高谷のアルス

January 04 [Wed], 2017, 10:57
看護師の当直が16時間などにおよぶ長時間の勤務となっているので、勤務中の仮眠が取れます。
国の指針により月に8回までと定められていますが、限度を超えてしまうことも多いです。
勤め先の勤務形態によっては、とても不規則な生活を送るようになったり、過労になりやすいのも、看護師が長続きしない理由の一部と思われます。
看護師が転職する時のポイントは、次の仕事を決めてからやめるのが良いですね。
それに、3ヶ月ぐらいは使ってじっくりと転職先を探したほうが良いでしょう。
気持ちが焦った状態で次の職場へ行ってしまうと、またしても辞めざるを得ない場合も出るので、希望の条件に合う仕事をじっくりと見つけましょう。
このため、自らの条件をクリアにしておきましょう。
全国の看護師年収は平均437万円程度です。
ただ、国立や私立、県立等公立病院で職を得る看護師は、公務員勤務のため、年収は平均すると、593万円くらいになります。
公務員看護師は給料が上がる率も民間病院よりも高く、福利厚生の面でも充実しているのです。
準看護師の場合、看護師に比べて、平均年収が70万円程度低くなります。
いつ看護スタッフが別の仕事先に動けばよいのかですが、賞与金を受け取ってから辞職するというのが多数派なので、6月、1月あたりが狙い目です。
実際に看護スタッフを補充したいところはいくらでもありますが、勤労条件がよりマッチする勤め先を見つけるためにも、どこの職場が良いか90日間は余裕をもって、熟慮していくのがよいです。
とにかくすぐジョブチェンジを、ということでないのなら、転職情報が多くなる時まで静観することを推奨します。
看護師であっても転職している回数が少なくないと良くない印象となるのかというと、そうとは限りません。
自己PRの方法を工夫すれば、意欲が高くて経験が豊富にあるという印象にもっていくことも可能でしょう。
けれども、働いている年数がほんのちょっとの場合には、雇ってもすぐにやめてしまうのではと思われてしまう可能性が高いでしょう。
看護スタッフが別な勤務先へ移る方策についてですが、現代はパソコン、モバイル端末を用いるのがメジャーとされるようになってきています。
ネットの看護専門職向けのキャリアサポートサービスを活用すると、タダの上、気になったらその場ですぐ人材募集の要項などの情報を確かめられるでしょう。
よいジョブチェンジを実現するには、多くの情報を比較することがポイントになりますから、仕事を変えようと思ったら先延ばしにせずクリックしてみてください。
看護師の勤務状態は、異業種と比較してかなり特殊であり、その上に職場によっても変わってきます。
現場では一般的に、2交代制とか3交代制のシフトで勤務が組まれているという勤務先も多いものです。
2交代制で約3割、3交代制では約7割となっており、3交代制を導入している病院が多いのです。
しかし、2交代制の方が休日が多いため、2交代制の方を求める看護師も多いでしょう。
高齢化社会が進み、看護師は福祉施設でも需要が多くなってきているのです。
また、大手の会社になると医務室等にも看護師がいて、ストレスといった精神面のケア、もしくは、健康診断や健康面での相談を実施しています。
こういったケースは、社員としてその会社に入社することもあるでしょう。
看護職員の方が新しい勤務先をリサーチするには、最初に希望する給与や労働時間、保険、休暇等の条件を言語化できるようにしておきたいものです。
泊まりでの勤務は荷が重い、休暇はしっかりとりたい、人が亡くなるのは仕事であっても見たくないなど、個々の状況によって優先したいことも違ってきます。
ご存知のように専門職である看護師が不足し困っている職場は多いため、条件のそぐわない勤務先で頑張り続けることはありません。
看護師免許を取るには、何通りかの道が考えられます。
看護師の資格を取るためには、国家試験受験の必要があるのですが、いきなりは受験できません。
受験資格を手にするために看護専門学校(3年間)、看護系の短大(3年間)、看護系の大学のいずれかに通い、看護について勉強することが必要だというわけです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Hayato
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/odcicnauikyrlt/index1_0.rdf