「uqモバイルキャリアアップデート」のまとめブログ。るぅの通信料節約法リサーチ結果

March 01 [Wed], 2017, 19:05
去年、総務省が今年の5月からSIMロック解除義務化を発表しました。これを受けて、現在、SIMを低価格で提供しようと様々なところで話題になっています。今現在、docomo・au・softbankの大手3社でスマホを契約した場合、平均して毎月7000円前後かかってしまいます。ところが、格安SIMや格安スマホを使えば、この料金が数分の1程度に抑えられる可能性があります。もうすでに、イオンスマホなどでこの情報をご存じの方も多いかもしれません。注目すべき点は、格安SIMや格安スマホが使用している電波は、ドコモやAUの大手キャリアの電波だという点です。つまりは、安かろう悪かろうというのは全くなく、国内大手のドコモ・AUと全く同じ感覚で使用することができるのです。現在2年縛りが発生する割引プランなどを当然のように契約する大手キャリアと違い、格安SIMならば半年〜1年程度と縛り期間も短いプランが選べる点もポイントです。データ通信用の格安SIMの場合だと、ほとんどの場合半年〜の縛り期間がないため、ちょっと試してみたいという人でも気軽に契約することが出来ます。しかし、格安SIM・格安スマホでは大手キャリアのメール(@docomoや@ezwebなど)が利用できなくなりますので、その点は注意が必要です。これらのことを考慮して格安SIMが自分の用途に合っているかよく考えてみましょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユイ
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oco8emnatnkob4/index1_0.rdf