「丸投げ」廃止で200億円削減=経産省が独自仕分け(時事通信)

April 25 [Sun], 2010, 1:02
 直嶋正行経済産業相は19日、省内で独自に進めていた独立行政法人の「事業仕分け」結果を公表した。所管する独立行政法人に委託した事業が公益法人などに「丸投げ」されているものを廃止・減額し、200億円近い予算を削減するほか、独法が抱える約250億円の不要資産を国庫に返納する。
 事業の丸投げは、2010年度の予算額で二百数十億円に上る。特に、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)などに目立つ。経産省はこれを可能な限り削減するが、削減分は別の事業に振り向ける方針だ。 

【関連ニュース】
20日に全国学力テスト=事業仕分けで抽出調査に
天下りにメス、組織を再構築=「仕分け人」蓮舫参院議員
事業仕分けの対象選定に懸念=沖縄知事
国民生活センターは機能強化=枝野氏
独法仕分け、事業強化も=直嶋経産相

<花岡事件>中国人犠牲者の無念刻む記念館オープン 秋田(毎日新聞)
徳之島3町長 政府と会談拒否 勝負の電話…首相「存ぜぬ」(産経新聞)
<事業仕分け>傍聴者「大幅削減に期待」(毎日新聞)
【中医協】11項目の改定結果検証項目案を大筋了承−総会(医療介護CBニュース)
弁護士に退会命令=依頼放置、借金も未返済−京都(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/o9vs1uur/archive/12
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。