住まいで重視するのは男性はリビング女性は台所 

2013年06月17日(月) 9時51分
ある住宅会社が住まいについてアンケートを実施したところ、男性がリビング、女性は台所を重視するという統計が出たそうです。


男女共にリビング、お風呂・洗面所、台所は上位を占めておりやはり家の中で居心地良く過ごしたい場所を重視したくなるものです。


私も家族が増え以前住んでいたところを引っ越すことになったのです。


やはり重視したのはリビングと台所でした。


理想は大きなリビングで食事する場所とくつろぐ場所が分かれていることそしていつでも家族を見渡せるオープンキッチンがあることでした。




リビングは広く開放感がありたくさんの光が入ってくるなど欲を言えばどんどん出てきます。


いつでも家族みんなが集まるような空間が理想と他のアンケートの内容にも書いてありました。


そういった物件を探すとなかなか良いお家賃になります。


ですが私も主人も住まいには妥協したくなかったのでいろいろな物件を回りお互いが満足できる住まいに今は引っ越すことができました。


住んでみてやはり良かったです。


リビングは広くオープンキッチンは使いやすく洗い物をしながらテレビも見えますし、なにより家族の笑顔が見れます。


アンケートでリビングと台所が上位を占めるのは納得です。