代表的な印刷方法

October 17 [Fri], 2014, 17:27
印刷に使う版の種類により、印刷方式は様々あります。
絵柄が凸状の凸版、絵柄が平面上にある平版、絵柄が凹んでいる凹版、小さな穴からインキを押し出して絵柄を印刷する孔版など。
今日は代表的な2種類の印刷方法をご紹介します。

---[pr]------------------------------------------------
印刷トレンド
印刷に関するニュースやコラム
http://jihibooks.com/print/
-------------------------------------------------------

まずは、凸版印刷についてです。
15世紀末にドイツのグーテンベルクにより発明された活版印刷が原点となっています。
絵柄面が凸状になっている平らな版に一度に圧力をかけて印刷する平圧式や、版を往復運動させながら、円筒シリンダーで印刷を行う円圧式などがあります。
活字は印刷ですり減るので数千枚くらいしか刷れません。
紙型鉛版で複製版を作ることで大量の凸版印刷ができ、漫画や写真などは写真製版法で樹脂凸版を作り、印刷します。

次に、平版印刷についてです。
18世紀末にドイツのセネフェルダーにより発明された石版が平版の原点となっています。
油性のインキを付着させる親油性の画線部と、水を保つ親水性の非画線部が同一平面上にあります。
印刷の前に水で版面を湿らせ、次に油性のインキをつけると、水と油の反発作用で画線部にのみインキがついて、印刷できます。
かつて石版は版面から直接印刷しました、現在は絵柄をいったんゴムシリンダーの表面に転写してから紙に印刷するオフセット印刷が主流です。
オフセット印刷は水とインキのバランスで印刷品質に影響を与えます。

このように、一口に印刷といっても、印刷方法の特徴や、得意とする媒体は異なります。
印刷物の用途によって、最適な印刷方法や版式を選択することが重要ではないでしょうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:obblack
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/obblack/index1_0.rdf