藤木の樹(いつき)

September 21 [Wed], 2016, 13:16
脱毛エステに通う期間はどれくらいかというと、施術は2か月から3か月に1回を満足するまで行うので、人によって差はあります。

6回の施術で納得できたなら、ざっと1年から1年半の期間通うことになるでしょう。満足するのに一箇所で12回ほど施術する人が多く、2年から3年くらいと見積もるのが妥当です。
毛周期に合わせる必要があるので、毎月受けたところでそれほど意味はないことになります。施術を受ける毎に支払いをする、都度払いが可能な脱毛サロンも出てきました。事前に払い込んだり、ローンを組まなくてもよいメリットがありますし、何かしらの理由でサロンに通うのが嫌になったらお金のことを気にせずにやめてしまえるので大変気軽で便利だといえるでしょう。


ただし都度払いは多くの場合割高料金となっています。

全体の費用をおさえて少しでもお得に、と考えるなら都度払いはおすすめできません。

医療脱毛と脱毛サロン、それぞれ何が違うかというと医師や看護師がレーザーを使って脱毛することを医療脱毛といいます。
永久脱毛することができます。
尚、脱毛サロンでは、医療脱毛と違い照射する光が強力な脱毛機器は使用することはできません。 ただ、医療脱毛に比べると効果では勝てませんが、光が弱い分、痛みと肌への負担が軽減されるので意図して、脱毛サロンを選択する方もいます。利用者からみた脱毛サロンの持つあまり良くない点としては、第一に料金のことがあるでしょう。脱毛サロンはそれなりにお金がかかります。カミソリなどを使って自分で処理するより、ずっと高い料金になるのが普通です。



そして、脱毛サロンの利用は予約を取る決まりとなっていますから、そういう煩わしさから通いのモチベーションが低下してしまうことも考えられます。
さらに、クリニックで受けられる脱毛の施術と比較すると効果が若干劣るという点も不満点のひとつのようです。



脱毛は病院でもできます。


その医療脱毛は脱毛サロン、エステの脱毛より痛いとされ、敬遠されがちですが、レーザーにはいくつかの種類があり痛みを和らげることができます。

痛みに弱い人こそ、レーザーの種類を調整してくれる脱毛クリニックにまずは相談だけでも行くことをおすすめします。


冷やしながらレーザーを照射することで、痛みを和らげることができます。
1度きりで終わりではなくて、サロンでの脱毛回数は脱毛する箇所やコースによって4回から12回などの中から選べます。
脱毛の施術はそれなりに肌にとって負担となりますから、次の施術までは期間を置かなければいけません。人それぞれで違いがあるのも事実ですが、通う期間が1年であれば、6回コースで2ヶ月に一度ずつ通うのが、できる限り肌が受ける負担を軽くしながら、脱毛の効果も感じることができる適したペースと言えそうです。
コストダウンを考えて、この部分は脱毛サロン、ここは脱毛器で自己処理と工夫している人もいるようです。



ホームユースの脱毛器を併用すると、毎回、脱毛のために脱毛サロンを予約しなくても済むでしょう。
出来ないところは諦めて脱毛サロンに任せ、自分で届く箇所は脱毛器などで処理するのです。


ただし、効果の程をよく確認してから脱毛器を選ばないとその脱毛器を使った箇所だけまるでムダ毛処理を怠っているかのように見えるので、性能が高い製品を慎重に選ぶようにしてください。脱毛サロンのコースは6回というものが多いですが、脱毛する部位によって6回ではキレイにならないことも多々あります。個人差もありますから、6回で十分だと感じる人もいますが、脱毛の回数を増やしたいと思うことがたくさんあるでしょう。

回数を増やした場合の料金については、事前に確認しておくことが安心できると思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:優衣
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ocwrrsinaoygmj/index1_0.rdf