盗撮を擁護する勇気のある人の告白

September 03 [Mon], 2012, 16:58
スカートの中を盗撮した社会的に偉い人を笑うのは簡単だ。
そんな妬み嫉みまじりの一般大衆のご意見なんて、くだらない。
そんなことより、スカートの中に何が入っていたのかを考えるほうが、より普遍的で、より建設的で、より未来を感じる。
いったいスカートの中に何が入っていたのかこれは大問題である。
ズバリ答えを言う。
それは〇〇〇〇である。
しかし、〇〇〇〇が直接あったわけではない。
間接的な〇〇〇〇だ。
その間にはパンティがクッションになっている。
パンティとは何かそれは下着である。
防寒および、帯下や残尿などで衣服が汚れるのを防止するために着用される女性用下着である。
性器から臀部、おおむね脚の付け根からへその下までを覆い隠すような形状、および丈になっているが形状及び覆う面積は多岐にわたる下着である。
中には絵や文字がプリントされているものもあり、プリントパンティと呼ばれるものもあるのであるが、何がプリントされて副業 ばれないいたのかは不明である。
プリントされていたのかどうかも不明である。
そこに何かしらのメッセージが描かれていたかどうかは、今は問題ではない。
問題は、間接的な要刀vということである。
スカートの中を盗撮したからといって、直接〇〇〇〇が見られる訳ではない。
ポイントとなるのは要が隠されていることにある。
それは謎が隠されているということである。
つまるところ、図式をまとめると〇〇〇〇要謎ミステリーということになる。
私たちはミステリーが好きだ。
謎を追いかけてしまう習性がある。
社会的に偉い人でさえ、その社会的成功を投げ打ってでも、そのミステリーを解明したいものなのである。
私たちは、どこから産まれ出て、どこへ消え去って行くのかそのミステリーは人類最大の謎である。
それを私たちは解明したい。
しかし、どうしても解明できない。
それはこの世に生きているからだ。
私たちは生涯、人生の囚われの身になってもがいている存在だ。
宇宙の外に何があるのか科学者はこの大問題を生涯をかけて探して来た。
しかし人類史上、答えは未だ見つかっていない。
その人類最大のミステリーに、その社会的に偉い人は挑戦しようと試みたのだ。
そのミステリーの答えを、その真実を、iPodに記録しようと挑戦したのだ。
したがって私たちは、彼をバカにする資格などないのである。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:o6sm88y28i
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o6sm88y28i/index1_0.rdf