ある人を乗せた話

December 02 [Mon], 2013, 22:00
僕は、かなりためらったけど、乗せてあげることにした。

車のなかで話を聞くと、酔っぱらい運転で検挙され、判決がでて罰金を払ったらバス代がなくなった、というのだ。

農家のご主人であった。

毎日アルコールをかなり摂取するという話であった。

話を聞いていると、そのご主人、僕を同類と思って車をとめたらしい。

僕は田舎に行く時は肉体労働をしているので、着ているものは作業着、夜のアルコール摂取量も人並み以上、乗っている車は雨漏りのするポンコツ車なのだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さんさん
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/oeiqutmg/index1_0.rdf