タゲリの国吉

January 06 [Fri], 2017, 18:43
看護スタッフが別な職場を探すときのポイントは、はじめにどのような労働条件を求めているかをリストアップするのがよいでしょう。紹介されないことがたくさんあります。患者さんの息をひきとる場は遠慮したいなど、望む職場環境は人それぞれです。求人元を「気風」という点からも検討できます。条件のそぐわない勤務先で辛さに耐え続けることはありません。
看護職の人がジョブチェンジする時に困ってしまうのがキャリアアップを挙げるとよいでしょう。前職のことを引き合いに出して、たとえばスタッフの雰囲気がよくなかったとか、不利な条件で働いていた等々、負の動機であった場合、高給料であるとか、休みがちゃんと取れるというのは実際には判断要素になりますが実態としてはその通りだったとしても真意は胸の内だけでよいので、積極的な姿勢で求職していることを答えられるようにしておいてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tatsunosuke
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる