斎木と野地

April 27 [Wed], 2016, 17:04
ムダ毛を処理してしまいたい時に、自分の部屋で脱毛用のクリームで処理するのは女性にとって定番の方法の一つです。肌の表面に出ている余分な毛を脱毛クリームが溶かしてくれるので、きれいになります。一方で、毛を溶かす物質はお肌を荒れさせることもあるので、他の人に影響がなくても自分に肌トラブルが起きないとは限りません。それだけでなく、気が付くと余分な毛が顔を出しているのも困ったものです。



脱毛サロンで全身の脱毛を受けた際に、全身の脱毛が済むまでの回数と期間はどれくらいになるのでしょうか。人によって体質や毛質が異なるものであるため、脱毛は全ての人が同じ期間で終わるわけではないのです。ただ、一般的な全身脱毛となると2〜3年で合計12〜18回ほどの回数がおよその目安です。

ファッションにも影響を与えるムダ毛の処理のためにエステの脱毛コースとか、脱毛サロンに行って見ようと考える際には、施術を受けたならば、間隔をしばらくあけなければなりません。



ムダ毛発毛のタイミングに合わせた施術でなければ脱毛効果がほとんどだせませんから間隔としては2ヶ月間程度必要です。



脱毛期間は必要時間としては、1年〜2年程度ですから、脱毛サロンは通いやすさを重視してじっくりと選ぶようにしましょう。


ムダ毛の脱毛にワックス脱毛を利用するという方は意外と多いものです。
ワックスを手作りして気になるムダ毛を処理している方もいるようです。

毛抜きを利用した脱毛よりは時間は短くて済むのですが、お肌が相当なダメージを受けていることに間違いありません。埋もれ毛の原因となってしまいますから、注意してください。脱毛サロンに行く時には、なんといっても肌を見られてしまうのだからきれいに毛を剃らないといけないと思って、きちんとムダ毛を処理して行きました。しかし、いざ見てもらう時になってみるとあちこちにムダ毛の剃り残しがあって、かなり恥ずかしい思いをしてしまいました。しかも、体毛の多さや生え方を確認するために、剃らないで行ったほうがよかったそうです。

脱毛クリニック等に行って、「永久脱毛が終わった!」と思っても、その後、毛が生えてくることが絶対ないかというと、必ずしもそうとは限りません。毛には毛周期というものがあるので、処理した期間に眠っていた毛が、後になってひょっこり生えてくるという事もあります。
施術する度に必ず毛の量は減りますが、油断せずにワキのチェックは怠らないようにしましょう。

ムダ毛を気にしなくてよいように脱毛エステに行くのであれば、あらかじめ自宅で取り除いておく必要があります。

方法としては、電気シェービングで、肌を傷めず、簡単に準備ができるでしょう。



いろいろと出回っている脱毛グッズでは、肌が荒れて赤くはれてしまうケースがあります。その場合には、脱毛専門店の施術を受けられなくて、あきらめなくてはなりません。
一昔前の脱毛は、「ニードル法」とよばれる針で毛穴を刺激するものなど、痛いと感じるものが多くありました。しかし、最近の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」といわれるものです。人によって違いがありますが、フラッシュ脱毛なら少々ちくっとする感じで、あまり痛みを感じることはありません。ただ、Vラインのような毛が濃い部分は少し痛みが強くなるでしょう。

永久脱毛とはどんな方法で施術なされているのかというと、レーザー等の機械を使用して毛や毛根に存在するメラニン色素にエネルギーを加えて、毛を作る組織を壊し、永久的に毛が生えないようにするという方法です。

レーザー脱毛だけじゃなくニードル脱毛という方法がありますが、最近では、レーザーが主流になっています。


どちらにしろ毛を作る組織を壊してムダ毛が生えないようにするというものなのです。

お店で脱毛の長期契約をするなら、気をつけなければいけません。しまった!とならないようにしっかり注意深く考え、決めてください。時間があるなら、気になった脱毛サロンで体験コースなるものを受けてから決めてもいいですね。実は、一番最初に高いコースで契約した場合、後々、泣くことになるかもしれません。お手ごろ価格だとお勧めされてもきっぱり断りましょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠希
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oalraecaowyfvy/index1_0.rdf