プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oahmzxhbwafydl
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
宇宙ステーションでは性行為はOK?宇宙で性欲を解決するには? / 2010年07月01日(木)
 性欲は人間の基本的な生理現象の一つであるが、人類が国際宇宙ステーションという閉ざされた空間で長期間滞在するようになって以来、宇宙飛行士たちの「性」にまつわる問題をいかに解決するかが議論の的となっていた。

 米国紙「ニューヨーク・デーリー・ニュース」によれば、米国宇宙往復船ディスカバリー号のアラン・ポインデクスター船長はこのほど「国際宇宙ステーションでは男女が親しい関係になることは禁止されている」と明かした。29日、中国国際放送局が伝えた。

 これまで宇宙飛行士といえば男性が占める割合が多かったが、近年では女性飛行士の数も増えてきていることから、性にまつわる問題がクローズアップされる機会も増えている。

 しかし、宇宙空間は無重力状態であるため、固定なしでの性行為は難しく、さらに女性飛行士が無重力状態で妊娠したとなれば、宇宙空間が胎児にどのような影響を与えるか分かっていないだけに、新たな問題が浮上することは必至だ。

 4月に打ち上げられた米国宇宙往復船ディスカバリー号のアラン・ポインデクスター船長が28日、東京で記者会見を開き、国際宇宙ステーションでは男女間の性行為は禁止されていると語った。アラン・ポインデクスター船長は、「われわれはプロフェッショナルとして互いに尊重し、関係を築いている」とし、個人的な感情が介入する余地はないと切り捨てた。(編集担当:畠山栄)

【6月29日19時56分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100629-00000088-scn-sci
 
   
Posted at 03:14/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!