がん 

June 17 [Thu], 2010, 0:01
厚生労働省のがん対策推進基本計画の中間報告書によると、2007年度から75歳未満のがんによる死亡率が3年間で6パーセント減少しているそうです。

また、厚生労働省が目標としている、がん患者と家族の苦痛軽減と療養生活の質の維持向上については、評価指標を早く設定することや、患者の経済的負担の軽減にも取り組むことを求めました。

予防面では未成年者の喫煙を3年以内になくすという目標が達成できていないそうです。

またワクチンの接種などを国全体で積極的に推進すべきだと強調しました。

日本における死因で非常に多いのががんです(´・ω・`)

予防、治療両方からの対策が必要なのはもちろんですが、たとえば末期がんの患者さんが自分の人生を充実して送れるようなシステムを確立していく必要もあると思います。

病気の有無に関わらず、すべての人が自分らしく生きていけるような社会にしたいですね。

医学部受験予備校
お茶の水メディカル
スタッフでした(・∀・)ノ゛

お茶の水メディカル
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ochamedi
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる