興が津田にゃん

February 08 [Mon], 2016, 11:49
仕事を探すことになると、はじめに思い浮かぶのがハローワークでしょう。それもそのはず、ハローワークに行くと、求人がとても多いです。

スタッフに求人情報を聞いてみたり、転職に関して、有益なことを教えてもらえるといったメリットもあるのですが、条件がいい求人情報がほとんどないというデメリットについても覚えておいてください。

看護師という仕事が激務であることには異論の余地がありません。勤務形態でハードさの度合いも変わりますが、病棟勤務の場合だとかなり症状の重い患者さんもいますから、急に容態が変化してその処置に大わらわになったりしますし、身体をよく動かせない患者さんの、ちょっとしたお世話も担当看護士が任されます。緊急オペが行われることを急に知らされる、なんてこともよくあることですし、人手の少ない夜間に限って何度もナースコールが鳴って、対処が必要になったり、時間が経つのを忘れてしまうほど次々と仕事が飛び込んできたりもします。看護師が転職する際に重視する項目には多様なものがあります。


よくあるものとしては、最先端の医療や高度医療技術を身につけることと経験値を稼ぎ、レベルアップするために、専門性の高い病院で働きたいということもあるでしょう。

他には、結婚や出産などの家庭の事情によって転職を望む事例も多くあります。常に激務に晒されている印象のある看護師というお仕事ですが、その勤務時間は、世間一般よりも多少、やりくりしやすい部分があります。
他のスタッフとの兼ね合い、つまりシフトの状態に左右されますが、休暇を時間単位で取ることもできますから、園児や小学生などの母親をしながらであってもそれを負担に思わず働ける、と考えている人は多いようです。
どうしても子育て中だと、いきなりの退勤などが多くなります。

しかし、そんな中でも、なんとか帳尻を合わせて働いていけるのは、きっと看護師という職業特有の勤務の形によるところがあるのではないでしょうか。
なお他業種同様、8時間勤務が基本です。



なにはともあれ、看護師は患者の命に関係する仕事ですから、すごく精神を酷使するのです。
しかし、それでいながら、あまり高給とは感じられない給料で懸命に働いているのです。



やはり、看護師の仕事への意欲をアップするためには、できるだけ給料をアップしてほしいと考えます。3年の間、看護専門学校に通学し、国家試験を受ける資格を得られます。
このやり方で免許を取得しようとする人が最も多いでしょう。

今現在、病院で行う実習が他に比べ、多いということもあって、就職後にも案外早く業務ができます。短期大学では、看護師と保健師、助産師を受験できる資格を獲得するための総合的なカリキュラムがあります。
大学の場合、高度な看護学を受講できますから、専門的な看護師を目指す方にはいいかもしれません。大学だと専門や短大に比べて、1年多いので、保健士についての勉強も行います。実際、看護のお仕事は、就職情報に書いてあるお休み、福利厚生、年齢、業務を行っていない間などの条件がすごく見やすくなっているとと言われています。

なので、自分の希望している条件内容に合致している転職先を、より早く見つけられるということになります。



少子高齢化が深刻化してきている日本で注目され続けているのが医師や看護師に人手がないことです。

新聞やインターネット上でも深刻な問題として話題に上がることがとてもよくあります。

看護師に憧れて、難関の国家資格を手にすることができたのに、辞めてしまう人が減りません。


その原因には、憧れと現実の差が予想と違っていたということがあるのでしょう。

今流行の「街コン」では、たくさんの出会いがありますが街コンへの参加を決める看護師というのは、実は少なからずいるのです。
女の職場なので、男性との出会いのチャンスがなくて、結婚したいと思っている看護師をはじめとして、街コンへの参加は珍しくありません。



看護師という仕事は、街コン参加者の中でも人気の高い職業だと言えます。


ですが、もしも新しい出会いがあっても勤務形態が不規則なせいで、破局をむかえることが多いと言われています。
首都圏の求人情報に焦点を当てていることでよく名前を知られているのが、看護roo!です。
取り扱っているお仕事情報の数もとてもたくさんあり、豊富な情報量が多くの人に喜ばれているようです。仕事情報が多いと、それだけ転職をすることができた方も大勢いるということでしょう。



中には、退職金に懸念がある人もいるのかもしれません。退職金は、国立とか県立の病院であれば、金額が大きくなります。

続いて、退職金の金額が大きいのは大学病院でしょうか。
小さい診療所だと、ほとんど出ません。夜勤が多い仕事ですから、全ての人にとって良い仕事場ではないですが、大規模な医療施設の方が退職金などの待遇が良いでしょう。勤め先に関わらず、看護師は大変なこともたくさんある仕事ですが、継続しやすい仕事であるなんていわれています。例えば、妊娠で一度休みを取った場合でも、再就職しやすい職業でしょう。レベルの高い専門性が産休の後の復職のしやすさに結びついているといえるのです。
就職先に困ることがないとされるわりに、離職の割合が高い職業です。

看護師の平均的な収入は、あれほどの激務にもかかわらず、それほど高額ではないのが実態のようです。

そのため、常によりよい月収を支給してくれる勤務先を志望して転職に向けて活動している人がいます。賃金が高い病院は、とても人気がありなかなか枠があかないため、転職希望者によっては、看護師専門の転職サイトなどを駆使して、転職活動をしている場合も珍しくありません。二年ほど前から、病院事務として勤務しております。日常的に、仕事上で看護師の方と接することはあまりないのですが毎日お忙しそうにしていますね。特に家庭のある方は、夜勤もしながらの育児はハードだと思います。でも、私が思ったよりも臨機応変に動いておられることを感じたのは、忘年会の時に自分の子供と一緒に参加している看護師さんが少なくないんですよね。


先生方も歓迎ムードで、温かい雰囲気でした。ハードさで知られる看護師の仕事です。



そのため、肉体的にも精神的にも、辛さを感じることはあるでしょう。

二交代制、三交代制で避けては通れない夜勤も続けるうちにたいていの看護師は、体内時計を狂わせてしまって、そうこうしているうちに、体調を悪くする人もいます。心身ともに大きな負担のかかる仕事ですから、これにより疲労はたまる一方であり、腰痛や頭痛に苦しむことになり、そこでやっと、自分自身の受けている身体の負担について思い知らされることもあるのです。

あなたが希望している詳細な条件まで書き出すなり、整理をして、それを踏まえて、看護師の転職サイトを選び始めてください。
この過程によって、求めていた転職先が紹介されているのかが、見えてくるようになるものです。ナースの職場といえばホスピタルという位置づけが大部分が思うことでしょう。しかし、看護師の資格を有効にさせる職場は、病院以外にもそれはあることです。保健所で保健師と意思疎通を充分にして地域住民の健康上のいろいろな対応をするのもナースの役割です。

また、福祉施設には医師を確保しているところは少なく、大部分の医療行為をナースが行います。意外に思うかもしれませんが、医療機関以外に看護師として働ける職場に保育園もあるのです。
職場が保育園となると、子どもが好きであったり育児の経験がある看護師は、適任の職場だと言えます。保育園での具体的な仕事の内容は、病院とは異なり看護師として子どもたちの健康をケアしながら、園内で楽しく元気な時間を過ごせるようサポートする責任のある仕事だと言えます。

看護師が転職を考えるきっかけは、人間関係がうまくいかないことなのが少なくないです。

女ばかりの仕事ですし、ストレスが多くあることもあって、人間関係が嫌だと思う人はなかなかの数いるでしょう。



一部には、パワハラやいじめが転職を考える発端となる人も少なくありません。
辛い環境の中を耐え忍んで働こうとすると、体を悪くしてしまうので、早いうちに転職した方が吉です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミソラ
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/odeorwhp1cmsoi/index1_0.rdf