脱 twitter 中毒?

February 20 [Sun], 2011, 17:48
なんかもう更新頻度低くてすいません。ちょこちょこ来てくだすってる方に対して、いつも申し訳なく思っています。もしよろしければ、サイドバーに設置してある「更新お知らせ機能」を利用していただければ…その都度メールにてお知らせが行くシステムになってますので、ご利用いただけたらな…と思います。

わたしのバイオリズムでいうと、これから春になって夏になりますと、ブログの更新は、今以上に凍結する恐れありまして。そのあたり、温かい目で見守っていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。




今回は、「ツイッター中毒、抜けたんじゃね?」っていう記事です。

なにかの拍子でスイッチ入っちゃうと、ブワァーーッて凄い呟いちゃいます。いっときは、思考の全てがツイッター調になっちゃったり、明けても暮れてもツイートする事を考えてる…なんていう状態が続きました。もう中毒ですね。

挙げ句の果てには、寝ている時でもツイートの事を考えていました。いやー、おもしろい事思いついちゃったなーってニヤニヤしながら起きる、なんてことも、しょっちゅうありました。起きたら忘れちゃうんですけどね、十中八九。



上の写真は、あたいがマックスつぶやいてた時期の、衝撃の映像。宅急便の伝票を書きながら睡魔に襲われて、一瞬ねむっちゃいまして。ハッ…と目覚めて朦朧としながら綴った言葉が凄かった。自分でも驚くと同時に呆れたものです。アホにも程があります。

昨今は大分落ち着いて、ちょうどいい感じに距離を置けてんじゃないかなーって。自分では思ってます。ツイート欲がムラムラッ…としても、ぐっ…とこらえて。一拍おくように努力してます。沈黙は金なり、沈黙は金なり、って自分自身をなだめてる今日この頃です。

おしまい (^^)/



明けまして、明けまして。

January 03 [Mon], 2011, 13:13
デブしょーのあたいは、ずーっと家にいます。ずーっと。
んでも、二日に、浅草演芸ホールにイッテきました。



何気なく撮ったけど、あらためて見るとイイ写真だなーなんか。
うんうんうん、って感じ。対象がイイっていう話ね? ちょっと左に寄っちゃってるけど。



一部終了後に外へ出て。
その足で、浅草寺イッテ、ことよろシテきました。

そんで、こうゆう写真とって満足して。
サッサと帰ってきましたとさ。





チャンチャン!!




なんてちょって。

この場を借りて、
例年の年賀状、作れてません事、心よりお詫び申し上げます。
一身上の都合により、本年は、制作できませんでした。
ひきつづき2011も。よろしくおねがい頂けたら、幸いに存じます。
よろしく、おねあい、いたします。 
あたいは元気です。みなさんも、お元気で!!!

続☆衝動の落語、イッテきました。

December 20 [Mon], 2010, 7:24

続☆衝動の落語。イッテまいりましたーー




いやーこれはもう、【おもしろかった】のひとことで済ませたいと思います。
あーでもなければこーでもない、というような事は、いいたくありません。

なんちょって。

ただ単に語彙が少なくて頭ワルイから上手くゆえないだけなんですけんじょー。

それはさておき。

当日の様子を、ユーストリームのアーカイブで。
見る事ができるそうでして。

いい時代になったなーと目を細めつつ、
その映像のURLを。下にペタリンコして、

この記事を終わらしたいと思います。

この落語会について、興味を持った方はご自身で。
もうすでに検索、調べ済みでいらっさって、
もうすでにご覧になったとは思うのですが。

ペタリンコして、この記事を終わらしたと思います。
http://www.ustream.tv/channel/kessya#utm_campaign=twitter.com


前半戦の映像、カメラが引いた画には、
あたいの背中が映ってますねー、ええ。
太平洋のような背中が。映っております。



いろいろと、ありがとうございました!!

燃えるゴミの日の写真★

December 17 [Fri], 2010, 13:10


きょーは燃えるゴミの日ということで。

年末の大掃除のシーズンだということもあって。

新宿区では、ありとあらゆるものが捨てられております。

はんぱない量であります!!



今日と明後日、素人の乱12号店で…

http://yaplog.jp/occas/archive/53






続☆衝動の落語

December 13 [Mon], 2010, 11:54
今週末!!!!
とってもたのしみにしてます。





--------

▼「続・衝動の落語」 2010/12/18/sat
http://www.gallery-maki.com/

▼去年の「衝動の落語」レポートはこちら
http://www.tokyoartbeat.com/tablog/entries.ja/2009/11/shodo-no-rakugo.html

年末の大掃除、お助け企画☆

December 12 [Sun], 2010, 4:19
みなさまこんにちは。


ボチボチ、ソロソロ、大掃除をするための助走、つけてたりしますか??


大量に出してしまった不用品の山に頭をかかえる人にとって、耳寄りな企画が、来週末あるそうです!!


小市リサイクルセンターのジローさんが、不用品を買取り、または引取り、または焼却! してくれるそうです。


忘れたいのに忘れられない思い出の品など、ありませんか? あたいはあります。たくさん!!


この機会に思い切ってそれらを手放して、スッキリして、まっすぐ前を向いて歩いて行きたいと思っています。


なんつって。おおげさな文章書いてますけど本当の話。


そういうキッカケをつくってくださった、企画立案の千葉さんと、ジローさん。 ありがとうございます。お世話になりまーす!!


以下、詳細をチラシより転記します。


ジローさんについては、松本さんのコラム、こちらや、こちらに詳しいので、
ご覧になっていただければと思います。


☆★☆★


小市リサイクルセンターin高円寺
〜また、山が燃える〜

あのジローさんの小市リサイクルが
2t トラックで高円寺にやって来る!!

年末恒例の大そうじ。いらないものはありませんか?
小市リサイクルが格安(処分代¥1000〜?)で引き取ります。

※大きなモノなどは事前に連絡してもらえるとありがたいです。


日時:
12月17日(金) 19:00〜23:00くらい
12月19日(日) 10:00〜18:00くらい

場所: 素人の乱12号店(高円寺・北中通り)

★17日(金)は、素人の乱16号店でなんとかBARもあり!!
★19日(日)は、ジロー監督の最新作、高円寺が舞台の「高円寺物語」の上映!!

★欲しい物があれば、持ち帰りOK! 家具・家電・服など、なんでもOK!

☆ねだんの確認、相談など…
080-3256-8765 (企画/問合せ: 千葉)
 
後援:小市リサイクルセンター

http://rekoichi.seesaa.net/

岡村二郎さん☆

December 12 [Sun], 2010, 2:07
長野より、スモーキービッグマウンテンのジローさんが東京にやってきて、個展をやられるということを、高円寺駅前でバッタリ会ったジャマシマンより告知を受け。

中日の途中からではありましたが、素人の乱十二号店に向かいました。ジローさんの代表作といわれる映像、『人間 vs 犬』を拝見することができました。

 *『人間 vs 犬』・・・10分
   監督の若かりし頃の無頼の映像をふんだんに使ったジローファンには垂涎の作品。
   自身の飼い犬がだんだん巨大な権力をまといそれに抵抗する人間を描ききった意欲作


涙と笑いが交互に押し寄せ、なんともいえない気持ちで胸が切なくなる、哀愁たっぷりの作品でした。いまの若い娘の言葉で云えば「キュンキュンした」っていうこと。


(写真中・左)じゃましマンと、ジローさん(写真中・右)のトーク。 
〜山が動いた〜 岡村二郎監督作品上映会 + 展示 (2010.11.19-21/素人の乱12号店にて)



こちらの個展は3日間開催されたそうで、毎日行きたかったのですが、都合につき一日しかいけず、残念でした。





その翌日。 ミクシイの【素人の乱コミュ】で、


今日ドムスタで
ブラックライトの下
蛍光墨汁で般若心経を書くパフォーマンスをします


というインフォメーションを受け、それには駆けつけることができました。
良かったです。 It was excited !!



蛍光般若心経ライブペインティング/ドムスタ/2010.11.22



そしてその翌日、素人の乱十六号店・なんとかBARにて。
ジローさんナイトが二日間ありまして、またお会いすることができました。
楽しい夜でした。



また12月17日にいらっしゃるとのことで楽しみにしています。

まるでロマンの塊・ジローさんが、
ややロマンに欠ける東京にジワジワと寄っている感じが、
たまらなくエキサイティングであります!!






----------
補足: 
ジローさんについては、松本さんのコラム、こちらや、こちらに詳しいので、
ご覧になっていただければと思います。

テレビの話

November 24 [Wed], 2010, 4:27

小さいころから思春期まで、家にはテレビが無かった。紀子さまみたいでしょう?  (そうだといって。) 

正確には、押入れにしまわれてたんだけんじょ〜   あるいみ世間知らずだったかも知れない両親のしつけは、それはもう肩に力が入っていて、なんか凄い〜 というか、ちょっと変わってた。

ある土曜の夜、食卓を囲みながらドリフを見ていたら、ちょっとずつ変なムードになったり。

藤子不二雄のアニメを見て 「ズコーッ★」という文句を真似していたりすると。

なんか嫌なムードになった。両親が眉をひそめていてるなーー というのには、勘づいてはいた。

ある日突然居間からテレビが消えていたのだ。ガチョーーンって、思った。

テレビの真似をするのが、とにかく嫌だったみたい。

それでも私たち兄弟は、なんとかテレビを押入れから出してもらうために、あの手この手で暗中模索、試行錯誤を繰り返していた。

デモみたいなことをしたり、家の手伝いに励んだりする作戦に出ると成功して、テレビが居間に置かれる運びになるのだった。

とにかくウチのテレビは押入れから出されたり引っ込めたりされていたっていうワケ。作戦が成功した暁には、それはもう、ジャジャジャジャーン、という感じで、テレビがキラキラと光って見えた。

そして、その時々に話題になっている番組を一生懸命みるのだった。

ある時は『積木くずし』だった。物騒なドラマだった。何の話なのかイマイチわからないことが幾つかあった。ビニールを口に充てて吸ったり吐いたりして。ナンのこっちゃだった。が、なにかに反抗しているニュアンスはナントナク把握していた。

あるひ、おなかがペコペコで、夕飯の食卓につきたいのに、母が長電話をして困ったことがあった。電話を切るように急かしても急かしても電話は続いていたもんだから最後の手段に出た。姉と二人でビニール袋の口をクチに充てて吸ったり吐いたりした。

母は真っ青になって電話を切り、作戦は大成功だったのだが、次の日、学校から帰ってきたらテレビが無くなっていた。ガチョーン、ガビーーん、とはよくいったものだ。まさにそんな気持ちだった。

そうすると、また、テレビが無い〜  という不便な生活が始まるのだった。

姉はどうしていたのかは知らないけど、あたしは主にラジオを聞いていた。話題になるテレビの時は、ラジオのテレビチャンネルに周波数を合わせ、大体の雰囲気をつかみ、学校での友達同士の会話にナントナク入っていた。うんうんうん、そーだよね、とか。相づちを打つことができた。

ラジオでテレビの音を聞くことに関する思い出で、私が一番印象に残っているのは、山口百恵さんの引退コンサートだった。目を凝らす…んじゃなくて、耳を凝らした。

音を一生懸命に聞いた。『……いま、マイクを床に置きましたっ☆』ってゆう司会者の言葉を聞いて、そのシーンを想像した夜がとても心に残っている。

のちのちに、そのシーンを実際に目にするわけなんだけど、想像していたシーンと実際のシーンは大体合っていた。相違はなかった。

などなど、当時は不便なことが沢山あったけど、その時に身についた特殊な才能というか、能力がいうのが、あるような気がする。そして、それが今になって活かされているような、気がしてる。

裕福な家庭に生まれ過保護に育ち、手塚治虫が大好きだというのが関係してるかどうかは知らないけど、長男なのに田舎を捨ててエンジニアになるために鼻息荒く東京に出てきた父と、

戦争の被害で大変な事になり、長女として、苦労をしながら一家のあるじ風に生きてきた母との間に出来た子どもの二番目があたしなんだけんじょ、

そんなあるいみ世間知らずの長男長女のしつけというものは、それはもう肩に力が入っていて、兎に角なんかスゴかった。

変わった躾だったから、まわりと同調でき辛くて、いろいろたくさん不便な事があったけんじょ、この年齢になった今は、その躾というか、両親の教えが有効に活かされているように思う。

私を生んで育ててくれたことに本当の意味で感謝できてゐるのである。コホンコホン、おとうくん、おかあくん、


(ノ゚Д゚) ありがちょ〜〜っ♥


なんてテレパシックな!!

November 21 [Sun], 2010, 10:24

二年前の年末。あんまり楽しい事があったもんで始めたブログなんですが。なんか、記事全体が素人の乱の色になってしまってる件。

なんか素人の乱のレポーターみたいになってますけんじょ、自慢したいような楽しい事、宣伝したい事、など、エトセトラ。他にナインですもーん。これが現実だよ? わーー!!



とゆうわけで、またちょっと、自慢さしてください。

「素人の乱の母」てき存在の、「リメイク名人」とゆう称号をもつ、オークラさんに去年オーダーしたリメイク品が、出来上がりましたー!! パチパチパチ☆

じゃじゃーん☆



リメイク前の写真、ナッシングー★ 気に入ってヘビーユーズしてたトレーナーなんだけんじょ、胸に大きくついていたワッペンがボロボロになってとれちったの。

なもんで、泣く泣く部屋着にしてたんだけんじょ、なーんかあきらめきれなくて。こりを、よそ行き用になるように変身さしてくださいっ! っつって、オーダーしたの。

これの何が気に入ってるかって?

この、ひじの作りが気に入ってたの。こりは、靴下のかかとの部分で出来ていて、ひじにピッタリフィットしてキモチイイのだ!!

こんなかんじ。



なもんで、お願いしたら、こんなにステキになって帰ってきた!! やっほー!!

なにが一番ステキかって??

この胸についてるストライプの布は何だとお思いですか?! なななんと、殿方の、着物の帯なんす!! グハーッ★ どうして?? あたい、殿方の、着物姿フェチなんだよーー



よーするに、殿方の帯で、しばられてるスタイル。ムフフ! よいではないか、よいではないか、アーレーー ってゆうフレーズ。

オークラさーん、なんで分かったのー?? あたいの趣味。 んもー、テレパシックだなーー★

あやや!! オークラさんの写真、ありません。のっけたかったなー。

絵本の世界から抜け出てきたような、かあいい女の子なの。家庭科全般がばっちしな女の子。なんとかBARで耳にしたんだけんじょ、なななんと、ご懐妊で、ただいま四ヶ月だとか。おめでちょーー!!



オークラさんに赤ん坊が出来たってことは、そのうち、12号店で赤ん坊を抱っこ出来るってゆうことだよね!! うひゃー楽しみ!!

もう、母の顔になってるってゆうか、なんとゆうか。それはもう、しやわせいっぱいなお顔を。拝ませていただきました。あやかりたいあやかりたい!!

っつーわけで、しかし、ほんとに、ありがちょーー!! メチャンコ気に入りましたアッシ☆ また、お願いしたいもの、オーダーしますので、夜露死苦どーぞ!!



タグは自分でつけます!! ちゅって、もらってきた。どさくさに紛れて2枚、もらってきちった。手癖わるっ★



W.S. って刷ってあるっしょ? ブランド名わ、「ワスレモノ」どえーっす!! かっちょいいタグっしょ。どうだっ!! えっへん☆

▼ホームページを作るまでの仮ブログ、だそうです。みてみてみて☆ かあいいよ!!
WASUREMONO sewing 〜服の山から ひろえばリメイク



ご静聴、ありあちょーーっ!!

着てまっせ

November 15 [Mon], 2010, 12:38
8ヵ月まえに編み上がったニット。着てまっせ!!
スカスカしてっけど、これがナカナカ暖かい。

「リメイク名人」の称号をもつ、素人の乱☆オークラさんにリメイクしてもらったデニムとあわせてみたっ。仕上がったのは去年だったんだけど、太ってて着られなかったの。



ナントカ入るようになったのは、
毎日1分×3回の内転筋トレーニング効果。



そんだけ〜
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:occa
  • アイコン画像 誕生日:1972年
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・恋愛-人生の基本!
    ・ハンドメイド-手で作る物なら何でも!
    ・お笑い-但し気持ちEのに限ルゼ!
読者になる
花ドロボーは、罪にならない。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/occas/index1_0.rdf
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28