ルビーの指輪

2010年04月19日(月) 22時34分
 ルビーのコンビリング
 
 ワックスで。 


 コンビなので、パカっと、外れます。



 石留の詳しい写真を撮ってなかったので、さくっと。


 このカッターの作業だけはみんなボケずに撮れてたので
 4枚まとめてアップしてみました
 


 これは解りづらいですが、ポンチであたりを付けているところです
 


 こちらは、拡大するとボヤけるので撮ったままの写真で。
 ダイヤが入ると写真を撮るのって難しいですね 
 
  

 
 そういえば、完成写真の中に
 雲の切れ間から差す光のような雰囲気の写真が。ちょっと違うか?
 フォトショップで加工しましたと、言いたいところですが
 ハンカチの後ろを持ち上げたらこうなっただけでした。
 

 

フルエタ?エンゲージ?指輪 製品

2010年04月14日(水) 17時23分
 ちなみに昨日のローラーは買ってから四捨五入で30年目にして
 (あっ、ウチの社長は一応40代)
 初めて修理に出し、ロールを研ぎ直ししてもらいました。
 今日もピカピカしております。
 次はバフ用、作業机用リューター購入を迫られております。2本
 限界も限界に近い状態
 バフ用に使っているのは臭いニオイも発生中。カラカラ、カサカサ音も。
 地下鉄の電車が止る時にするあの独特のにおい。
 だましだましの使用も限界で。
 一発、大きいのが当たることを願って

 
 
 前回の続きで
 キャスト屋さんから上がってき品物を磨いて石留め。
 夜中か朝方留めたらしく
 写真が2枚しかございませでした〜。
 

 ということで、いきなり完成品へと
  


 腕下までダイヤが入っています。


 職人の目線で見ると
 この手の指輪は太った時のことを考えると。。。
 使い方によっては腕下のダイヤが〜
 などとリスクを考えてしまいます。

 エンドユーザーさん目線になると
 腕下までダイヤが入っていて素敵〜になり。

 どちらも、間違えではない素直な意見で。

 リスクも説明し納得した上で
 エンドユーザーさんが満足する商品を作ることが
 大事なんでしょうね。
 
 納得して作っても、極たまに問題が出たりするのかな
 直接販売する人も何かと大変です。

 

フルエタ?エンゲージ?指輪の原型 2

2010年04月13日(火) 23時20分
 
 昨日ブログでヤマグチ貴工さんのことを書きましたが、
 ちょうど今日の夜、ヤマグチのお兄ちゃんが修理に出していたローラーを
 持ってきてくれました
 なぜ、ヤマグチのお兄ちゃんと言われているのかというと
 弟さんもお店にいるので
 周囲ではヤマグチの兄ちゃんとかあんちゃんと呼んでいます
  
 もちろんご本人に直接、お兄ちゃんとかは言いませんが
 話に出す時、ごっちゃにならないように使いわけるのです。

 使い方としては、同業者同士で話をする時に、
 『どっち?あんちゃんの方?弟さん?親父さん?とか』
 『兄ちゃんの話によるとこのリューターはこうらしいよ』
 などと


 バネも折れてて左に曲がる癖があったローラーを修理に。
 ついでにほこりもキレイに掃除され見違えるように変身。
 
 溝ローラーの方は溝を掘り直す職人さんがもういないので
 修理が効かないそうです。残念ですね。


 昨日の続きで
 次は『作り爪』をつくります 
 

 気付いたらここまで進んでました


 カッターが滑らないように何気に指で押さえてます。
 なぜ、上手い人は滑らないのか?
 滑らないには滑らせないやり方が。
 小さい事ですがこれも頭を使う、考えるってことの1つ。
 こういう場合、切れ味が悪いと滑りやすいので
 新しいカッターを使うのも1つですし、
 細いエナメルバーから太いのに変えていくといのも1つ。

 この場合は3つとも全部大事

 

 側面から見る溝の形も、丸じゃなければダメってことはなく
 四角い形で溝を作る場合も。形状は1つではありません。
 作る職人さんの好み、相手先の要望でも色々。
 でも、側面から見てダイヤがキレイに見える溝の深さが大事で
 この溝の深さによってキレイに見えたり、中途半端な溝に見えたり。
 そこまで考えて溝の深さを決めるのか
 だだ何も考えず単純に作り爪を作るのか。
 買うエンドユーザーさんにはわからない
 職人がこだわらなければいけない職人の仕事。
 とはいえ、かっこ悪くても相手先の会社に合わせないといけない時も。
 また、職人さんでもこだわり方が違ったりすることも。
 


 私が初めて作り爪を作ったときに言われたことは、
 石が留まった時のこと考えてる?
 そんな中途半端な深さじゃキレイに見えないよ。
 溝の深さにバラつきがあるでしょ
 だからキレイに見えないんだよ
 頭使ってる?
 私の声小さくしんみりと 『う〜ん、そうか〜、たしかに〜
 私の心の声『使ってませんでした

 ウチの社長は人に教わることなく自分で考えて作ってきてる、
 いわゆる頭を使っているわけで。

 私は、、作ることに精一杯で指摘され気付く。
 しかし、この社長に教えて貰っていることで
 社長にとっては引き出しにも満たない引き出しだけど 
 自分自身ではなかなか作り出せない引き出しが増えていってるのは確か。
 亀の歩みながらちょっとづつ増えていった引き出しを
 誰かの役に立てばとおすそ分け。
 でも、ちゃんと考えられる人にとってはこの1つのことで、
 色々なことに通じる引き出しがいくつも出来たり。

 注意されたことは何年経っても忘れないですね。

 
 次は裏取りです。
 側面や他の場所を傷つけないことが大事。


 このように木で挟む時も、
 特にシルバーは歪み易いので、
 力加減、その時々の指輪の形状などなど
 考慮しながら挟むと失敗がないです。
 挟む木にも工夫を施す場合も。
 

 これは写真を撮る為に挟んでるだけです
 

 湯口を立ててゴム切りキャストへ
 次は製品へと続きます

フルエタ?エンゲージ?指輪の原型

2010年04月12日(月) 21時37分
 制作工程の前にちょっとタガネのお話

 青タガネはハイス鋼という材質で出来ているのですが
 このハイス鋼には色々な種類があり、質に差があるみたいです。
 どこの工具屋さんでも青タガネが売っていますが
 同じ青タガネというくくりでも
 工具屋さんそれぞれで使っているハイス鋼の種類が違うらしいです。
  
 ウチはヤマグチ貴工さんでしか買わないので
 他の工具屋さんと比べどのくらいの値段の差があるかわかりませんが
 ヤマグチ貴工さんの青タガネは質の良いハイス鋼を使っています
 
 備品もそうですが、
 レーザーなどの機械物やリュータなどを購入する場合は
 かなりヤマグチ貴工さんはオススメです。
 それぞれの機械の特色+職人さんからの使い心地の情報
 かなり詳しく信頼の置ける工具屋さんです。
 

 原型の完成形から。 
 フルエタみたいに腕には一周ダイヤが取り巻きます。
 

 腕になる輪っか

  削り込み


 頭になる部分を制作
 

 制作した頭の大きさ、
 どのくらい絞りを入れるかを考慮に入れ下の台座をロー付け

 
  バランスの良い完成形を考え、更に削り込み


 
 安いシルバーの地金だから成せること
 プラチナの手作りだったらこんな大胆な付け方はしません
 ケチくケチくいきます。

 削りこみ

 
 頭にもパーツをつけ






次回は腕の加工です。

シルバーの十字架ペンダント

2010年04月09日(金) 15時46分
 仕事で色々とテンパっいたので
 余裕がなくブログ更新まで手が回りませんでした
 ひさびさ、自分の駄目さ加減にへこみ、
 しかもこの間の日曜、30年振りにスケートなんかをしたら、
 マンガのようにバンザイした状態で顔からすっ転び鼻血ぶー
 鼻の下にはちょびヒゲのような傷とかさぶたが
 チャップリン、マギー司郎、チョビとバカにされましたが、
 ようやく昨日の夜中、最後のカサブタが取れ完治
 
 ちゃっかり新潟ネタも。
 膝に青タンも出来たのですが、
 この青タンが出来ることを
 新潟では『死んだ〜』と言います。
 『ここ死んじゃった〜』
 『いつの間にか死んでる〜』などと。

 『内出血のアザの呼び名』調査でも
 新潟は死んでるという表現
 http://we.freeml.com/chousa/aotan.html

 
 
 
 シルバーの十字架ペンダント
 個人的な物なのでライノで作ってみました。
 
 積層跡を取るのは意外にやっかい。

 最近知ったのですが、磨ける樹脂もあるみたいですね。
 CADの世界も昔と違ってどんどん進化しているみたいです。

 

 裏にゴロ石サファイアを石留め
 

 片切タガネ(キサゲでも)を押し当てて
 ピッチボール(←ウチの呼び名)を回してバリを取り


 爪を寄せます。タン、タン


 もういっちょ、タン、タン。


 タン、タンで寝せてる鏨を起こして爪を寄せる


 爪を丸くします。


 シルバーは地金が柔らかすぎる為、
 爪を丸めても
 プラチナやK18、WGに比べてきれいに見えづらいです。


 完成 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みみぎょうざ
読者になる
ジュエリー職人×2人
2010年04月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像猫天国
» ダイヤの石枠 (2014年10月06日)
アイコン画像5e
» リフォーム カラフルペンダント 3 (2014年08月24日)
アイコン画像鈴木
» タンザナイトのリング (2014年08月10日)
アイコン画像りぼん
» タンザナイトのリング (2012年09月15日)
アイコン画像ponta
» 睡眠不足〜 (2012年05月20日)
アイコン画像お団子
»  トリケラトプス 骨格 シルバーリング (2012年04月30日)
アイコン画像ジュエリーイチ 市川です。
» 裏取り (2011年03月04日)
アイコン画像博多のたけちゃん
» 裏取り (2010年08月24日)
アイコン画像いなかもん
» 裏取り (2010年07月21日)
アイコン画像サイサイ
» 腰あり? 2段腰? (2010年07月17日)