リベンジ☆マカロン 

2006年03月06日(月) 0時32分
今年のバレンタインに作ったマカロンが、あまりにもガトーショコラ風で悔しかったので再チャレンジ。今回は上手くいくかな〜・・・ドキドキ

生地を絞り出して乾かしているところ。この工程がポイントらしい。乾かす事30分、触っても指に生地がくっついてこなくなったらOK。この時点で前回とはちょっと手ごたえが違った!!何だかイイ感じ。期待しながらオーブンへIN☆






じゃじゃーん!!焼きあがったマカロンです。いいじゃないですか〜。今回はちゃんとピエも出てるし。生地の上に角が立っちゃったのがちょっと手作りっぽいけど、まぁ合格かな。家庭用のオーブンでも、こんな風にちゃんと出来るとは思わなかったから、正直ビックリ。







ガナッシュクリームを挟んで完成。肝心の味はというと、かなり甘かったです。次回は砂糖控えめで・・・。

手打ちパスタに挑戦! 

2006年02月26日(日) 18時55分
ランチにタコライスを食べて満足したところで、夕食は手打ちパスタに挑戦です。手打ちパスタは過去に一度挑戦した事がありました。その時はパスタの原料『デュラムセモリナ粉』がどこのお店を探しても見つからず、やむを得ず強力粉で代用したのですが、仕上がりは、パスタではなく、まさに饂飩。あれはマズかったなぁ。今回はデュラムセモリナ粉も手に入ったので、絶対に成功させてやる〜!!と意気込んで、調理開始♪
  【手打ちパスタの材料】
■デュラムセモリナ粉 250g  ■卵 大2個 
■オリーブオイル 大さじ1  ■塩 小さじ1

作り方はとってもシンプル!
@ボウルに入れたデュラムセモリナ粉の真ん中を窪ませて、そこに残りの材料を全て入れる。
A全体に混ぜて粉っぽくなくなったらひとつにまとめ、生地をボウルから出してよく捏ねる。
B耳たぶくらいの柔らかさになったら、丸めて濡れ布巾をかけ、1時間以上生地を休ませる(ベンチタイム)



←ベンチタイムに入る前のパスタ生地。今回は何だか上手くいきそうな予感です。ワクワク〜

お茶の間カフェ開店! 

2006年02月26日(日) 16時03分
        【タコライスが食べたくて・・・】
先週旅行で行った沖縄の余韻に浸りたくて、タコライスを作る事に。タコライスと言っても蛸ライスではありません。トルティーヤの代わりに、タコスの具をご飯にかけた沖縄発祥の料理の事です。
≪材料≫
■牛豚合挽肉 ■レタス ■サルサソース ■タコスシーズニング ■チーズ ■白飯

食材を買いに近所のスーパーへ・・・。レタス、挽肉までは順調にカゴの中に入ったものの、サルサソースが何処を探しても見つからない!!(店内を何度も行ったりきたりしたので、相当怪しい客に見えたに違いないっす) 3往復くらいして探しても見つからなかったので、諦めて自分でサルサソースを作る事にしました。味を思い出して勘で選んだ材料がコチラ↓
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ochanoma-cafe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる