ナオだけど糸井

September 06 [Tue], 2016, 13:36
妊娠を希望する多くの方はご存知だと思いますが、妊活において最も特に、注意が必要なものと言えば、やはり普段の食生活だと思います。

日々の生活習慣を整え、妊活に励んでいる方はすぐに赤ちゃんを授かっても不思議ではありませんので、検査薬やクリニックでちゃんと妊娠が分かるより前から、健康的な食事で栄養バランスを整え、妊娠直後の赤ちゃんがすくすくと育ってくれるように準備しておきましょう。妊娠初期には不足しがちな栄養素がいくつかありますが、なかでも葉酸はこの時期に必須となる栄養素です。
忘れがちですが、妊娠検査キットによって妊娠が確定するより前からお腹の中の受精卵が成長を初めています。

早い段階で胎児に十分な葉酸を与える事が出来るよう、食事やサプリ等に気を配ってみてください。いまは待望の赤ちゃんを妊娠していますが、半年前までは不妊治療で通院していました。


結婚して3年目くらいまでは、基礎体温はつけていたんですけど、出来ない時は出来ないのだと感じました。


義妹や姉のところにおこちゃまができると、やりきれない気分でした。



産婦人科の検査はドキドキしましたが、おかげで何が原因かも判明し、担当医の指導をうけて排卵誘発剤を使ったのですが、嬉しいことに早々に妊娠が発覚しました。

原因がわからないときは早めに受診したほうがいいということでしょう。いまの不妊状態から脱出するのに、食生活を見なおしてみるのは重要なことだと思います。栄養を持とに卵子も精子も創られているので、食生活が劣悪だと充分な活動量を持つ精子や卵子は、望むほうが無理なのではないでしょうか。

妊娠しやすい体作りは子育ての下準備のようなもの。


バランス良く健康的な食習慣を心がけ、体を作る時間を愉しむ「ゆとり」も大事です。胎児が先天性障害を発症するリスクを低減するために大事な葉酸ですが、普段の食事だけでは不十分になりがちです。ですから妊娠初期の期間には、サプリによって葉酸を摂取することが良いとされています。



サプリによる補給はお手軽ですが、飲むタイミングによっては思わぬ副作用を発症することもありますから、注意が必要です。
葉酸サプリメントの効率的な摂取のためには、食事の後、30分以内にサプリを飲むようにするのが良いでしょう。
通常の食事で摂取出来る栄養素と、サプリによる補給が相互的に作用し合い、葉酸の効率的なはたらきを促すことが出来ます。
一方で、空腹時に葉酸サプリを摂取してしまうと胃が荒れてしまい、食欲不振や吐き気といった症状があらわれることもありますから、空腹時での摂取はおススメしません。妊娠に不可欠な栄養素として有名な「葉酸」は、様々な食品に含有していますが、水溶性ビタミンであるために、熱に弱いという側面を持っているのです。ですから、食事から葉酸を摂取しようとする場合、食材の調理方法に注意してください。


出来るだけ葉酸の流出を防ぐために、火をとおさずその通り食べられるのが一番いいのですが、食材によって加熱しなければいけない場合、出来るだけ早く加熱を終わらせられるように、サッと熱を通すくらいの調理にすると、葉酸も摂れるかと思います。


こうした調理がめんどくさい、または自由に食事したい、と考えるならば、サプリを活用すれば手間がかからず良いと思います。

みんなご存知のように、葉酸はオナカの中の赤ちゃんが健やかに成長するために、最も重要な栄養素のひとつであると言われておりています。
葉酸はビタミンの一種ですから、普段の食事にもふくまれてはいるのですが、簡単に適切な量を摂取しようと考えるならば、サプリで摂ることが望ましいです。
それでは、葉酸サプリを飲む期間はいつがベストだと思いますか?妊娠前から授乳期を完了するまでサプリを活用するのが良いでしょう。
妊娠期間中、葉酸が最も不足しやすいのは、「妊娠初期の3ヶ月間」というのが有名です。
しかし、母体の健康維持を考える上でも欠かせない栄養素なんですよね。こうした点から、妊娠を計画している方は、今から葉酸サプリを飲み、授乳を完了するまでサプリを継続的に飲むというのが、一番理想的な葉酸摂取の方法だと言えます。
葉酸の摂取による妊婦や胎児への影響が明らかになって以降、葉酸は産婦人科においても妊婦への積極的な摂取がもとめられています。



産婦人科の方針によっては、妊婦さんに葉酸サプリのサンプルを配っているところもある沿うです。
厚生労働省が推奨しているように、妊娠中の葉酸の摂取が大事なことが分かりますね。とはいえ、妊娠期間中に葉酸を十分に摂れなかったのではないかと、心配している方も多いと思います。

もし、こうした方法で摂取をしていなかったとしても、問題はありません。葉酸は肉類やホウレンソウなどの青菜類に多く含有していることで知られています。なので、普通の食事を摂っていたならば、多少は葉酸を摂れていたと思います。



妊婦にとって、葉酸の効果的な摂取時期は、妊娠前から妊娠3か月だと言われておりています。


この期間は葉酸の十分な摂取が必須です。
では、妊娠後期に入った妊婦に、葉酸が不必要なのか?という疑問も抱きます。
しかし、沿うではないのです。

葉酸のはたらきである、赤ちゃんが先天性の障害を発症するというリスクを低減してくれるという効果のみに注目した場合、妊娠初期が大事な期間というわけです。

なので妊娠3ヶ月までの葉酸摂取を特に推奨しているわけであって、決して葉酸摂取の期間を限っているのではありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kiai
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる