2010年私的ゲームBEST10

April 30 [Sat], 2011, 23:05
今回文章長いです。もう月だけど、ようやく去年の月に買ったャtトの評価が固まったので位戦場のヴァルキュリアガリア王立士官学校セガ名迷作、サクラ大戦シリーズのチームが贈る、シリーズ第弾。前作で好評だったというシステムは携帯機に舞台を移し、コンパクトで解りやすくなっています。これがクエストクリア制じゃなければもっと楽しめたんだけど前作のステージが長すぎるという不満は解消されました。位クロヒョウ龍が如く新章セガで出たのあとにこれは。時代に戻ったかのような固定視点のはやりづらくメル友募集掲示板て仕方ない。イベントシーンが筆で書いたような絵になってるのは、メタルギアシリーズのパクリと言われても仕方ない。戦闘の戦略性、バリエーションは増していて良かった。神室町でストーリーを忘れて遊ぶってのもシリーズの良さなのに、プレイスポットが減ったのは残念。次回作に期待します。それと、主人公とヒロインの声に俳優を使うのはいいけど、下手すぎるよ位ドンキーコングリターンズ任天堂うぉおスーパードンキーコングが世紀にパワーアップして戻ってきたで任天堂が出したアクションは簡単なのが多かったので、あれだけ難しいとやりごたえがあった。でも、リモコンとヌンチャクを無理矢理使わせるのはどうかなできれば昔の操作感でそのままやりたかったどちらの操作にするか選ばせてくれればよかったのになあ。位スクウェアエニックスパラサイトイヴシリーズは毎回ジャンルが変わるから、サードパーャ塔Vューターになっても特に不満はなし。昨今のゲームには珍しい高難度と、最高峰のグラフィック、先の気になるストーリー最後のどんでん返しにはオイラ、純粋に驚いちゃったよ。ここ数年のスクウェアにはがっかりさせられてきたけど、復活を感じさせる力強いャtトでした。位ゲーム発展国カイロャtトケータイアプリ去年一番プレイ時間が長いャtトかも。僕はアプリ版と版をプレイしました。ゲーム会社を興して開発者を雇い、面白いゲームを作ってファンを増やし、会社を大きくしていく経営シミュレーション。暇ぶしにもならないようなケータイアプリが多い中怪盗ロワイヤルみたいな、久々にやりごたえのある名作でした。気になったら、ケータイのメニューメニューメニューからカイロパークで検索、版もあります。位ヘビーレイン心の軋むときャjーコンピュータエンタテインメントなんか新しい海外ドラマ観てるみたいと思わせてくれた本。主人公のうちの一人、イーサンマーズの次男が連続児童誘拐殺人犯長いにさらわれて、タイムリミットまでに助けられるかを追う物語。犯人は誰なのか主人公が複数いて、そのうちの一人が犯人だってことは最初から分かっていたけど、みんな怪しくなくて逆に怪しい位メタルギアャ潟bドピースウォーカーコナミデジタルエンタテインメントでここまでメタルギアャ潟bドが遊べるなんて据置機に引けを取らない出来に思わず拍手。何周しても面白い絶妙なバランス。ありがとうコナミ。ありがとう小島監督。位龍が如く伝説を継ぐものセガ桐生一馬の物語の終わりに相応しい大作でした。新しいキャラも魅力的で、まだまだこの先のシリーズが気になります。ヤクザものなんだけど、桐生ちゃんかわいいよ桐生ちゃんカラオケでキャバ嬢の歌に合いの手を入れる桐生さんに萌え、熱い漢たちの物語に燃えました。位タクティクスオウガ運命の輪スクウェアエニックスこんな絶妙なリメイク作品は久しぶりじゃないかなスーパーファミコン当時の雰囲気そのままに綺麗に描き直されたグラフィック。失敗したと思っても手まで戻すことができる運命の輪と、版では違う分岐のストーリーを見るのに週しなきゃいけないところを、あそこでしていたらどうなったを戻って選び直せる運命の輪は古参ファンにも新規ファンにも嬉しい。一見に見えるのに実は上からも見られるようにで作られてるのに気づいたときは驚いた。スクウェアエニックスが年にリリースしたャtトの中で面白かったのは、前述のとこれの本のみ。位ゼブレイド任天堂年のベストであると同時に、過去年でもこれぞ日本の新しい見渡すかぎり移動できる広くて美しいフィールドにやり尽くせないほど多いクエスト。開始数時間でこんなにわくわくしたャtトは以来かもパーティーキャラクターも敵キャラも嫌いになれる奴が誰ひとりとしていない。最後は泣きました。ハッピーエンドっていいね王道の素晴らしさを再認識。残念な点は、アイテムの限界所持数がもう少し多くても良かったんじゃないかという点と、アイテムの自動メ[ト並び替えが記憶されない点。アイテム売るたびにメ[トし直さなきゃいけない面倒臭さは徐々に精神を蝕みます。ゼ成分がほとんどなかったのは、売るためには仕方なかったのかなぁ。ゼギアスが好きだった自分には残念でした。ゼギアスの魅力は、クロトリガー、クロクロス、バテンカイトスでも見られた加藤正人の詩的な台詞回しでしたが、今回は加藤正人は関わっていないのでそういうところを期待する人にはストーリーが微妙かもしれないです。番外モンスターハンターポータブルカプコン友達と遊んでいると最高に楽しいけど、独りでやると作業がだるい。でもそれをしないと実際に友達と遊ぶ段になって困るし。どうしよう。みたいなャtト。合わない人にはとことん合わない。現代のライトユーザーにはぴったりとハマったようで実売万本超の化物ャtトです。中高生男子と時間が有り余ってる大学生にはマストバイかな去年はとが大活躍の年で、その反面、とはほぼ稼働することはありませんでした。は完全に沈黙を守っています。年はゲーム業界が大人しかったので残念でしたが、今年はニンテンドーとという新携帯ハードがも出るので今から楽しみです年のガッカリしたゲームに続きます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ocxlsipjei
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ocxlsipjei/index1_0.rdf