ゴルフレッスン パンチショット

July 03 [Tue], 2012, 7:46

友人のアドバイスに従ってみても、その通りに再現できずスイング改造に苦労していたとしても、
正しいスイングがすっと体になじんでいき、いきなりボールをまっすぐ飛ばせるようになる方法がこちら






あなたも、↓の中に思い当たることがないでしょうか??




キャディさんに失笑されてしまう

ゴルフに向いてないと家族や周りに言われて辛い思いをしている

レッスンに行く時間もお金も余裕がない

ゴルフが上手くなりたいが、面倒くさいことはしたくない




上達スピードの遅いゴルファーに限って、ゴルフ雑誌やレッスンDVDを見て、

劇的にスイングがうまくなる秘訣やポイントみたいなものを探してしまいがちですが、

そんなものは存在しません。


スイングが上手くなるには練習あるのみで、練習をしない限り、ゴルフでスコアアップすることは不可能ではあるものの、

練習の進め方によっては、余計な労力をかけることなく、短期間で上達することは十分に可能です。






小原大二郎さんの7日間シングルプログラムは、

特別なレッスン器具を使ったり、難解なスイング理論を覚えるようなことはなく、

最も体に自然な動作を筋肉に直接覚えこませることによって、正しいスイングを身に着けるというレッスンDVDです。



小原大二郎さんは、これまでに数千人単位のアマチュアゴルファーを100切りできるまでに導いてきた指導力の持ち主で、

中にはシングルプレーヤーになった人も200人近くになります。


こうした実績が評判となって、全日本シニア選手権優勝の岩井正一さんや、

全日本シニア優勝経験者で日本プロゴルフ協会 森田プロからも推薦の声が上がっているほか、

ゴルフメカニックなどのゴルフ雑誌で、特集が組まれたこともあるほどです。
小原さんの詳細な実績やプロフィールはこちら






7日間シングルプログラムでは、1週間分の練習で1区切りとなっていて、

1週間単位のレッスンを何度か繰り返すことによって、スイングがどんどん上達するように構成されています。


早ければ1クール繰り返すだけ、つまり1週間でボールをまっすぐ飛ばせるようになるほどで、

その秘密は、頭でスイング理論を覚えるのではなく、あなたの筋肉へと正しいスイング動作を覚えさせていくレッスンにあります。


具体的なプログラム内容については、こちらに詳しい説明がありますので、

ここではいくつかポイントを紹介していくと、↓のようになっています。





ターゲットの取り方とマットの向き

3種類のアプローチの打ち分け方』

身体に一連の流れを覚え込ませる○○○○打ち

バンカーショットの秘密







7日間シングルプログラムのホームページには、小原大二郎さんあてに届けられた体験談が紹介されています。



100切りなら誰でもできると思います。

なんというか、打った瞬間気持ちがいいです。

正しいトレーニング法に基づいて練習していくことが大切なのだと気付くこともできました。

結果を申しますと52・41 93といきなりベスグロを出してしまいました。







彼らの声にあるように、

正しいスイングは体に負担をかけることがなく、自然な動作で済みますので、

体格的に劣っていたとしても、筋トレなどをすることなく、ボールをまっすぐ遠くまで飛ばせるようになります。



あなたも、腰や背中を痛めたり、無駄な練習に時間や労力を費やすことなく、

↓のようになることができます。






ボールの芯をとらえることができる

自然とスコアが伸びていく

ダウンブローが打ちやすくなる

アプローチが真っ直ぐに飛び、よく寄るようになる










0から正しいスイングレッスンを行い、シングルプレーヤーも続出している小原さんの練習法を実践してみるにはこちら
今なら全額返金保証サービスもついてきます。








留学
アイトレーニング視快研
意思が弱くても痩せる
P R
パンチショット 打ち方
ゴルフ 上達 基本とコツ
サイバーエージェントFXとは Add to Google
My Yahoo!に追加
  • seo

人気ホームページランキング
  • SEOキーワード調査

ブログランキング
PVランキング


ブログランキング
ブログランキング