赤嶺がオシドリ

September 09 [Fri], 2016, 11:14
ニキビ対応に栄養管理が必須です。

脂質や糖質を多く含んでいる物を食べ過ぎることはニキビの基になります。チョコなどのオヤツは脂質も糖質も多くふくむので、あまり摂取し過ぎないようにした方がいいです。カカオ多分に含有し糖質の少ない物はお肌にも良い効果があるので、何が何でも食べたい時には成分表を凝視しましょう。10代の時期、チョコレートやスナック菓子を多く食べると次の日にはニキビが見らえました。



食生活がこれほど影響するんだ、と痛感したものです。

それから後、年齢が進むと共に食べ物にも注意するようになり、チョコやスナック菓子などは食さないようにしています。その効果かニキビもすっかり現れなくなりました。実は顔以外のところで、ニキビが出来やすいのはなんと実は、背中なんです。


背中は自分では見えない場所なので、背中にニキビが出来ても、気づかないこともあります。

それでも、背中でもケアをきちんとしないと跡になってしまうかも知れません、注意しましょう。ニキビが気になってしまうからといって洗顔をし過ぎてしまうと、必要な油脂をも洗い落としてしまい、かえってニキビの原因となってしまいます。

どんなに多く見積もっても洗顔は一日二回までを守りましょう。大切なのは洗顔料をしっかり泡たて、肌に直に手を触れずに、あくまで泡で洗顔をすること、顔を洗い終えたらすぐに保湿をおこなうことです。
なぜニキビが出来るのか?そのりゆうのひとつに、お肌の乾燥があるのです。
ニキビは余分な油脂が原因でできているんじゃなかったの?と疑問に感じている人も少なくないでしょう。
当然、余分な油脂のせいで毛穴が詰まるのも原因のひとつではありますが、そう思って過剰に油脂を落としすぎてしまうと、今度は肌の乾燥がひどくなり、それがニキビが出来る原因となってしまうのです。
母はかなりニキビ肌で、私も中学時代からニキビに悩み、大人になった今でさえも、すぐにニキビが出来てしまうので、顔のケアは意識してやっています。また、三歳になる娘もすでに鼻周辺の毛穴に角質がつまり始めています。



あわれなことに絶対にニキビ肌になりそうです。遺伝とは恐ろしいものだと思いました。

ニキビが完治しないときは、これまでのケアの仕方を変えて、どうしてニキビが繰り返されるのかというりゆうを知った上でのケアがしていかなければなりません。なぜニキビが繰り返されるかというと、体内のホルモンバランスが一定でなかったり、暴飲暴食、化粧品が肌に合っておらず、それが原因となって毛穴が詰まってしまっているなど、原因としてはイロイロなことが考えられます。何がニキビの原因になっているのかを見極めて、あなたに一番合ったケアをしましょう。

ニキビ予防で気を付けないといけないのは、菌が住み着かない環境を作ることです。


ファンデーション(類似品として、ドーラン、コンシーラー、フェイスパウダー、水おしろいなどがあるでしょう)のパフに皮脂汚れが付けっぱなし、枕をしばらく洗っていない、手で直接肌に触るといったことは、雑菌を塗ってしまっているようなものです。

普段から清潔にできるように注意を払いましょう。


ニキビ防止に効く飲み物は、まだしりません。

しかし、分かっていることは、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、お肌を刺激してしまうことがあるので、控えた方が安全です。ニキビと肌荒れは別ですが、肌にいけない事をすると、ニキビを作る原因にも繋がりやすいのです。


ご存じないかも知れませんが、妊娠した最初の頃にはホルモンバランスの乱れが原因となってから非常にニキビが出来やすい肌状態になります。



また妊娠に伴う精神的ストレスもニキビが出来てしまう原因になります。ですがだからといって、抗生剤等を使うことは出来ません。ホルモンバランスを正しく整えられるように、とにかくリラックスをして、身体を休め指せてあげましょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:心咲
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o6sbmbn6o30e1n/index1_0.rdf