【伊藤潤一式】口臭消滅プログラムで人生が変わる!と視聴教材「情報AA-2」

April 25 [Thu], 2013, 16:23
こんにちは(^^)


今日も【伊藤潤一式】口臭消滅プログラムレビュー特集中です(^^)
↓↓

優良教材【伊藤潤一式】口臭消滅プログラムレビューはこちら


【伊藤潤一式】口臭消滅プログラムは、実は全く効果が無い?
そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!


伊藤潤一さんが自信を持って世に送った情報教材【伊藤潤一式】口臭消滅プログラムを
超お得な特典付きでお届けしています。



購入前はへーって感じですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。
↓↓
優良教材【伊藤潤一式】口臭消滅プログラムレビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


今日のあさめしはやっぱりご飯と、納豆とわかめのお味噌汁





今日は7分で完食、8時50分に自分の家を後にしました。



いつも立ち寄るミニストップによりみちして、ボスのコーヒーを並んで購入(-_-;)



普段通りのルーチンですから(^^)。



事務所に到着すると、昨日と同じくPCでヤフーニュースをみると

今朝のニュースは・・・

↓↓

【AFP=時事】仏高級ブランド「エルメス(HERMES)」は22日、2013年第1四半期の売上高は10.3%増の8億5680万ユーロ(約1108億円)だったと発表した。アジア市場の需要は急増したが、ブランドを代表する革製品は伸び悩んだ。

LVMHの第1四半期の売上高は前期比6%増

 地域別では、7%増という低い伸び率の日本を除いたアジアで17%増を記録。ヨーロッパの売上高は「激しい競争や景気が低迷しているにもかかわらず」(エルメスの発表)、12.0%増。南北アメリカでは11.0%増となった。アジアのファッションに敏感な層、特に中国人の間で伝統あるフランスブランドを好む人が増えており、ヨーロッパを訪れた観光客が高級品を買う動きがエルメスに利益をもたらしている。
 
 10.3%増という第1四半期の売上高の伸びは前年同期の18.5%増を下回るが、ライバルの仏ラグジュアリーグループのLVMHの7%増よりは良い結果となった。エルメスは声明で「どの地域でもエルメスのコレクションには強い需要がありますが、品質や特別感、時代に左右されない魅力のある商品を求める風潮が追い風になりました」としている。

 商品別では、革製品・馬具部門は前年同期比7%増だったが、前期(2012年第4四半期)比では半分以下の伸び率にとどまった。シルクやテキスタイルを含むスカーフ部門は、生産力の向上に伴い15%増を記録。既製服・アクセサリー部門と香水部門はいずれも約18%増となった。女性向けの新作香水「ジュール・ドゥ・エルメス(Jour d'Hermes)」が市場で歓迎されたという。

 2012年のエルメスの売上高は34億8000万ユーロ(約4500億円)、純利益は7億4000万ユーロ(約960億円)だった。エルメスは2013年通期の詳しい業績見通しを明らかにしていないが、流通網の拡大と生産能力の増強、供給源の保護に力を入れるとしている。【翻訳編集】 AFPBB News
(この記事はAFP=時事から引用させて頂きました)



出た!

ホント、どーでもいいわ。



まあそれは置いといて本日の作業予約。

予定ではサイトアフィリに17時間と、オークションに2時間。



ちょっと辛いけど予定通り進むでしょう。



バリバリ稼ぐぜ^^



稼ぐのであれば、これかも

↓↓





あれれ?殆ど被って無い?

これは失礼しました。



それはそうと今日のよるごはんは何しよ?

からあげかお茶漬けが食べたいな〜



これも良いか?

↓↓

Meal Assist【ミール・アシスト】毎日おいし...

Meal Assist【ミール・アシスト】毎日おいし...
価格:4,980円(税込、送料込)





きっと今度のブログ更新はどうしても明日になります^^;

ではまた次回!