伝わる愛情 

February 18 [Mon], 2008, 13:02
ぎゅって強く抱きしめられて、伝わる愛

今日、彼にぎゅってしてもらった。

こんなに強く抱きしめてもらえるなんて。



「俺・・・ノンのことこんなに好きになってる」

彼からこんな言葉聞くなんて思ってなかった。

嬉しかった、涙が出た。



“好き”って言葉、“愛してる”って言葉、

恥ずかしいから言えなんだよねって言ってたのに。



私・・・彼が大好き!!!

ひろき 

February 14 [Thu], 2008, 21:06
ここゎ桜とひろきのお部屋だぉ

他の人ゎ立ち入り禁止

彼と私について 

February 05 [Tue], 2008, 10:01
はじめまして。ririです。
婚外恋愛4年目です。
彼・・・40代後半既婚・子供あり、私・・・30代後半既婚・子供無し

日々いろんなことを思いながらも、婚外恋愛について自分の納得いく答えが出る日まで考え続けたいと思います。
婚外恋愛を婚外恋愛のまま終わらせるのが正しいのか?
婚外恋愛を人生の通過点として人生をリセットして婚外恋愛を婚外恋愛じゃない形で終わらせるのが正しいのか?
みなさんはどう考えますか?

自信がない 

January 19 [Sat], 2008, 9:25
今日は職場で会議があった。

参加者は70名程のかなり

大きな会議だ。

自分のプレゼンもあったので

2つボケてみた・・・・・・・

会場は凍りついた。

自信がなくなるなんて

レベルじゃない程に会場を

凍りつかせた。

アイラブユー 

January 15 [Tue], 2008, 0:45
歌詠めるやまとことばのむずかしさ 異国(とつくに)ならば
アイラブユーのひと言で

シャワー 

January 05 [Sat], 2008, 8:55
お金を支払い、

しばらくカウンター前のソファーに座っていると、

一人の女性が来た。

30ぐらいだろうか・・・・

観察する余裕もないく、案内されるままに、奥の個室に案内された。

そこは薄暗く、ベッドが1つ置いてあり、カーテンで仕切られただけの個室だった。



まず、服を脱ぐように言われてたので、脱いだ。

若い女性の前で裸になるなんて初めてだったので、抵抗感があった。



アソコはビンビンだった。

昨日、抜いておいたハズなのに・・・・・・



タオルでなんとか、アソコを押さえた。

続いて、シャワーをするよう促された。



せまいシャワー室だった。

汗を流すだけのものだろう。

石鹸などが置いてあったと思う。



さて、いよいよ本番である。




 

ハンガリーの医療制度 

December 20 [Thu], 2007, 13:50
海外に住んでいて気になるのが、医療制度。
幸い、まだ医者にはかかったことがないので、お世話になってないのですが、どうやらけっこう大変だそうです。
何より、医者の給料が安いらしく、普通のお金じゃだめなので、お礼を個別に払わなければならなかった(今はこの制度は廃止されたらしい)らしいし、先日、同僚のハンガリー人が病気になって医者に言ったら、「君はこの病院の患者として登録されていないから治療できない。」なんて言われたそうです。

同僚は、ハンガリーの他の地方出身で、地元の病院に登録していたらしい。
でも、人間、どこで病気になるかなんてわからないのに、登録した病院でしか診察してもらえないなんて・・・。先行き心配です、正直。

にゅーす 

December 12 [Wed], 2007, 10:29
うたばん&Mステね♪
見なきゃッッッッッ!!!!!!!!

ァルバム早く欲しいUッ
シングル早く欲しいUッ

∞の写真集ワ諦めるぜょ←

近事片々:永田町のイチロー(毎日新聞社) 

December 07 [Fri], 2007, 3:27
近事片々
近事片々:永田町のイチロー

 野球の夢を見た。永田町リーグ。監督兼剛腕エースのイチロー、試合途中にマウンドを降りてくるや「向こうの監督とあうんのサインを交換した。両チーム合流だ」。

   ◇

 「え、えっ」「八百長試合か?」「うそだと言ってよ、イチロー」とベンチ騒然。「文句あるか? おお、辞めてやらあ」と主は扉をぴしゃり。コーチたち慌て、天の岩戸開けとおべんちゃらの舞い。向こうの監督「びっくりした、ああびっくりした」。でも、こらえきれず、「プッ」。

   ◇

 正夢も見た。クラブ野球王者の茨城ゴールデンゴールズ、社会人選手権大会へ。監督の欽ちゃんいわく。「野球って、何かをやれる力があるの」。政治もそのはずだが。

毎日新聞 2007年11月6日 12時51分

10月27日(土) 

December 02 [Sun], 2007, 19:45
役員は驚きの声を上げたが、予想された事態でもあったので、すぐに静かになり、臨時役

員会としての手続きが取られ、議事は進行し、終了した。

黒木が機械室から出るとちょうど菱川物産ビルの空調室がありそこを抜けると、非常階段

へと出た。

「7階か・・・メイクだめだわ、これじゃ・・・別に見せるもんでもないか・・」

一息ついて独り言を言って、ハンカチで額の汗を拭いた。


「大変よ!早く起きて!」ベッドのそばで山村が叫んだ。

橋本は眠そうな顔で起きあがってきた。時計を見て、「しまった!」

「ねえテレビでやってるわ、・・・」

会社の前からの放送だった。

「だだ今午前9時、菱川物産に国税庁と警視庁の合同捜査が入りました。菱川物産と

関係の深い日向コンサルタントの社長日向真一郎氏40歳が水死体で発見され、その後、

彼の車から、重要な書類が発見されたもようです。

今回の容疑は、脱税と国家重要物品輸出禁止条例違反でそうです。

今回捜査員は約100名、、今日は休日ですから、社員は関係者のみとなっておりますが、

それでも多数の社員が緊急で出勤している模様です。今捜査員が入っていきます、会社の

会見はこのあとある模様ですが、まだ時間は決まっていない・・・」

橋本がテレビを切った。

「君はどうする?」橋本は男物のワイシャツを無造作に着ている山村に聞いた。

「わたしは、今日はお休みだし、緊急出勤に入ってないからいいのよ、、行っても

何も出来ないと思うから・・」

橋本は携帯で連絡を入れるて、背広を着始めた。

新しいワイシャツを山村は渡す。

「行くの?」

「営業の方休みだが連絡がバンバン入てるらしいから。行ってやらないと・・」

「ねえ?何年になるかしら?私達・・」

「ん?3年・・・どうかした?」

「ちょっとね、考えてるのよ・・ああ、いいわこんど話す」

そう言って急いでドリップ珈琲を橋本に持ってきた。

「この件が片づくまで当分忙しいから、来れないと思うから・・」

山村は無言でうなずいた。

珈琲を飲んで、橋本はあわてて出て行った。

山村はベッドを片づけ、灰皿を流しで洗いながら「潮時かな・・やっぱり・・・」と思っ

ていた。

橋本には妻子もいるが、橋本の実家が北海道なので単身赴任している。

付き合ってもう3年になるが、週に1回泊まる程度である。
会社では別の彼が居る事になっている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:odizor1478
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 伝わる愛情 (2008年10月19日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 伝わる愛情 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 伝わる愛情 (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 伝わる愛情 (2008年10月10日)
アイコン画像はにまる
» 伝わる愛情 (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 伝わる愛情 (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 伝わる愛情 (2008年09月28日)
アイコン画像ゆりり
» 伝わる愛情 (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 伝わる愛情 (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
» 伝わる愛情 (2008年09月17日)
Yapme!一覧
読者になる