トラットリア TAKEMOTO 

2005年12月26日(月) 14時51分
今までいった  の中で最もメインがうまい(まだ4件しか行ってないけど)

昼はA:ピザランチ(800?)
   B:パスタコース(1200)
   C:メイン付(1800)
とか 
   
食べたのはCで、
 鯛のグリル かに味噌入りソース(?)
海の幸の扱い方をよく分かってる
それに限らず、食材の扱いをよく分かってる感じ

夏に「冷製パスタ、トマトしかないのか〜」てつぶやいたら
料理長が即興で「海鮮とかもできますよ」といってメニューにないやつ作ってくれた。
ハーブの組み合わせ方絶妙。
イタリア人になりたくなった。
まあ少し高かったけどね。(1680円)


-------------------------------------------------------------
2人で食べに行って、2種類のパスタを注文。
この店は、それを半分ずつに取り分けて出してくれます。
とってもありがたい。
あびこのイタリアンの中では、メインが一番うまいと言っていいと思います。
Cコースにして魚のメインがオススメかな。

何故か、オードブルに「大根を炊いたヤツ」があります。
純和風テイスト。しかしボーノ。
(&)

ありがた屋 

2005年12月18日(日) 12時01分
場所
あびこ観音の前にある弁当屋。

揚げ物がウマイ。
いい油を使っているので完食後に気分が悪くなったりしない。
ボリュームも満足できるだけあるし、
価格も500円前後と良心的。

オススメはヒレカツとカラアゲが入った「ヒレカラ弁当」。

写真はヒレカラ弁当に好物のイカフライを単品追加したもの。

ミンチカツもうまいよ!
(注文してから10分ほどかかるけど)

平日は500円の「ランチ」という弁当も売ってて、
1ヵ月分のランチメニューが店頭に置いてある。

ミールカードを手に入れる前は週に一度は食べていたお店。
コンビニで弁当買うぐらいなら、誰かに自転車借りてでも是非。
木曜定休。

(&)

新世界もつ鍋屋 

2005年12月16日(金) 15時14分
場所
長居駅近く。
もつ鍋1人前700円。
しかし、具を追加したりサイドメニュー頼んだり、酒飲んだりするので
これではおさまりませんが。

鍋は醤油ベース。
基本的に具はもつとキャベツ、にら。
汁がとてもうまい。少なくなったら足してくれるのがありがたい。
サイドメニューは生レバー、スジ肉など。

(&)

12月16日追記
寒い季節にはピッタリのもつ鍋。
5人で10人前食べて、サイドメニューとビール数杯を合わせて1人3000円。
週末は混むので、19時過ぎであれば(外で)並ばなければならないかも。
しかし寒い中待ってから食べるモツ鍋は、また格別に美味しいだろうなぁ。
しっかり下処理されたモツは、臭みがないので動物臭いのが苦手な人でも。
このチェーン店は、他に新世界、難波、京橋、江坂、守口などにあるそうな。
暖かくなる前、鍋恋しい季節のうちに是非。

キッチン・オカ 

2005年11月27日(日) 13時50分
場所

直線距離で言えば、大学から最も近いフレンチ。
住宅街の中に店を構えており、まったく存在を知らなかった。
先日あびこ界隈探検中に偶然発見。

ランチは
パスタランチが¥1000弱。
・Aコース(スープ、メイン、パン、コーヒー) ¥1000
・Bコース(Aコース+前菜、デザート) ¥1500
・Cコース(Bコース+パスタ) ¥2000

今回はBコース。
前菜はフランス産キノコのなんちゃら。
スープはカボチャのクリームポタージュ。
メインは真鯛のポアレor牛肉リブロースのソテー。
デザートはゆずのシャーベットと抹茶風味のブリュレ。
パンが温かくてバターが付いてるのが嬉しい。
画像見れば、なんとなくわかるだろうけど、勿論美味しい。
こじんまりしたお店で、カウンター席もあり、
1人でも行けるかな・・・というお店でした。



追記():今年最後の「土日ランチ」
 今日はパスタも食べてきた。
 1.生ソーセージとしろねぎのトマトソース 2.イカとインゲンのぺぺロンチーノ
 一緒にいったヤノさんと半分ずつ
の予定だったが、私は彼が噛み切れない海鮮好きじゃないことを忘れてた。
主に2を食べた。海鮮最高。イカの味がいっぱいした。
ノヤさんはずっと「ソーセージ、うまー」っていって食べてました。
 ちなみにクリスマスディナーの予約はまだ24.25日ともに空いてるそうですよ。 
by つね

トラットリア イ ポルチーニ 

2005年11月26日(土) 15時08分
場所
平日ランチのボリュームがすごいイタリアン。
スープorサラダ
パスタorピザorリゾット
ドルチェ、
これで1000円いかない。

そしてピザでかい。かなりうまいし。

日曜は1500円のランチコースのみ。
前菜とメインが追加。
(&)

先日のランチでは、キャベツとツナのパスタ、ソーセージ入りクリームリゾット、ローマ風ピザ(アンチョビ、オリーブ、オニオンなど)など、メインは肉がビーフで魚がシイラ、デザートはティラミスとパンナコッタなどでした。3〜4人で行って違うものを頼むと、いろんな味が楽しめてGOOD。(皿を回すことがマナーとしてどうとかいう問題はこの際無視して・・・)

トラットリア べレッツア 

2005年11月19日(土) 15時06分
 場所長居駅すぐ 長居公園前 天一とかと同じ並び
officialHP

 天一に行こうとしてて見つけて入った
 ランチがなぜか16:30までやってる
 
 A:800 サラダ;+パスタ+パン
 B1250: A+メイン
 C:2500 フルコース  
  本日のデザートは+200 コーヒー+100
  パスタを2種から選択
  メインは肉or魚 おまかせ
 
サラダに生ハムがのってくる。ちょっと嬉しくなるっしょ。
パスタのオリーブオイルの薫り高い。この店はきっとオイル系がうまいに違いない
出てきたデザートはパンナコッタ
これぞ理想っていう まったりトゥルンとした白いパンナコッタに 赤い酸味のラズベリーソース
ご飯じゃなくパンナコッタを食べにお茶しに行くのもいいと思ってる今日この頃
(つね)

追:昨日、Aのサラダを前菜にしろっていう無理を言ったら、
  1200円でやってくれた。二人以上で行くなら、一人がそうやるのもありかもね。
  5種類も盛ってあったから満足。

追々:お得ランチへいった(1500)
メニュー内容
猪肉の入ったミネストローネスープ
・自家製パン

モモ肉のラグーソースのスパゲッティー ポロ葱のクリーム煮添え

仔羊のやわらかトマト煮込み
・洋梨のクラフティー
・コーヒー又は紅茶

めずらし食材たくさん
昼12時過ぎると店はとても込んできた。
どれもおいしかったからいいんだけど、
でもどれも同じような味がした気もする。
そっか、全てトマトベースだったからか。


追々々:14:00すぎてしまったので、またいきました。
 やっぱり、検証の結果、この店のパスタはオイルベースが最強。
 えびとインゲンのオイルベースを食べてそう思った。
 あと、サラダのドレッシングが美味いんだよね、食欲増進し、おかわり自由の自家製パンととてもよく合う。たぶんお持ち帰るように売ってたら買っちゃう。



餃子王 

2005年11月15日(火) 10時29分
場所

大学からあびこに行く途中に(こっそりと)ある餃子王。
「一番餃子に自信があるから餃子王という名前にしてます」
とお店の方。
餃子はもちろんうまい。水餃子と焼き餃子のどちらも抜群にうまい。
ニンニクの入っていない餃子は、まずは何も付けずに食べるのを勧められる。
肉の旨みが口の中いっぱいに広がって美味。
酢、醤油、ラー油、香酢などお好みのものに付けて食べても美味い。

しかし餃子王は餃子だけではない。
このお店は、餃子以外のものもとてもオイシイ。
「麻婆豆腐」、「ジャガイモのサラダ」なんかオススメ。
「ザーサイ」もうまい。
黒板のメニューに書いてあるものから、その日の気分で追加を頼もう。
写真は「春雨の炒め物」。
食べるのに夢中で、餃子やら他のメニューを撮影するのを忘れていた。

この記事書いてたら、とても腹が減ってきた。
ビール飲みたい衝動に駆られたとき、オススメ度NO.1のお店。
(&)

bono bono 

2005年11月15日(火) 10時14分
味 ☆
予算800〜2500

私は前菜+メイン+パン+珈琲(1200)を食べた
&氏が遊びに行ってたので、一人さびしく調査にいきました

サラダみたいな前菜
よく見たら、イカとか入ってた。
それにしてもやっぱりシーフードサラダだよなあ。
カレー風味の不思議なドレッシングがかかってた。
それなりに食欲を増大させる味

メインは地鶏のグリルがコンソメスープに浸ったやつ。
地鶏は塩効いてておいしかったけど、
でも鶏って塩振って焼いたらそれなりにうまいものに出来上がるよね
相対的にコンソメの味が薄く感じてしまい、
全体としてぼんやりした印象。

となりの席ではカップルが800円のパスタを食べてた。
そっちのほうが得だと思った。

でもスパゲティ食いたいなら
ポルチーニに行くのがよいだろうなあ。

浪花屋 鳥造 杉本町店 

2005年11月10日(木) 15時09分
もはやおなじみ。
焼酎キープしてるんで、安く飲めまっせ。

オススメ
←炭火もも焼き
辛味噌つけて食べるよろし。

シメには秘伝の鶏飯
柚子コショウ混ぜてダシをぶっかけます。



【追記】
秋メニュー

左から パリパリ鶏皮餃子、白肝の新鮮お刺身、紀州の焼き梅串
他に「軟骨の葱塩ソース和え」もありました。
そして鍋も始まったようです。軍鶏鍋食べたいわぁ。

旬鮮旨食 

2005年11月07日(月) 18時24分
場所

ぐるなびページ

夜のみ営業。
うし昌の隣にある、和食ベースの創作料理屋さん。
カウンター席が5つくらいと、掘り炬燵式の座敷。
魚料理が中心でおすすめはブリのカマ焼き(500円)、ミニてっちり(800円)など。

ミニてっちりは、オプションで雑炊も出来ます。
ふぐ白子の塩焼きなど、お高いメニューもありますが、考えてオーダーすれば、そんなに高くつくことはないはず。
日本酒、焼酎、ワインの種類がいっぱいあるところもポイント高し。
外観はちょっと敷居高そうですが、入ってみたら気取ってなくていいですよ。
割と静かだし。
器や盛り付けも楽しめる、雰囲気のいいお店です。
ただこの店、レシート出ません。
ていうか、レジの機械ありません。
「○千円」と総額だけ書かれたメモを見せられるだけです。
なので、どのくらい頼んだか自分で計算しとくべし。
(シン)
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像033
» 新世界もつ鍋屋 (2005年11月03日)
http://yaplog.jp/ocu-ls-gourmet/index1_0.rdf
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ocu-ls-gourmet
読者になる
Yapme!一覧
読者になる