アジアタテガミヤマアラシと柴原

August 26 [Fri], 2016, 16:28
サロンで処理を受ける時には、肌への日焼けはしっかり管理する事が重要です。
日焼けでは施術はできません。夏場は肌を露出する格好や外出して紫外線を浴びる場合が増えないよう注意しましょう。
普段ならこれと言って日焼けをしても気にする事はないのですが、脱毛している時は大問題ですので絶対に肌を焼いては駄目です。
エステでの光脱毛は黒い場所に光を当てるので日焼けしていると黒くなった素肌にも照射するのでダメージが多いので断られます。
夏の季節が近づくと太陽に当たる可能性もあるので、脱毛を始める時も秋頃にする方が来年に間に合います。
秋になると太陽の光が減ってくるので、服装も長袖を着るので日焼けにはさほど敏感になる事はないですが、
日差しが多くなりだす初春や肌を出す服装になる夏の季節は紫外線から守るに関しては気を付けましょう。
紫外線を受けたムダ毛の周りの肌に例えば施術しまったらトラブルを引き起こす事になってしまうので処理する事はできません。
肌にとって紫外線は敵ですし、サロンで脱毛をする時にも無駄になる事は認識しているべきです。
水分の足りない皮膚にもエステでの施術による危害を与える場合があるので、潤いはいつも保つように対策しておきましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:大翔
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oct9rionytsfd0/index1_0.rdf