仮面ライダーオーズ 第40話「支配と誕生会と消えるアンク」の感想

2011年07月04日(月) 13時15分
来期の仮面ライダーの情報が解禁になりましたね。

私、そういうのに疎いんだけど、何気にスターダストWEBのTOPページを見たら、そこに出るヒロインちゃんが載ってた。
おやまっ。

意外なところから知るという。
ま、それはそうと。
となるとオーズもそろそろ本格的に終わりが見えて来ましたね。
結局、この番組は一年間で何が変わったのかというと、映司がアンクをむげにしなくなったってことだけじゃ。

うっわっ、お話のスケール小っさ。

てかさ、先週も思ったけど泉信吾が負傷とかって、今更って感じ。
ここに来て「刑事さんは死にそう→回復の兆し」に状況が変わったから、映司はアンクを大事にしたんじゃ…と思えなくもない。

やだん。
合理主義というか。
映司ってよくイマイチよくわからん。

泉信吾に戻ろうとしているアンクを押さえつけちゃうし。
それって、私も不思議に思ったんだよね。
後藤さんの言う通り!

「アンクがついた方が早いんじゃないのか。」

ホントよねー、なぜそこでアンクを押さえつける!
悪いのはアンクじゃなくてヤミーであって、アンクはいわば泉信吾の生命維持装置だったわけで、いいことばっかしてるのにー。

何か問題でも?

第一話のあそこで泉信吾が死んでしまうよりも、アンクが憑いたからこそ刑事さんは存命できているわけで。

なんかね、映司にイマイチ共感できなかったのは、そういう映司の思い込みの激しさ…というか。いい人のフリして、利害関係で計算しながら動いているというか。

敵に回したら怖いわー。

今回のヤミーはねぇ。
行動に筋が通って控えめだったら、社会貢献ができたのにね。
ていうか、ヤミーの親のあの奥さんは完璧だったのでしょうか。
もし、彼女自身も不完全な人間だったら、同じくヤミーに狙われたんじゃ。

ていうかさ、エラソーなことを言うやつに限って、自分はどうなのよーって思うけど。

ここに来て、アンクはカワイソーキャラに。
今回は出血するほどの負傷なのに自宅治療。
こんなときに伊達さんがいてくれたら、治療してくれたのにね。
でもそういう怪我って、どちらかというと主人公の担当のような。

そこまで考えて伊達さんを退場させたのではないでしょうけど、伊達さんがいるとシリアスが維持できないのかも。
それにしても、泉信吾の負傷っていきなりよねー。

真木邸では穏やかなのに。
「せっかくヤミーを作ったのにお前は動かないの。」って、カザリくんに言われたくないよねー。

そもそも、アンク以外のグリードって案外温厚なんじゃ?
メダルを与えていれば、人に危害を加えなさそうだし。
コアが揃わないくらいがちょうどいいのかも。

「目的はアンクのコアメダルでしょ。」

人のことより、自分の目的はどうよ(笑)。
グリードのみなさん、真木邸でまったりしすぎているような。
最近、ちびアンクちゃんがやたらと勢いづいて来たけど、それも安心できちゃうんだよね。

ま、これってビジュアル勝負の番組なのかも。
アンクの上半身裸で包帯ぐるぐる巻きの図とか。
映司の裸は見慣れちゃったからねぇ、たまにはね。

「刑事さん、普通の体なんだからもっと気をつけなくちゃいけなかったんだ。」

えー。
普通の体だから…って。
前はもっと重症だったのに。

それなのに、鴻上会長からアンクのコアを渡されても受け取らなかった映司くん。

わけわからん。
確かに刑事さんを死なせるよりも、危険な目に遭わせている方がいいってのはわかる。

わかるけど。
なんだかなぁ。

それはそうと!
この番組の女性って、とことん強いんじゃ。
知世子さんまでもかぁ。

いっそのことそっちで仮面ライダーをやればいいのに。
本気で仮面ライダーガールズってね。

てか、知世子さんのそれって公務執行妨害(笑)。
それが成立しないんだから、ヤミーの力も大したことないのでしょう。
てことは、ヤミーってもしかしたら夢見町にしかいないのかしらん。

今更気がついた事実!
それって私だけ?

後藤さんは伊達さんがいなくなったら、やたらたとかっこよくなっちゃったような。随分と上から目線というか、なんていうか。
そんなの本当の後藤さんじゃなーい(笑)。
そんな後藤さんも嫌いじゃないわ。

映司も相変わらず上から目線だなぁ。
アンクも言ってたけど。

「それが今じゃ、俺を追い出せる気でいるとは偉くなったもんだなぁ。」

今更じゃないような。
映司って、何気に俺様キャラなのに自分ではそう思っていないから困ったちゃん。だからなのかなぁ、アンクが可愛く見えるのって。

「バカが、そうやって力を過信して800年前の王も暴走した。」

言ったれ!
もっと言ったれ!
なぜかしらん、最初からずっとアンク目線でしか見れないってのは。

そんなアンクちゃん、だいぶ人間になついちゃって。
映司もねー、アンクに好意的になっちゃって。
その歩み寄りを一年間かけてやってきたのね。

世界征服とかは蚊帳の外。
そう思うと、今回のヤミーの親はいい感じの悪役だったなぁ。

映司は相変わらずカンがいいし。
と思ったけど、その前に知世子さんはカメラを隠すことをしていたのに。

逆に言うと気づくの遅っ。
エサを取りにいかずに自宅で供給かぁ。
しかも人間を盾にするとは素晴らしいっ。

そんな軍鶏ヤミーさんには、みなさんからご丁寧なご挨拶。

「おはよう。」
「さすがに早起きだな。」
「すぐにまた寝てもらうがな。」

軍鶏だけに。
3人とも申し合わせたようにお見事な台詞。
うんうん、こういうシーンに伊達さんはいちゃいけないのね。

後藤さんと里中さんコンビはなんていうか。
里中さんも、確かに給料の上乗せがないとやる気が出ないよね。
そのためにコスプレして時間稼ぎをしているとか。

この場合2人とも「セルメダル=ギャラ」の歩合制じゃないのかな。

そして、つかの間のハッピー。
アンクのお誕生日を祝って、それぞれの歩み寄りを実感するひととき。

そんな祭りの後は、不幸が待っていた。
ちびアンクちゃんがクスクシエにお出まし〜。
子供が夜に外出していて、二階の窓から侵入〜。
そして、右腕回収。

それを阻止するお友達。
あの状況で、比奈ちゃんの怪力が活用できなかったのはどうかと思ったけど。

まあね、アンクも一度は吸収されないとね。
そうそう、一度はね。

一度は!(ここ大事)

一年間他人の体を勝手に使って来たわけだから、泉信吾の意識を一旦出しておかないとね。前もって泉信吾からそのことの理解を得ないと、いいラストが迎えられないもんね。

今週は右腕回収ってところはスリルがあってよかったんだけど。
ほんわかしたとこから一点してピンチ!
だーけーどっ…

予告が余計だってばさ!
ほんっといっつも思うんだよね。
どうして、そうやってすぐに安心材料を出しちゃうかなぁ。
真木博士の「完全に吸収されるのも時間の問題です。」って台詞。

まだ完全じゃないんだ。(不満なのか私)
完全に吸収されていないってことは、阻止できるってわけで。

ああん。

この番組に足りないのって、ズバリ不安材料なんだ!
絵的には面白いんだけど、お話的にはどうせいい方向に行くんでしょ…ってすぐに思えちゃう。

ま、絵的にいいならいいか。
映司くんの腹黒キャラもステキだし。

来週はそんな映司に泉信吾がサポートするのかな。
泉信吾さん、後藤さんと知り合いとかって展開だったらどうしよう。
一緒に「世界を守る」とか言い出しちゃったりして、アンクが戻れないとかって… (´艸`)

何に期待しているんだワタシ。


ではでは、こちらはまた来週
  • URL:http://yaplog.jp/odangotea/archive/2555
トラックバック
トラックバックURL 
戦いの中、ケガをしてしまった比奈兄の体。
アンクが戻るのを止めてた映司でしたが、
後藤さんの言葉にアンクを戻してケガを治すことに。

街に戻れば、警官達が住民を厳しく取り締まっていました。
警官...
あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪   2011年7月5日(火) 17時33分
仮面ライダーOOO 第40話「支配と誕生と消えるアンク」
Hybrid-Hills   2011年7月5日(火) 00時31分
・海賊戦隊ゴーカイジャー第19話
『15戦士の鎧』  脚本:荒川稔久 監督:中澤祥次郎
ザンギャックの作戦で骨抜きにされてしまったマーベラスたちを
伊狩鎧とハカセのコンビネーションが救ったという話
「ふにゃあ♪」となるジョーと
作戦失敗で無気力になってしまうワルズ・ギル殿下に萌えた
でも、ストーリーはねえ・・・以前ほどはまれなくなっちゃった。
鎧のキャラ、苦手です。『シンケン』の寿司屋も苦手だった
あと二週ぐらいは鎧が中心のストーリーが続くのかな。
ゴーカイシルバーゴールドモードは
覆面狩りをしていたときのネプチューンマンが頭に浮かびました

・仮面ライダーOOO第40話
『支配と誕生会と消えるアンク』  脚本:小林靖子 監督:石田秀範
オーズ(火野映司)が軍鶏ヤミーを倒したものの、
アンクがアンク本体に吸収されてしまったという話
この前後編、見所はアンクが吸収されてしまったシーンだけだったな

アンクに親しみを感じるようになっていた映司と泉比奈・・・
でも、アンク消滅回だからこそ、映司と比奈に唐突に告白させた印象を受けた
映司とアンクの関係って、初回の頃から深まっている印象がないのよね。
40話にもな...
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)   2011年7月5日(火) 00時02分
仮面ライダーオーズ/OOOの第40話を見ました。



第40話 支配と誕生会と消えるアンク

傷ついた信吾を手当てするため、再びアンクに信吾の身体を貸すことになる。
戻ってみると、警官や警備員達が住民...
MAGI☆の日記   2011年7月4日(月) 14時51分

【今週の亜種形態対応イラスト】
亜種形態を描く気満々だったら今週は亜種にならなかった…!!という訳でお気に入りの亜種コンボ『サウバ』さん。名前がシンプルでステキ!ただいま『邪推の帝国』では《貴女のお好きな亜種コンボを描きますよキャンペーン》を実施中(笑)お好きな亜種コンボを選んでお気軽にコメント欄まで。ふふふ119種類くらいあるらしいですね。詳しくは番台さんのサイトへ。携帯はこちら。
...
邪推の帝国   2011年7月4日(月) 13時39分
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
クッキーに保存
りょう
りーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ふふふ、ごめんなさいね、なんかボロクソ書いちゃって。
んー、これねー、思うんですけど、展開を面白くしようと思って、その場その場で作為的に方向性を変えているような気がするのですよね。

この番組は何話か他の方が書かれたようですけど、ほとんど小林さん一人が書いていますよね。なのに、前に書いたことをなかったことにしているような(笑)。

>メダルチェンジによる属性バトル
みんな期待していたと思います。
メインターゲットの子達だって、きっと燃えたはず!
子供だって激しいのが好きだと思います。私が子供の頃だってそう思ったから。

憶測ですけどね、私が最近よく感じるのは、批判を恐れて作り手が自主規制をしているような印象です。一部のこうるさい大人がテレビをつまらないものにしているような。もちろんモラルは大事ですけどね。

そうそう、同族なんですよね。
私が解せないのは、映司が徹底してアンクのことを最初から「人間の敵」扱いにしていますよね。もちろんアンクは比奈ちゃんを襲ったことはあるけれど、それを完全に成し遂げていないですし。泉信吾にとってはむしろ神のような存在なのに。

こういうのって電王のイマジンでも感じました。
ある方からのコメントで「イマジンのくせに!」とハナが言う度に不快になったとか。イマジンもグリードも人間に敵対する存在だけど、全てがそうではないとわかってあげるのが主人公の役目だと思うのです。問題なのが、イマジンもグリードも大して悪いことをしていないんですよね。

ショッカーによって改造人間にされた仮面ライダーが、同族を倒す番組が大元。
そこで割りを喰うのはもちろんジンガイ側ですね。
オーズの場合はその「割りを喰う」悲痛さもないという。

ま、こちらは所詮ビジュアル勝負の番組なんですよね。
裸の包帯はチラだからいいのかも、チラだから(笑)。
2011年07月05日(火)16時13分
脚本を分担しなければならないから、キャラのブレが生じるのは仕方ないんですよね。まー。

メダルチェンジによる属性バトルとかすっごい面白そうだったのに…やりすぎるとメインターゲット層がポカ〜ンになるからかしら?

今回、やっぱりどうでしょう?555に近いのかしら?人間でない(むしろ敵と同族)との共闘を通して共生がというか未来があるのか否かという平成ライダーでよくあるテーマでしたよね。まぁだいたい割を喰うのはジンガイなんですけど。
それはさておき(ええー!おいちゃうの?)アンク兄さんのハダカ包帯シーン…すぐ上着着ちゃって…お安くないのねぐはあっとなりそこねましたよ。
2011年07月05日(火)15時22分
りょう
いおはいさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

これが初めて見たライダーというのなら、それはそれで幸せだと思います。^^
いろんな意味でハードルが低くなったと思うし。
まあ、今後のライダーがヘビーって思うかもしれないですけど。

そうそう、これね、カップリングがメインのお話なんですよね。
突っ込みどころって点では、もう狙っているとしか思えないし。

伊達さんもね。
絶対死なないって思ってた。
放送を見たときは一瞬「うわっ、ホントかよ!」って思ったけど。
結果的にやっぱりね…って感じ。

今回のアンクが取り込まれちゃったのもね、あの予告だと取り戻せそうですよね。
というか、こちらのメインラターさんの感じと、この番組の今までの流れで行くと「ひどい展開」ってのは考えにくいですね。

確かにバイクがださいけど、オーズにはお似合いかと。
そもそもそういうところから、シリアス路線じゃないんですよね。

映司くんの憶測、怖いくらいに力強いですよね(笑)。
鴻上会長はただ、ハッピーバースデーを祝うフェチとか。
そもそもそこからお話が始まると思うんですよ
ね〜、謎の巨大組織の陰謀を仮面ライダーが阻止するみたいな。

こちらの皆さん、みんな楽しそうで(笑)。

はいはーい、また来てねん
2011年07月04日(月)17時13分
りょうさんこんにちは

私はオーズが初めて見たライダーなのでこんなもんだと思ってました〜
うまいことカップルも出来るし、突っ込み所満載だし…

伊達さんはてっきり死ぬもんだと思ってたし、今回だってアンクがとうとう取り込まれちゃった(泣) と思ったし(笑)

旦那はバイクがダサいと言ってるだけやけど。

ただ、映司くんってよく憶測で物ゆ言いますよね(笑)
あと会長は私の中ではずっと謎な人やわ〜

またお邪魔します
2011年07月04日(月)16時49分
りょう
むすびさん、こんにちは〜。
コメントありがとうございます。

ああ、私きっと少年タイプ。
思考が男っぽいんですよねー。
ていうか、これって「仮面ライダー」なのに必死こいたりがっつり戦ってないじゃん!
って思うのがつまらないって思う原因なのかも。

戦闘シーンは過去最悪なくらいにつまらんですよ〜。
お話的にも何が言いたいのかわからんし、筋が通ってないんですよね。
つじつまが合ないとか、ミエミエの後付け設定とか、先行きのことまーったく考えていないってのを丸出しているのに、作り手は開き直っているからある意味すごいと思うけど。

そうやって「なんだよーこれー」ていじるのが楽しい番組なのかも。^^

ま、これって映司とアンク、後藤さんと伊達さんのカップリングを楽しむ番組なのよねん♪

どうしよう、そこへ来て泉信吾さんと後藤さんが仲良しさんになっちゃったら!
それはめちゃくちゃ楽しそうー!

…んじゃあ。
映司がボロボロになればいいんじゃ。
それで映司に右腕がくっついちゃえば、いつでも二人は幸せー!

完璧!(ワタシ思い込んでいる)
2011年07月04日(月)16時28分
むすび
こんにちは〜りょうさん。

>絵的には面白いんだけど
あーうちの旦那がよく言ってます。だからオーズつまんないらしい。笑
出会ってから両思いになるまでのプロセスが、少女向けなのにね〜(少年番組ー!)

>泉信吾さん、後藤さんと知り合いとかって展開だったらどうしよう
なっ…ありうる!!それわくわくする!
じゃ、それを期待してよっと
二人に世界守ってもらって、映司は右腕とどこにでも行けばいいんですよ!笑
2011年07月04日(月)16時07分