前回までのあらすじ 

August 09 [Wed], 2006, 19:40
どうもこんばんみ〜、東○大学未来○学技術共同研究センター 川○隆○教授監修 もっと脳を鍛える○人のDSトレーニ○グ の川○さんの笑顔がなんだか怖いオボロです。その笑顔に怯えつつ脳年齢をチェックしてみると36歳・・・・・・・・・・もう一回チェックすると43歳・・・・・・・・ふむ、故障してるのかな?

まぁ、そんなことは置いといて。1月にFFのことを書いて半年以上FFの日記を書いていないわけですが、というか日記自体書いてないわけで・・・・・・・深く反省してまた少しずつ書こうかと思います。

とりあえず1月〜8月まで、覚えている限りの出来事を書こうかと思います。

1月・・・・・・限界5を突破
2月・・・・・・金策の日々
3月・・・・・・金策の日々&BCでクジャクの護符をゲット!
4月・・・・・・アトルガンの秘宝解禁!
5月・・・・・・忍者&白をクジャクで得たあぶく銭に物を言わせ上げ始める
6月・・・・・・プロマシアミッションを仲間達に助けてもらいながら(本当に感謝!)進め始める
7月・・・・・・白が60に到達(AF&鍵など手伝ってくれたみんな!本当にありがとう!)
       人は一人じゃ生きられないということを改めて実感
8月・・・・・・PM最大の難関オメガ&アルテマ戦突破

あとは、えーっとえーっとうーん・・・・・・
川○教授の「脳が危険信号を発しているよ!」って言葉が、今日この頃身に染みる46歳(もう一回チェック)のオボロです。



後日脳年齢は21歳まで若返りました!




ストライクワイバーンズ 

February 08 [Wed], 2006, 19:41
どうもこんばんみー。先月フロントミッションオンラインに浮気した朧です。
でもまぁ、二日で引退しちゃったけどねw
一言で言うと操作が難しいっと言うか、アーマード・コアっていうロボットゲームになれてしまったせいか、フロントミッションオンラインの操作は受け付けなかったです。それにセクハラも受けちゃったしねw
人の嫌がることは言わないようにしないとね、当たり前のことなんだけど。

というわけで今回はフロントミッション5のお話。えっ?FFは?ストライクワイバーンズって竜さんの話じゃないのかって?これは主人公が所属している部隊の名前でふ。FF11は金策の日々で書くことがないのです(ノ∀`)

えー歴代のフロントミッションをやってきた朧ですが、今回の5が一番好きです。1はヒロインが酷いことに、2はロードが長い、3は・・・・・・・・・・、4は途中で飽きたっと。

まず、綺麗なCGに短いロード時間。流れ弾というシステムは頭をつかい、気がつけばFFそっちのけでやってました。ヒロインは今流行のツンデレで・・・・・・・・・個人的には大好きです。
ストーリーもおもしろかったし(1とちがってハッピーエンド!やはり最後はこうじゃなきゃ。というか1が酷かった・・・・・・・・・ヒロイン○○とられて・・・・・・)戦闘の合間合間にできるADVモード?もよかったです。
それにあっちこっちにスタッフの遊び心があり、エド兄やんのセリフや(シャッチョサーンとか色々)仲間を全員女性キャラに編成すると桃色戦隊(うろ覚え)とか言われたり。

まぁ、改造システムの意味があんまりなかったり、パーツのセットアップが難しくなったりとか色々ありますが、かなりおもしろかったのでまた新作がでたら買うつもりです。

若さ・・・・そうそれは、振り向かないこと 

January 31 [Tue], 2006, 18:09
どうもこんばんみ〜。古本屋で働いている朧にとっては、新品の本はあまり買う回数がすくなってきました。なぜか・・・・・新品はみんな値段が高いっというか、中古の値段に慣れてしまったからです。朧にとっては本は読むものなので状態などは後回し。安ければ多少汚れていようが中古を買っちゃいます。
そんなわけで、あまり新品を買わない朧なんですが今回とある本が読みたくて久しぶりに新品を買うことにしました。ところが、その本がどこにも売ってないのです。市内の本屋全店在庫がなく、しかたがないのでネットで買うことにしました。

それでもって数日後届いたわけですが・・・・・・・・・・・まぁ、ね、おいらには合わなかったっということかなぁ・・・・・・・・・・たぶんおもしろい作品だと思うんですけど・・・・・・まぁ、その、新品で買って失敗したかなぁっと・・・・でもたとえ2000円もあればお昼ご飯5日分とか自分のところで買えば本19冊(最低価格の本)買えたとか、そんなこと微塵も思いません!若いから!振り向きません!後悔なんて・・・・・・しま・・・せん・・・(泣)

そんでもってその数日後・・・・・・・・・・・・・・・その本が自分のお店に売りにこられて105円販売だったとしても・・・・・・・・・・落ちこみません・・・・・・

あ、FF11は最近金策ばかりです。

激突戦域 

January 21 [Sat], 2006, 17:55
どうもこんばんみ〜。FF11そっちのけでアルトネリコをやっている朧です。えへへw
おもしろいですねアルトネリコ。音楽もいいし、ヘタレプレイヤーなおいらでもクリアーできる難易度。
でもって、なんかエロい。キャラもみんないいですし、主人公のお父さんも立派な白いひげで‥‥‥ひげ‥‥‥おじいちゃん‥‥‥そうだ!限界いかなきゃ!

というわけで(話の流れが少し強引ですが)、暗黒が70になったので限界5に挑戦してきました。

準備したもの‥‥‥ハイポ沢山 パママ・オレ×2 ヤグドリ×2 寿司×1 オポオポネックレス 昏睡薬×4 イカロスウィング×1 幸運の卵(願掛け) などなど

まず最初にオポネックレスでTP100までためます。スリプル2で寝かせ、アブゾバイト ジル ゾーストをかけ、ギロティンでお爺ちゃんをたたき起こします。もちろん寝かせるつもりはないので、バイオ2も。
序盤は一進一退の攻防が続きます。殴り殴られお互いTPがたまったらWSをぶっ放す。
しかし、おじいちゃんの攻撃力はすさまじく、みるみるHPは減っていきハイポもなくなっていきます。
「く、ここまでなのか・・・・・俺は負けるのか・・・・・・・」
走馬灯のように今まで助けてくれた人達の顔が脳裏をよぎる。
お爺ちゃんのHPも残り少ない・・・・・・・回復か・・・・・・それとも・・・・・・・
その時薄れゆく意識のなか、脳裏でマカデミア・ナッツみたいな種が落ちてきてパチンっと割れた!・・・・・・・様な気がした(BGM シン・アスカ覚醒あたりで)

ラミアさんハァハァ (スパロボの) 

November 26 [Sat], 2005, 20:13
どうもこんばんみ〜。暗黒レベルも69になり限界5がみえてきた・・・・というか、キャップまで紙一重になってきたオボロです。ああ、限界5・・・・・・・面倒です・・・・あっちこっちの攻略見るとオポオポネックレスがあると良いと書いてあり、でもジラMはまだ寺院に行く段階、ぜんぜんやってないわけで・・・まぁ、
当分70がキャップということで。

そんなわけで、新しい追加ディスク『アトルガンの秘宝』の情報がどんどん公表されていますね。今回出現するモンスターには個人的に大変興味深いものがたくさんいます。
まずラミアさん「上半身はヒュームの女性、下半身は毒蛇の身体のように見える、妖艶な姿の獣人」とのこと、まぁ、上半身がなぜヒュム♀なのかはさておき(胸がペッタンだからエルメ・・ゲホッゲホッ)、杖のハートや金色のモミアゲ?がとってもオシャレな獣人さんです!追加されたらこの武器も手に入るのでしょうか・・・装備してみたいです。獣人が装備している武器で装備でるものもありますし、斧とか鈍器とか。それでもって、落とすラミアさんの獣人防具にはラミアのモミアゲ?もあるのでしょうか。分解>HQで金インゴットみたいな。でもまぁ、このラミアさんは下半身ヘビなんですよね・・・あたりまえだけど。スパロボのラミアさんだったらうれしいのに・・・・・・でもそうなったら私は攻撃できません!

あともう一匹ほど、興味深いのが、その名は『オロボン』!提灯アンコウみたいなモンスターなんですが・・・色々な人からこの名前でボケやツッコミをいれられそうです。

ヴァズへ集う者達 

November 14 [Mon], 2005, 16:39
どうもこんばんみ〜。やーーーーーっとプロミヴォンヴァズ、クリアーしてまいりました!クリアーした人達おめでとう!がくさんおめでとう!!俺おめでとう!

というわけで、行ってきました。プロミヴァズ。いつもなら1PTでメタルギアソリッドのように潜入で進むのですが、今回は3PTのアラ。侵入です。ここまで人が多いいと一匹や二匹の敵なんて、まさにカトンボ。ボコボコです!まるで物量作戦で押しに押しまくった連邦軍パイロットな気分です!(もちろん一対一になれば負けます(泣))

まぁ、ストーリーはネタバレになるのであんまり詳しくは言えないのですが、テンゼンさんはいい人です。ウルミアさんは綺麗です。ルーブランスは嫌な奴です。(言論の自由)

最後のBCも各自きちんと弱体アイテムを持っていけば、楽勝です。運で多少ピンチになると思いますが、作戦、弱体アイテム、回復アイテムなど準備していけば、負ける相手ではないと思いました。
むしろ、大変なのは道中のイベントNM。かなり強かったです。回転木馬は・・・相変わらず凶悪でした【恐れ】

He’s A Pirate 

October 31 [Mon], 2005, 22:30
どうもこんばんみ〜。いやぁ、最近めっきりブログをサボっている朧です。ぐへへ。

まぁ、そんなこんだでわりと忙しいので、少ないログイン時間をもっぱら釣りで潰しております。もちろん釣りの舞台はマグロ漁船。
昔は釣りは魚がかかると、ボタンを押すだけで釣れたり、釣れなかったりな単純作業だったのですが、今の釣りは魚のHPを減らして釣るなどの、ミニゲームになっています。単純に魚のHPを減らす作業が追加されただけなのですが、この戦闘がかなり熱いです。HPがあと少しのときに「あと少しで逃げられそうです」なんて表示されるときにはものすごく焦ります。戦闘中に来るテルにもものすごく焦ります。

というわけで、釣りをしているとよく出会うのが海賊さん。この海賊達は骨を召喚して甲板にうようよと、わかせるのですが、荷物を奪う訳でもなく、自分達よりレベルの低い冒険者を襲うだけです。もっとこう大砲などを撃ってきてくれたらおもしろいのですが、どうも嫌がらせをしてくるだけで、いじめっ子みたいなやつらです。そんなんだから、船を操縦している人は「マウラまで@2時間です」とか、妙に冷静なんですね。昔、もっと慌てろや!などとツッコミをいれてましたが、納得。

そんなわけで、もっぱら釣りをしている人達は無視します、骨を退治するのはクエ目的の人か暇な人とかです。そんなある日、釣りをしていると骨と戦っているモンクさんが居ました。HPが半分をきっていたので、ケアル3シャワーで援護します。ここまでHP減らされてるということは、まだ高レベルじゃないのかな?と思いつつかけてましたが、その方はあきらかにAF装備。気がつくと骨の名前も見知らぬ名前。慌て調べるとNMだったわけで、そのことをLSに報告すると、めっちゃ強いNMらしいです。そのとき初めて自分の置かれた立場がわかりました。もしあのモンクさんが力尽きることがあったら、次に襲われるのは自分です。久しぶりに他人のNM戦を観戦して、ここまでエキサイトしたのは久しぶりでした。

まぁ、黒ひげや赤ひげって名前ですが、ひげは・・・・・・・・・はえてなかったような気がします

ほの暗い礼拝堂の底から 

October 23 [Sun], 2005, 19:04
どうもこんばんみ。最近になって『バタリアン』がただのホラー映画じゃなくて、コメディホラー映画だと知り驚いている朧です。昔からグロイ映画やホラー映画などは苦手だったので、バタリアンもただのホラー映画かと思っていました。まぁ、なぜ苦手なのにバタリアンがコメディホラー映画と知ったかというと。つい先日バタリアン2のDVDを見かけて、「ああ、そういえば昔こんな映画もあったなぁ」っと、手に取り裏のパッケージを読みます。そこにはうろ覚えだけど「ガスによって蘇ったゾンビ達が恐怖と爆笑と共に大暴れ!」っとそんな事が書いてありました。はて?バタリアンって爆笑するシーンなんてあるのだろうか?まぁ、もののけ姫の野武士?がアシタカの放った矢で腕を吹っ飛ばされるシーンでアメリカの方々は大爆笑したと聞いたしなぁ・・・そういう国なんだなぁっと、ちょっとしたカルチャーショックを覚えました。そんなわけでインターネットで調べると、どうやら本当にコメディホラー映画とのこと。・・・・・・・・・ああ、よかった!ろくに調べずにこのことを人に話さなくてwバタリアンを知ってる人が聞いたら間違いなくアホだと思われます。 ホッ(ノ∀`)=3

 前置きが長くなりました。というわけで今日はホラーつながりでホラー映画の舞台になりそうな礼拝堂にいってきたお話。プロMで礼拝堂行ってきました。今回はBCはなくNM退治がメインな感じで、もちろん骨と幽霊が相手です。礼拝堂の中はまさに廃墟でカビくさそうで、たまにピチャリピチャリと音がしてビビりまくりです。周りの敵もフォモルばっかりでドキドキしながら奥に進んでいきました。フォモルはノンアクでもおっかないです。

流派!東方不敗が最終奥義 

October 05 [Wed], 2005, 18:16
どうもこんばんみ。最近ブログどころかFFもやってないオボロです!引退?いえいえ、最近仕事が忙しいだけです。けしてスパロボJに、ハマっていてFFをおろそかにしているなんて口が裂けても言えません!あ、いや、冗談ですよ、本当に色々と忙しいのです(ノ∀`)

というわけで!(どんなわけだ)今回はスパロボJのお話です。え〜、スーパロボット大戦Jはスパロボ初?アムロやゲッターロボがいないスパロボです。まぁ、そんなことはどうでもいいんだけどね。だって、いてもいなくてもどっちも使いませんから(言論の自由)そして、戦闘アニメーションがものすごくよく動きます。携帯ゲームだから少しカクカクするのは仕方がないとして、それを無視すれば普通にαやα外伝は超えていると思います(言論の自由)新規参戦のフルメタルパニックやテッカマンもいい感じで普段は使わないマジンカイザーも音楽が自分好みなのでスタメン入りです。主人公もいい感じで、特に男主人公は学校に落ちてきたロボットにいきなり乗せられて、有無を言わさず戦闘に巻き込まれるという王道なストーリー。王道・・・・大好きです!
今回のスパロボは自分的には好きなロボットばかりで大満足。好きなロボットばかりで毎回誰を出撃させようか悩むくらいですから。

しかし、今回一番スムーズに何が動くって、オリジナルキャラの胸です。あいかわらず乳揺れにかんしては、妥協を見せない職人っぷり。これは開発人の魂なのか、それともユーザーの魂なのか・・・まぁきっと両方なんでしょうねw

茶の湯 

September 22 [Thu], 2005, 22:10
どうもこんばんみ。この前応龍戦にいったけど、たいして役にもたたずオロオロと逃げ回っていた朧です。まぁ、応龍戦については、がくさんが書いてるのでおいらは別な話を・・・(ノ∀`)えへw

え〜、風流なんてもんは、分かるやつはにはわかるが、分からない者にとっちゃ迷惑以外の何者でもないわけで、流行にも同じことが言えると思います。この前のゲームショーで追加ディスク「アトルガンの秘法」を発表したみたいですね。まぁ、おいらは住んでる場所も遠いし興味もあまり無かったので行った人の話を聞いても、あんまりうらやましいとは思わなかったんですが、ミスラのコスプレお姉さんには興味があります。】ありました。血の涙を流すほど、羨ましいです(

そしてまぁ、追加ディスクが発売された直後はまちがいなく、新ジョブが流行し砂丘とかにあふれると思います(言論の自由)。希望玉を出しまくる新ジョブ達。新ジョブの性能はまだ分からないですが、性能によってはPTはすべて新ジョブになる可能性はあるようなないような・・・それはそれで面白そうだけど。問題がおこるとすれば、ラーニングのために(どんな風になるかは分かりませんが)練習あいてを乱獲な青さん。あふれてPTに入れない新ジョブさんがPLをして狩場を荒らすとか、まぁどっちも他の人に迷惑かけなければいいんですけどねw

ちなみに青魔道士のAFらしきものをチラッと見たんですが、なんというか風きり帽子に砂漠の民の民族衣装みたいな服装、顔には布を巻いている感じでした。個人的には男性はFF5のマスク・オブ・ゾロみたいな感じに、女性はFF8の女教師のような感じ(名前は忘れました)でいいのになぁっと思いましたw

2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» ラミアさんハァハァ (スパロボの) (2005年12月02日)
アイコン画像じじ
» ラミアさんハァハァ (スパロボの) (2005年12月02日)
アイコン画像じじ
» 沈黙の要塞 (2005年09月08日)
アイコン画像じじ
» 覚悟のすすめ (2005年09月08日)
アイコン画像ぞいっち
» タフすぎて そんはない (2005年08月30日)
アイコン画像じじ
» タフすぎて そんはない (2005年08月25日)
アイコン画像
» CCとBCCってなんじゃい! (2005年08月22日)
アイコン画像ぞいっち
» CCとBCCってなんじゃい! (2005年08月22日)
アイコン画像がくーん
» CCとBCCってなんじゃい! (2005年08月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oboro_stall
読者になる
Yapme!一覧
読者になる