がんばれ東北

June 01 [Wed], 2011, 8:40
おはようございます。やすろーでございます。僕は今、横浜は桜木町にある某ホテルにてバーテンダーとして勤務してヶ月になるわけですが。約1ヶ月前の会議で社長命令により月日に我が社の宮城は松島の支店で開催される復興チャリティー被災した東松島市の小学年生を対象にバイキングを振る舞うイベントに調理、サービスとして応援にいくことが決まっていました。しかし会社は直前で僕に応援は行かなくても大丈夫、現地の人に頑張ってもらおうという判断をし、この話しは無くなりました。でも納得いかない僕は上司に相談しました。自腹でいいなら行ってこい、交通費の半分は俺が出すから僕は少し考えましたが、仙台へ行くことにしました。現場では被災した人たちを受け入れたり、アルバイトは解雇され、地方社員の方たちはかなり疲れているはずです。それなのにチャリティーをやれと言われ、本社は知らんぷり。応援にくるはずだった本社の人もなぜか一人もこないいったいどんな気持ちになるでしょうか。サプライズがあり、なんと交通費はレストラン部のみんながカンパを集めてくれて全額出してくれました。往復の新幹線代、円ですみんなの思いを背負って行ってきます。いけない人たちの分も、自分に何が出来るかなんて全然わからないけれどとにかく行ってきます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:o98ok5zfgi
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o98ok5zfgi/index1_0.rdf