盆踊りのルーツ 

August 16 [Sat], 2014, 14:35
盆踊りの起源をたどっていくと念仏踊りに行きつきます。
念仏踊りは平安時代、空也上人によって始められ、盂蘭盆(うらぼん)の行事
と結びつき、精霊を迎える、死者を供養するための行事として定着していった。
鎌倉時代には一遍上人が全国に広めたと言われています。
ですので、盆踊りはもともと仏教の行事だったのです。

一遍上人や尼僧によって多くの庶民を巻き込んでの念仏踊りが広くいきわたり、
宗教性よりも芸能に重点が置かれる念仏踊りが生み出されていったのです。
人々はさらに華やかな衣装や、振り付け、道具、音楽などを競うようになり、
現在のような盆踊りが形造られたようです。

いまでは、日本国民の多くが無宗教状態に陥っています。
一年間を通して仏教の行事が宗教、宗派に関係なく執り行われているのが実態
でしょう。
たまには、何気なく普通のこととして行っている仏教の行事について考えてみ
ることも必要なのかもしれません。
アラブや中東で民族紛争や宗教紛争が起きているようですが、日本人には理解
できないことばかりです。

日本だけがうわべの平和国家をうたっていて良いのでしょうかね。
もっともっと、普段から無宗教だからといってそっぽを向くのではなく、宗教や
民族について考えることに・・・・・。

キャッシング 女性
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:moni
読者になる
2014年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる