「simフリーz3」に関して、調べてみた。BLENDのMVNO比較まとめてみた

February 09 [Tue], 2016, 17:40
今までは購入した携帯電話によって、携帯キャリア(ドコモ、ソフトバンクなど)が固定されていました。しかし、この度、「SIMロック解除義務化」になるため、携帯電話と携帯キャリアを自由に選ぶことができるようになります。そこで注目されているのが「格安SIM・格安スマホ」です。これまで一般的に使われてきた携帯電話会社大手3社のでの、月々の平均スマホ利用額は約7000円程度と言われています。しかし、格安SIMや格安スマホであれば、月々の使用料が2,000円?4,000円に抑えることができます。話題になった「イオンスマホ」も格安スマホもひとつですね。しかも、docomoやauの電波を格安SIMや格安スマホが使用しているのです。ですので、格安SIMだから電波が悪い、なんてことはなく、電波の良し悪しに関しては全く変わらないんです。大手携帯会社にあるような2年縛りが、格安SIMでは半年程度と短くなっていて利用者にも受け入れやすくなっています。データ通信のSIMのみの契約ならば、なんと最低利用機関の縛りがなく契約が出来ることが多いのです。ただ、デメリットも多少はあります。
電波は使えても、これまで使っていた@docomo、@ezwebなどのキャリアメールは使えなくなります。キャリアメールが使えなくなる代わりに非常に安くスマホを運用できるので、どちらが自分に向いているかMVNOとキャリアを比較してみるのもよいといえるでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:紗希
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ocheebnsslcsug/index1_0.rdf