の人なら泣くかもしれない。しかし理性あるものは幸せだ。嵐のような世の中でも落ち着いていられる>―――。紆余曲折を経た<恋愛喜劇>は、こうして<大団円>を迎える。ブラーヴォ!!!ブラーヴォ!!
(平成18年11月14日)

「モーツアルト生誕250年」の昨年。BSの「毎日モーツアルト」を観た火山が書きためた投稿は195編。同名の<書庫>に揃っています。

天皇杯波乱!J2トップ4がそろって敗退! 

January 10 [Thu], 2008, 8:56
天皇杯3回戦で波乱が起きました!
J2でのトップ4の札幌、仙台、V東京、京都がそろって大学とJFLに負けてしまいました!

この4チームすべてが10人、11人のスタメンを入れ替えて臨んだ結果攻撃も守備もちぐはぐで格下相手に負けてしまいました・・・
もっとプロという誇りをもってはしいです・・・・!

頭いたい! 

December 21 [Fri], 2007, 2:44
風邪ひいた!
しかも、空気が悪い所に居たから悪化したし……
早く帰ろうとしてるときに限って帰れなくなるんだよな〜
不思議なもんだ!

【】バトン 

December 13 [Thu], 2007, 15:44
長らく、ためてたバトンします!!
さっちぃさん、遅れてすいませんでしたm(__;)m
【】かっこバトン 
【】の中にある言葉を指定して次の人に回す。
私のお題は【朋館生】

◆この【朋館生】には感動!!!

みんなの個性の爆発!!そして融合…スンバらしい★

◆直感的【朋館生】

ん〜…神!!

◆好きな【朋館生】

みんないい人ばっかりだよ♪

◆こんな【朋館生】はイヤだ!

キャラがかぶる人!30代はいなくて助かりました;
いてもつぶしにいけないしね…(^^;)

◆この世に【朋館生】がなかったら・・・

去年1年、友達とかぜんぜんできず、しょうもない一年を過ごしてたと思う。
今更やけど、みんなほんとにありがとう☆

◆次に回す人、5人『指定』付きで回せる範囲で!

落研人【氏康】
自己中ですいません;
朋館人は、引き続き【朋館生】で!
高高人【高島高校】で!!

今打ちに行きます 

December 07 [Fri], 2007, 10:58
 今すぐ、打ちに行きます。打たせていただきます。

 というわけで、(前日の記事参照)夕方からキャバクラではなくスロ屋へ。

 私「いい娘いる?」
 店長「お客さんラッキーですよ。昨日入店した新人がひとり」
 私「じゃあその娘で・・」

 などというやり取りは無いが、お目当てのドリスタが1台だけ空いていた。

 この時間に空いてるってことは、限りなく設定1の可能性が高い。

 でも、今日(いつも?)は打つことが目的なので、空き台=即着席。

 上限を10Kまでと心に誓って打ち始める。

 54G目で帽子揃い。次ゲームで慎重に青7を狙うと、なんとあっさり
 7、リプ、リプが停止し、ミントタイム突入。

 さて、150G間はノンビリ演出でも楽しみますか。

 と、ポケットからタバコを取り出し火を点けようとした5G目。

 バトルに発展してあっさりボーナスを射止める(1枚役重複と思われ)。

 しかもミントボーナス(MB)だし。

 タバコに火を点けるヒマもなかったよ。

 気を取り直して勝負続行。

コインが飲まれる直前に、帽子揃いから再びミントタイムGET。

 ここまでミントタイム突入率2/2。

 今日の俺は何かが違う。
 


 しかし、わずか30GでまたMBが揃ってミントタイムはあっさり終了。

 やっぱりいつもの俺だ・・・。



「確か高設定ほどMBの出現率が高かったよな」と自分を慰めつつ勝負続行。

 追加3KでやっとBIGに繋がってくれた。

 ぬいぐるみとのジャンケンに勝つという地味な演出での初BIG(青7)。

 その後、ミントチャンス8回中、ミントタイムに4回ぶち込むという
 神がかり的なヒキを発揮するも、ボーナスのヒキが悪い。

 結局、約500枚のコインを残してタイムアップ。

 唯一の見せ場?は、ミントの変身シーンを2回見れたこと。
(顔がニヤけぬよう注意しつつガン見)

 これだけで勝った気になるのが不思議。

 いやいや騙されちゃダメだ。

 営業スマイルはサービス業の基本中の基本。

 それに今までどれだけ騙されてきたことか・・・。

いらっしゃい 

December 03 [Mon], 2007, 19:56
台風が近づいてきて結構雨が降ってるのに、また何かが飛んできました。

よく見るとまたまたスズメバチです。

先日行方不明になった仲間でも探しにきたのか、前のよりひと回りちいさいです。

今回は直ぐ手が届くところに網があるので、ちっとも怖くありません。

1振りめは空振ってしまい、こちらに向ってきましたが、2振りめに捕獲して足で踏んづけてやりました。

刺さなきゃほっといてあげるんだけど、アンタ刺すから逃がしてあげられないのよ。

さては近くに巣でもつくったな。

Greek 

November 29 [Thu], 2007, 9:52
Greekはもちろん
Greece(ギリシア)の形容詞です

しかし
It's (all) Greek to me.
というと
「私にはちんぷんかんぷんだ」
という意味になります

やはりGreek(ギリシア語)は
難しい言語なのでしょうね

例としては
She tried to explain how the system works,
but I'm afraid it's all Greek to me.
のようになります

フランス語では似たような表現として
C'est du chinois.
というのがあります

chinoisというのは中国語のことで
フランス人にとっては
中国語がもっとも理解できない言語なのでしょう

私たち日本人にとっては
何語が一番難しいのでしょうか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oenzsa1279
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年10月19日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年10月14日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年10月11日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年09月28日)
アイコン画像ハム太郎
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年09月18日)
アイコン画像まーくん
» 晴れ着がやっと決まって。 (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる