どうして夏はこんなに 

2006年07月29日(土) 23時51分
昨日エアコンで涼しくしてた後、日盛りを少し歩いて、再び涼しい部屋に入ったらおなかが痛くなった

よく考えると、朝食におとといのカレーを食べたせいかも。
絶対そうだよ・・・・。

どうして人間は夏になるとこんなに疲れるのでしょう。
毎日こま切れのスケジュールが並んで落ち着かない。
週一のお仕事に行くのが楽しくない。
ずるずる続く夜更かし

どうして楽しくない出来事を誰かに話すのは難しいのでしょう。

ふぅ。夏はきらひ。

青春の梅雨末期 

2006年07月17日(月) 17時15分
あぅ・・・・。うっかり勉強なんかしちまった。キモチわるいよ・・・・。
不調で、それなりに頼まれもののソーイングでもしようと思ってたのに。勉強はちょっと体に悪かった・・・。

昨日はK高野球部2回戦。むすめ様@チアリーダー、倒れこみ寸前の青春。
日替わりでバレエのリハーサルとチア活動。
分け入っても分け入っても青い、じゃなくて、追試うけても課題やっても「」いヤバ・・・。
光と影の激しすぎる高校生活。

以前はわたしの学生時代とかの話をすると面白くて大うけしていたのに、最近はさほどうけません。
つまりさ、今の自分の毎日の方が面白いこと満載なんだよね。
いいぢゃん、青春ってヤツ。

にしても梅雨末期のこの天気。体にこたえるばかりか野球の試合日程がぜんぜん読めん!
ひとつ間違うと通し稽古や衣装付けリハと重なるだけにその隙間を縫って応援にいけるよう祈るのみだ。
て言うか勝ち続けるとは思ってなかっ・・・・ごほごほ。

三低な私 

2006年07月11日(火) 23時10分
バブルの頃に「三高」って言うのが流行りました。
高学歴・高収入・高身長
若くして死別した友人は、「30からの再婚の条件は高収入・高年齢・高血圧」と捨て身のブラックジョークをかましていたが。。。。

おば様は低身長・低体重・低血圧
毎年この時期は一気に血管が拡がって低血圧に悩みます。
下が40〜60、上は90くらいね。
・・・・きっつぅー。
スポーツクラブでせっせと計圧(コワいもの見たさ)、上が80だった日はゾンビの気分でした。

あまり低いと血栓とか押し流せなくて、梗塞の危険もあるそうな。

くちなしが好き。 

2006年07月07日(金) 18時46分
去年は10個くらいのつぼみ全部に虫から穴をあけられ、なんとも無残な目にあわせてしまってごめんね、くちなし。

子どもの頃から大好きだったくちなしの匂い。
夏の前に咲く木の花はどれも香り高く、とりわけ夕闇の中では急に濃く匂いたって。

何年か前プラ鉢に入った苗を買った。少しだけ、毎年咲いた。
素敵な藍色の陶器の鉢に植え替えたけど、天敵オオスカシバとの戦いは厳しく、いっぺんに卵・幼虫あわせて40匹以上やっつけたことも。

暖かい所で冬越し、暑くなり始めたら避難、つぼみがつき始めたら再びひなたへ。
と何が良かったのかは実は謎ですが。
土にまくタイプの殺虫剤を春先に使ったのが効いたのかな?
今年は数えきれないほど、小さな木一面の白い花、花、花。。。。

毎日くちなしの匂いに包まれて幸せ。
そしてくちなしの咲く玄関先に、ののりんがよく座ってる。
日頃は外に出ないねこさんなんだけど。

これから毎年思い出すんだろうな。
大好きなくちなしの花咲く下に気持ちよさそうに座るののりん。
私の大好きな、大好きな・・・・

毎年、いつまでも続いたら、どんなにいいだろう。
ずっと一緒に暮らせたら、どんなに幸せだろう。

引退のとき 

2006年07月05日(水) 11時41分
中田英寿の突然の現役引退発表には驚いた。
・・・・ですよね、全国民的に。

ブラジル戦はライブでは見なかったけど、試合のVTRを見るより前に「試合後のナカタ」の映像を見た。
泣いている理由はわかるようなわからないような気持ち。
でも引退の発表を知り、「最後の芝生の感触を心に刻み」「今後プロの選手としてピッチに立つことはないけれど」というところを読んで、同じような思いを実感したことがある、と強く共感した。

高校1年生のとき、両頚骨の疲労性骨炎で数ヶ月にわたって走れなかった(歩くのも困ってたけど)。
2年の秋の新人戦を目指しておよそ半年前から練習を再開、練習しながらそれはリスタートではなく引退することにつながるのだとわかっていった。
ぜんぜんダメな陸上選手だったので、最後の記録は自己ベストながら、やっと高総体200メートルの標準記録程度。
私もフィールドの芝の上でなぜ泣いているのか説明できないけど涙が流れたのでした。

陸上からはほんとにいろんなものを教えてもらいました。
有力校でもなく、自身の競技生活も短かったにもかかわらず。
頑張った大学受験より、たぶん。

ヒトは乳幼児が好きなのか? 

2006年07月02日(日) 22時38分
動物病院ってすごく待つんです。
犬のオーナーさんは(つか、お客はほとんど犬連れ)お互い犬をかまいあったりして賑々しい。
臆病なねこ様(しかもぐたっり。。。。)を連れたおば様は、隅っこの観葉植物の影で息を潜めること2時間・・・・観察していた。

犬にさー、赤ちゃん言葉で話しかけるでしょ。新生児の抱き方みたいにして揺すってあげたり、自分のことを「お母さん」て言ったり。

きもす

共通しているのはもう決して赤ちゃんを産みそうにない齢の人であること。
かなり幅はあるけど、私卒業してます感がある。

子育ては大変と言いつつ、終わったらむしょうに取り戻したいものなのか
赤ちゃんに頼られてたあの頃の自分は輝いてたって思い出でもあるのか

それとも1950年代以前生まれだと母性本能が強いとか?
おば様@60年代生まれのママ友は、子育ては苦手って人が多いぞー。
まして今日びの30代とかもっとやたら若いお母さんとかは、将来犬をあんなふうに扱うかなぁ?

おっしゃるとおりです。 

2006年06月29日(木) 13時48分
あるアンケートに答えた。
あなたはブログを書いていますか・・・・ハイと。
どのくらいの頻度で・・・・毎日? 週3・4回? 2週間に1回? えっ何でこんなに飛んでるの。

えーっと、ここに来てみたら前回は6/14でしたーっ。
ほぼぴったりーっ。

恥ずい。。。。。

1週間前からねこ様が毛玉をごっそり吐き始めた。ぐぅぇっぐぅえっ、ごぼっと。
3日たってもとまらず、食事を減らしてみた。
5日経ったところで丸いちにちはき止んで、安心したんだけど。
昨日の夕方から急に悪くなり、7回も続けて戻して水も飲まなくなり、
今朝病院に連れて行きました。

結果としては腫瘍(転移)の様子はなく、白血球が激減していたものの「ねこエイズ」「白血病」検査は陰性で一安心。
ウィルス感染とのこと。

神様、まだ連れて行かないで・・・・。

検査代金18500円とかめっちゃ平気だし。

イーザッカ万歳 

2006年06月14日(水) 13時33分
楽天のお店で最近おば様のハートにどっこいしょなのが
イーザッカマニアストアーズ!

今日はすそにフリフリのついたタンクトップやら段々フリル付きのノースリやら、代官山カーリーの可愛いボタンやら、ハラコ素材のがま口に、ビーズポンポンポニー♪届きました。

神戸女子!という今回の共同購入のテーマ、どっぷりはまるでなく結構時自分なりに消化して取り入れたつもり。
ちゃちゃっと思いつきで試着したら(手持ちとコーディネイト)、あら、いい感じにクールなベテラン乙女♪

「ビンボウモオシャレノウチ」というこのお店のキャッチが大スキー。

先月はリトルムーンのヘアアクセに大浪費。
今年からアルバイトのお金をほぼ全部教育費に入れることにしたので、自分の取り分をもぅ使う使う!

きゃー楽しい。

プチお買い物依存?(あ、ホンモノの買い物依存は買った後自己嫌悪になって、商品を見たくもなくなると聞きました)

怖い火曜日をクリアしたぞ・・・・ 

2006年06月14日(水) 13時07分
先週の火曜日はむすめさまが学校に行けなくて参った。

最初のソレも火曜日だったですよ。

ただの「とりあえず休む」も火曜日・水曜日。

甘え足りないからなんだ。
甘やかしすぎたから幼いんだ。
優しくして欲しいのに甘えられないからだ。
一時的にわがままになってるんだ。
これひと組ずつ矛盾してるの、わかります?

過去に原因を探してもしんどいだけだと思うけど、
現状について考えても似たようなもんか・・・・。
怒りにとらわれる日もある。

自分のしんどさにばかり目が行ってるんぢゃないのかな?
しんどさにこだわりが出来てしまっているんじゃないのかな?
誰か他の人を幸せな気持ちにするようなことを考えたり積み重ねたら、どうかな。
そんな私っていいさー、てそっち向きになれるかと。
恩返しにもなるじゃない?

とかっていう話をしたらよけい嫌な顔されて肩を落とすおば様である。




口の中の部品 

2006年05月27日(土) 0時10分
よくある話だけど、虫歯の治療に行って、さ、今日で終わりやね!というタイミングで「こっちの歯も治しておいたほうが・・・・」て勧められる。

もう3ヶ月くらい通ってるんですけどー。

いまやってるのはヤバイ

もともと根っこくらいしか残ってなかったのに。
自覚症状は何にもなかったんだけど、レントゲン撮ったらあごのとこで化膿してるってー。
で、金属のかぶせものを取ったら、ぅわっほんとだ、なんだか虫歯くさい。

無視爆砕、て変換シタ。。。。。

備え付けの手鏡で恐る恐る覗いてみると。
きゃーっ、ななななにこれーっ
・・・・ねじ見たいなんが生エトル。
ひゃーん、機械人間ー。
(土台というものだそうです。)

TVで腕をなくしても、その腕を動かそうと考えたら脳の血流の変化でもって機械で作った腕が動かせる技術のことを言っていた。
そんな研究を息子@18が学んだりすることはないものだろうか・・・とふと思った。
P R
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像じゃぶ
» どうして夏はこんなに (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
» どうして夏はこんなに (2008年09月30日)
アイコン画像隙間男
» どうして夏はこんなに (2008年09月24日)
アイコン画像ちちち
» どうして夏はこんなに (2008年09月23日)
アイコン画像食う!
» どうして夏はこんなに (2008年09月20日)
アイコン画像棒王子
» どうして夏はこんなに (2008年09月14日)
アイコン画像龍ぽ
» どうして夏はこんなに (2008年09月07日)
アイコン画像じゃり
» どうして夏はこんなに (2008年09月02日)
アイコン画像イルカ
» TOEIC戦記・こぼれ話 (2006年04月23日)
アイコン画像イルカ
» TOEIC戦記・外伝 (2006年01月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:obasamanomimi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる