まかりこ 夜の部

January 22 [Sat], 2011, 18:31
 
小町通りの往路でも復路でも、私たちに声をかけてきた人力車のお兄ちゃんがいました。

着物割引もあるっていうし、夕暮れになってももう少し鎌倉の街を観光したい気分だったので、軽いプランでクルっとおまかせコースを案内してもらい、最後は鎌倉駅まで送ってもらうようお願いしました。

若宮大路の提灯も点って、なかなか雰囲気あります。


おしりのシート部分はホッカイロで暖かだし、ひざかけも2重の完全防備でスタンバイしてくれたので、日が暮れた後も全然寒くありませんでしたよ。
私の住むまち札幌のお隣小樽にも、人力車のお兄さんはたくさんいるけれど、どうも地元ではこういう気分にはなれませんしね。


真昼間の観光ルートなら、人力車に乗っていると目立っちゃって、ちょっと照れくさいことになりそうだけど、こんな時間になってからの裏名所めぐりという感じなので、人目を気にせず楽しめそう。
それでは、行ってきまーす!

 
 
通り沿いのお店の案内などをおりまぜながらたどり着いたのは、趣のある洋館K邸。
このまんま、映画が始まってもおかしくない感じ。
 

 
実際に乗ってみると、人力車ってすっごくスピード感あるんですね。
この時間で道がすいているからスピードを出せるっていうのもあるんでしょうけれど。
軽快な足取りで車道をヒュンヒュン走っていきます。楽しい〜!!




こちらには、その昔、天皇家の御用邸があったそう。
震災で建物がだめになり、鎌倉市が土地を買い取って、小学校、市役所、図書館を併設。
それで学校の名前が「御成」になったんですって。
なるほど、立派な門構え。 え?見えない(笑)?



鎌倉駅到着です。
この頃には、もう真っ暗でした。


人力車のお兄ちゃんにお礼を言ってお別れ。
楽しかったよ、ありがとう〜


再び電車に乗り込んで都心へ。
銀座でカンパーイ

今朝はじめて会ったなんて嘘みたい。
でも、彼女とはずっとつながっていた感じ。

何故か話題が「これまでのお酒での失敗談」に。
なんで会ったばかりのりこちゃんに、ここまで恥をさらすような話題をしてしまったのかわからないけれど、まぁ、武勇伝がいろいろあるのですよ、私。おほほ。
(内容を知りたい人は、お酒の席で私に聞いてね。シラフではおしえない・笑)
あ〜、本当に楽しかった!!
遠く鎌倉までつきあってくれてありがとう

時間の許す限りおしゃべりして、飲んで、最後にハグして。
なごりおしいけど、デートはお開きになりました。


そうそう、彼女の素敵なお召し物は、お誂えの結城紬なんですよ〜。
とってもよくお似合いの色でした 私もいつか……いつか、ね。


ビルや建物、信号機などが立ち並んだかわいい帯に、帯留めはすずめのトランク。
どうもありがとう。


これまで、旅先の着物はお天気が事前にわからないから、あんまり絹物を着られずにいたんですけど、銘仙ならいいか、と今回はめずらしくアンティーク着物を持ってきたんです。
椿の花と葉っぱの柄のお気に入りの銘仙。

こちらでは当たり前の風景だけど、椿の花が街のそこここで見られます
鎌倉は、東京よりも更に南に位置するからでしょうね。
都心よりも緑が多くて、空気も穏やかで、全然冬って感じがしませんでした。
まぶしいほど晴れやかなお天気のせいもあったかもしれないけれど。

帯は豆千代さんの音符帯。
帯留めは自作の白鳥さん。


忘れられない特別な一日になりました。
  • URL:http://yaplog.jp/ochikochini/archive/788
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
まかりん
>miwaさん
「まかりん」と「りこ」だから「まかりこ」としてみたんですけど、「じゃがりこ」みたいでなかなか響きが良いな〜と

彼女にわがまま言って、鎌倉にご一緒してもらってんです。
やっぱり古都には着物で訪れたい

私たちはおしゃべりし過ぎてあんまりお店を見てまわる時間がとれませんでしたけど(笑)鎌倉にはアンティーク着物屋さんも結構あるみたいですよ。北鎌倉あたりにも。
是非こんど皆さんで鎌倉に行かれてみてはいかがですか〜?

人力車のお兄ちゃんは、可愛くて楽しい男の子でした。
金額以上にサービスでまわってくれたと思います。

鎌倉の日も、原宿から銀座あたりを歩いた日も、どちらも本当に楽しかったずっと忘れられない特別な思い出ができました。
January 25 [Tue], 2011, 14:38
miwa
’まかりこ’ちゃんって、可愛い名前!
そして、本物のおふたりの可愛いこと!!
鎌倉着物デート、素敵!
東京にいるけど、着物で鎌倉行ったことないわぁ。

人力車のお兄さんも美女を乗せて、
いつも以上にパワー入ったことでしょう〜。
昼の部、夜の部共に、楽しそうです!
January 24 [Mon], 2011, 19:05
まかりん
>りこちゃん
ホント楽しかったねぇ〜
わがまま言って鎌倉までつき合わせちゃって申し訳なかったけど、りこちゃんとのはじめてのデートが鎌倉で、ますます特別感満載で本当に嬉しかった!
どうもありがとう!
また遊んでねー☆
January 24 [Mon], 2011, 10:48
りこ
あぁ〜、楽しかったねぇー。
ブログを拝見したらあの日の楽しさがよみがえってきました。
初対面とはまったく思えないまかりんちゃん、次にお会いする日をココロ待ちにしておりますー。
January 24 [Mon], 2011, 1:01
P R
WEB SHOP すずめのトランク

すずトラ画像

オリジナル手ぬぐい

てぬぐい

すずトラ オリジナルてぬぐい出来上がりました
【赤ちゃんのお気に入り】

 

Facebook Page



ベビマ・子育てサークル

まんまるほっぺ

instagram
Instagram

 

Twitter
Twitterボタン
日常的つぶやきと更新情報

@makarin_o

Twitterブログパーツ


にほんブログ村

にほんブログ村

ブログ村「着物・和装」に登録してiいます

 

ボソボソ・すずトラ日記

すずトラ日記

 

最新コメント
アイコン画像まかりん
» トリップトラップ クッションの作り方 (2016年05月09日)
アイコン画像じゅんころ
» トリップトラップ クッションの作り方 (2016年05月09日)
アイコン画像まかりん
» トリップトラップ クッションの作り方 (2016年03月05日)
アイコン画像そえ
» トリップトラップ クッションの作り方 (2016年03月01日)
アイコン画像まかりん
» はらぺこあおむし 切り絵で楽しもう (2015年12月02日)
アイコン画像F子
» はらぺこあおむし 切り絵で楽しもう (2015年12月02日)
アイコン画像まかりん
» 七夕とonちゃんおはようたいそう (2015年11月27日)
アイコン画像れーこ
» 七夕とonちゃんおはようたいそう (2015年11月27日)
アイコン画像まかりん
» 仕立てあがった銘仙 (2015年08月19日)
アイコン画像小梅
» 仕立てあがった銘仙 (2015年08月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まかりん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 趣味:
    ・ファッション-着物のコーディネイト
    ・ハンドメイド-ビーズ、樹脂クラフト、和布細工、組紐
読者になる
着物でオデカケ嬉し ハンドメイド楽し こけし愛し
札幌市在住のまかりんと申します。
着物まわりのコモノやアソビゴコロあるアクセサリー・雑貨などを「すずめのトランク」というブランド名で制作しているクリエイターです。
2013年3月に娘を出産。 子育てについて学び楽しむ中でベビーマッサージ講師になりました。「まんまるほっぺ」という子育てサークルを仲間と一緒に運営しています。
結び屋 ゆいく」のメンバーとして、子育てに風呂敷を活用する便利さと面白さをお伝えする活動をしています。 私なりの時々着物生活とハンドメイド、子育て、風呂敷、よもやま話を当ブログに綴っております。
感想、コメント等をいただけると嬉しいです。
 
*私自身が制作・運営しているハンドメイドの着物コモノと雑貨のネットショップ「すずめのトランク」はコチラ(現在はお休み中です)
その他、北海道内外でのイベント出展、書籍・広告物等への作品提供等を行っております。

 
*札幌駅直結パセオセンターB1にある着物セレクトショップKIMONO HANAさんに私の作品を置いていただいております。
 
*友人たちと、着物やハンドメイド雑貨、ちっちゃいものに係わるイベントを主催したりも致します。
  
 
当ブログへリンクしてくださる際には、お手数でもコメント欄またはメールにてお知らせください。
また、ブログへ掲載している画像などの無断転載はご遠慮願います。
お客様ステキ写真

写真館

2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
http://yaplog.jp/ochikochini/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる