近年葉酸の効果への注目が集まって

November 30 [Wed], 2016, 5:34
近年、葉酸の効果への注目が集まっており、多くの産婦人科で摂取が勧められているほどです。病院や産婦人科の診療方針によりは、サプリメントのサンプルを妊婦さんに渡している場所もあるそうですから、葉酸がいかに妊婦にとって有益なのかが分かると思います。ですが、妊娠中に葉酸を摂取しなかった方も少なくはないと思います。
万が一、サプリによる葉酸の摂取を怠ったと感じている方も、葉酸は自然の食品にも含有しています。

たとえば青菜類(ホウレンソウなど)や肉類にも多くふくまれていますから、普通の食生活を送っていれば、ある程度の葉酸は補給できています。不妊の原因と対策を考えるとき無視してはならないのはストレスです。
ストレスは体内のホルモン合成を妨げ、排卵障害や子宮の機能低下などを引き起こすためです。
また、周囲の期待感や気遣い、時間的制約による焦りが不妊治療に通ううちに高じてくるということも少なくなく、悪循環から抜け出せない人もいます。

穏やかな気持ちで治療を続けることは大切ですね。

妊活中や妊娠初期の女性にとって、葉酸のはたらきは最も重要なものだといわれており、国民の健康に関する業務を管轄している厚生労働省が妊活中の方や妊娠中の妊婦に対して、積極的な摂取を呼びかけているほどの効果があるのだそうです。では、葉酸をたくさん摂った方が期待できるのでしょうか。実は葉酸は、水溶性であるため、汗や尿と一緒に体外に排出されるものが殆どですから、身体の中に蓄積していく、ということは殆ど無いのだそうです。ですが、葉酸をたくさん摂ればいいのかと言うと決してそうではなく、過剰摂取により発熱やかゆみ、あるいは呼吸障害などの重大な副作用につながる畏れもあります。
葉酸サプリは簡単に葉酸の摂取が出来る妊婦の心強い味方ですが、過剰摂取に注意して、規定量を必ず確認しましょう。妊活中の話ですが、産み分けについて興味があったので、本を買って読みました。上の子が男の子でしたし、次の子は女の子が欲しいと考えていたからです。本に載っていた、排卵日の特定からタイミングを合わせたりして、産み分けに挑戦してみました。


その後、無事に妊娠し、赤ちゃんの性別が分かるまでは緊張しましたが、無事に女の子を妊娠することが出来ました。妹が出来た、と家族で喜んでいます。妊活中や妊娠初期に必要不可欠な葉酸ですが、いくら必要不可欠な栄養素だと言っても、摂取する量には気を配って下さい。サプリにより葉酸の補給をしている方も多いと思います。ですがサプリには食事で摂れる葉酸よりも、ずっと多い葉酸が配合されています。


ですから葉酸の過剰摂取にならないよう、正しい飲み方で摂取するようにしてください。葉酸を摂りすぎると、胃腸が影響をうけるために、主に食欲不振や吐き気といった副作用があらわれることがあります。それに、胎児は喘息にかかりやすいという話もありますから、過剰摂取は禁物ですね。


妊活中は、ホルモンバランスを正常に整えることにも気を配る必要があります。

中でもヨガは、ホルモンバランスの調整に大変有効です。


ヨガの深い呼吸法と適度なストレッチ(自分の体の状態に合わせて毎日継続して行うことが大切です)はリラックス効果がありますし、乱れがちな自律神経を正常にするため、ホルモンバランスが改善していくという訳です。パソコンやスマートフォンでも動画が見れますから、自宅でも行えますし、軽く息が上がる程度の運動は凝り固まった体を柔らかくほぐし、代謝を上げてくれます。

身体のケアと一緒に、こころの安定を図ってくれますので、ぜひ妊活中の方にチャレンジしていただきたい妊活です。


葉酸の摂取については、赤ちゃんを授かった事が分かってからご自身の体や赤ちゃんのために、葉酸を摂るようになった妊婦さんも多いのではないでしょうか。


それと一緒に、一体いつまで葉酸を摂取するべきなのか、といった疑問もよく耳にします。



葉酸は胎児の健康にも影響を与えますが、赤ちゃんの事だけを考えるのならば、出産するまでの間だけ、摂取を心がけるという事でも良いと思います。

でも、葉酸には体のバランスを整えてくれるなど、人体にとって必要な栄養素でもありますから、出産後も続けて葉酸を摂るようにすることで身体を健康的に保つことをおススメします。
一般的に不妊治療は費用もかさみますし、精神的な疲労も相当なものだそうです。居住地の公的な助成金制度も活用できますが、一定の年齢(40歳程度)を超えると支給回数が減る場合がほとんどです。



治療を初めた年齢を考えると40歳以上といってもまだまだで、給付回数は減らすべきでないと思うんです。実は私自身もすでにアラフォーですので、見捨てられたような寂しい気持ちで、これではいけないと思うのだそうですが、何も手につきません。

友達と会う機会があったので、妊娠についての話をしていたのだそうですが、葉酸サプリが良いらしい、という話になりました。友達はベルタから出ているサプリが一番興味あるみたいです。


葉酸のサプリって、妊娠前から飲んでいると妊娠しやすい体になるし、赤ちゃんにも良いと雑誌で読んだことがあったので、妊活中の彼女に勧めておきました。

友達には悲しんでほしくないですし、赤ちゃんを無事に出産してほしいと思う今日このごろです。

妊娠することによる体の変化と、必要な栄養素の効果を考えた時、妊娠中は持ちろん、それ昔の妊活期間からの摂取が望ましい葉酸は、つい忘れてしまったりして摂取が不十分になってしまう、などの困りごとがありますよね。



そんな不安を解消してくれるのがサプリメントなんです。

サプリの場合には、手間なく葉酸を摂取できますから、普段の食事では、葉酸の摂取が不十分だとお悩みの方も安心です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Honoka
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oaotdp6prwsrs7/index1_0.rdf