10/15/16/17の晩ご飯♪ 

February 17 [Sun], 2008, 17:40
10/15月曜日
ポテト春巻き
カリフラワーの唐揚げ
わかめの大根おろし&自家製なめたけ&自家製みょうがの甘酢漬け乗っけ
パンプキンポタージュ(あんまり美味しく出来ないからパーティーでですのはやめよう(;´▽`A)
ご飯




10/16火曜日
お好み焼き
ポテト春巻き
生野菜
ポタージュ




10/17水曜日
秋刀魚の塩焼き
アボガドと生野菜の七味マヨ和え
わかめの大根おろし&自家製なめたけ&自家製みょうがの甘酢漬け乗っけ
お味噌汁
ホタテ炊き込みおこわ

あいあいご招待 

February 13 [Wed], 2008, 13:01
アイアイを夕飯にご招待しました。
パパがクレープを焼いたり、豚の角煮を作ったりして
腕をふるったよ!
アイアイったら、クレープにお肉を山ほど載せて
大きなお口で食べてたよ。
「載せすぎだよ!」って注意してあげました。

食後に、ビリーで運動!
「アイアイ、もっと前に倒せないの?手伝ってあげるよ!!」
体の硬いアイアイの背中を押してあげました。
「え?これ以上無理?体硬いのねぇ」

まなかの大好きなアイアイが、パパとママと楽しそうに
しゃべってるから、今日はちょっとジェラシーでした・・・(-_-;)
それから、眠くて『アイアイとお風呂入る〜』とか
ちょっぴりわがまま言っちゃった(^^ゞ
今度は、まなかがアイアイを独り占めしちゃうんだ〜!!!

アイアイ今日はデザートをありがとう♪

薬、増えたよ 

February 01 [Fri], 2008, 16:03
調子を崩したので、頓服でなんとか過ごしてたけど、

今回の診察で今の状態を説明したら、

昼食後にリスパダール1mgを追加されました。



今の私の飲んでる薬は・・・

昼食後→リスパ1mg

寝る前→リスパ2mg・タスモリン(副作用止め)・ロヒプノール(眠剤)

頓服→リスパ1mg・デパス0.5g



今は薬の力をかりてやっていくしかないな〜^^

1キロ増 

February 01 [Fri], 2008, 16:02
最近、寝る前にパンとか食べちゃう習慣がついてしまった(^^;)

薬が増えたから副作用で食欲がわくのだろうと、勝手に薬のせいにしたり^^

1キロ太ってしまったので、これはイカン!と思い、

知り合いの人を誘って、バレーボールしました^^

ガ〜〜ン、体が驚くほどになまっていた。。。



この1回の運動で1キロは減らないよね・・・(苦笑)

しかも休み休みだったし(^^;)



でもココロはリフレッシュできたひと時だったわ〜♪

<上司>との<禁断>の<恋>に泣いた女(万葉を旅する・36) 

January 19 [Sat], 2008, 2:18
味間野に 宿れる君が 帰り来む 時の迎へを 何時とか待たむ(狭野茅上娘女<さのちがみのをとめ>巻15−3770)

天平11年(739年)、当時、神祇官(神祭りをつとめる役人)だった中臣宅守(なかとみのやかもり)が女官の狭野茅上郎女と恋に落ちた。二人は今日の上司と部下の関係にあった。恋愛は禁じられていた。勅勘(天皇の怒り)に触れた宅守は越前に流されてしまう。

この事件は、当時人々の関心を集めた。宅守の離京に始まり、その長い道中、また越前に到着してからの歌というように、二人が贈答した歌が語り伝えられ、「万葉集」に<53首>が残されているという。凄い。選者がよほどよかったのだ。大伴家持だろうか。彼も恋愛の名手だったらしいから。

冗談はともかく、味間野は福井県武生市の中に、今もある。当時は越前の国。頭書の一首も宅守が配流地で暮らし始めてから、娘女が贈ったもの。配流の地が味間野。国府とは今の武生(たけふ)で味間野は8キロ東へ行ったところという。

娘女の歌は、いつというあてもないのに、ただひたすら待つ。悲しさに満ちている。その心の空虚さが痛々しい。だから余計、人々の共感を呼んだのであろう。
最近は<味間野苑>という公園ができ、二人の恋を賑々しく伝えているという。だが中西進が関心を持ったのは、その公園の隣、味間野神社。<継体>天皇の<宮跡>で継体天皇を祭っていること。

継体天皇は古代史の<謎>を秘めた英雄だ。味間野近くの<三国>から身を起こして大和に入ったと<伝説>にある。
謡曲の「花筐(はながたみ)」は継体天皇を主人公にしているが、<照日の前>という女性の思慕を語っている。茅上娘女とは逆に女が味間野に残された。別離の悲しみを主題にしたのは共通。

ところが火山が主張したいのは、これからだ。この継体天皇、仁徳天皇の父・応神天皇から5世の孫とされているが、実は怪しい。
天武天皇が編纂させた「日本書紀」によれば「仁徳天皇の子孫は6世紀初頭の武烈天皇で絶え」(直木孝次郎「日本の歴史」第2巻・中央公論社・10頁)この継体天皇が「越前から迎えられた」ことになっている。

この時、「大連(おおむらじ)の大伴金村、物部アラ鹿火(かび)、大臣(おおおみ)の巨勢男人(こせのおひと)らの力によって河内の樟葉(くすは)で即位した」と「日本書紀」。
でも直木孝次郎は「事実かどうか疑わしい。おそらく継体天皇は大和の諸豪族に推戴されたのではなく、自分の実力をもって大和に存在した対抗勢力を打ち倒し、約20年の闘争の後ようやく天皇になったものと思われる」(「日本の歴史」10頁)。

何をいいたいか。最近<万世一系>という言葉が<氾濫>している。実は怪しいのだ。直木孝次郎は続ける。

「継体が大和の磐余に都した翌年、九州で筑紫の国造(くにのみやつこ)磐井の乱が起った。新羅と通じ、火の国(熊本県・佐賀県)、豊の国(福岡県と大分県の一部)を根拠としたというから、かなり大きな反乱であったことは事実だろう。磐井はけっきょく敗死するが、もし勝っておれば、継体天皇を大和から追い出してみずから皇統をついだかもしれない。磐井が筑紫で生まれた応神天皇の子孫と称する可能性もあった」。

直木孝次郎は当時、京大助教授、著名な歴史学者。いい加減な主張ではない。
なお大伴金村はわが愛する旅人、家持のご先祖。物部と並ぶ豪族だった。だが欽明の御世に失政があり、大伴氏は没落した。復活したのは壬申の乱で大功があったからだ。

テスト送信 

January 10 [Thu], 2008, 14:07
以前はTu-Kaで不可でしたがauに変えて携帯投稿可能になりました(^_^)v

土地探し 

December 29 [Sat], 2007, 20:02
土地探し・・・・。

生涯住むであろう土地を探す・・・。

本当に難しいっ!!

マジで難しいっ!!!!

4社のハウスメーカーさんに土地を探してもらって、手当たり次第に見学したが・・・

・・・・・。

中々『グッ』とくる土地がない。。

どのメーカーさんも土地は一点ものだから80%いいと思ったら決めるべきと言う。

そんなこと言われてもねぇ〜

数千万もの金額だし、なかなか決められないよって感じですよ。

まぁ気長に運命の土地と出会えることを願います☆

天理教に関係があるかなー 

December 19 [Wed], 2007, 2:21
読んでみて下さい

夕焼け空が〜♪♪ 

December 13 [Thu], 2007, 19:08
            日の入りの時間が早くなって来ました。

        夕方になると気温も下がり、空気が澄み切っています。

           太陽も”アッという間に沈んで行きます。

         今の時期阪神間では午後5時30分頃が日の入りです。

          毎日1分くらいの間隔で早く沈んでいきます。

         2007年10月12日午後5時半過ぎ 伊丹市:笹原公園にて

水槽台 

December 09 [Sun], 2007, 3:10
水槽台を買いました。90センチ用なんで、将来的には・・・。ちなみにmasaさんから戴いた水槽はCRS専用にでもしようかと考えてます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oderke309
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像よしや
» 薬、増えたよ (2008年02月02日)
アイコン画像よしや
» 1キロ増 (2008年02月02日)
アイコン画像ネオニート
» テスト送信 (2008年01月20日)
Yapme!一覧
読者になる