オーロラ透明鱗と菅田

October 19 [Wed], 2016, 22:35
"学生時代からアミューズメントパーク内でのコーヒー販売の仕事をしていました。
その後就職し、アルバイトは退職となっていたのですが、毎日派遣という形のため、勤務地がたくさんあり、
勤務時間も場所毎に異なっていて、シフトに融通の効く職場でした。
一度は退職したものの、仕事を辞める事になり、転職のつなぎで再度コーヒー販売の仕事をした時に、退職ではなく、せきだけ残す事に。
その後は、フルタイムで仕事をしつつ、ゴールデンウィークや、年末年始、祝日など、先方は人が足りない時、自分としては暇な時間に働く事が出来ました。
時給もよく、また歩合も出るため、1日働けば一万円前後のお給料になるため、とても働きやすかったです。
ゴールデンウィークやクリスマスなどは、時給アップという時もありました!

そんなたまに行く職場でも、お客様に「良かった〜辞めちゃったのかと思った!」と言ってもらえたり、とてもやり甲斐のあるお仕事です。
お客様からオーダーを聞いて、飲み物を作って、席まで持っていく、それだけなのでとても簡単です。
どこの店舗でもやることは同じなので時間が合えば色んな店舗を紹介してもらえます。
そのため出会いも多く、とても楽しいお仕事でした。私は合計で九年間続けて働く事が出来ました。
一度お仕事を覚えて、職場に慣れればずっと簡単に続けられるお仕事です。未だに、お客様の顔と好みの飲み物は覚えています。またその時の仕事仲間とも仲良く関係が続いています。
学生時代の青春の一部はこのお仕事でした。
"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:絢斗
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oa0hn0foernttt/index1_0.rdf