私の主張は間違ってない(と、思う)

November 30 [Wed], 2011, 14:50
昨日、夕方ジャストにメールが来ましたよ。
アルパカから。
いや、謝らなくてよいよ。
そう思わせたのは俺だから俺が悪いからさ気を付けますよあっそう。
返事は来たけどなんかいちいち腹立わぁ。
腹立たしさとは裏腹に私はなんて返したかと言えばメールありがとうホント嫉妬ってやだよーアルパカの前ではいでも笑顔でいたいし優しい気持ちでいたいそれが私のホントの幸せだからと、返しておいたわ。
ふんっ。
次はどう出る気だ日曜が結局キャンセルになった理由としてはクレーム処理になんと時分までかかったとかでしかも作業中に膝を痛めて歩くのも痛いだそうです。
それが本当でなのであればさすがに私の出したメールの文面を読み返してみると鬼のようなマシンガントークが超ー怖いいや、マシンガンってあれよ取りく島なくうぎゃーって蜂の巣になりそうって意味ね。
だからまぁ、一応そこに関してだけは謝った。
あと、無駄に勘ぐってデートしてんなら正直に言えばいいのにの件ね。
でもそれ以外の内容に関しては私としては正しく主張してるわけだし決して間違ったことや、単なるわがままを言ってるわけじゃない。
こちらからの要望の是非に関する連絡を寄こさない件やメール返さないのにはちょくちょく覗いて他の女へコメント入れる件や気があると勘違いされるようなコメントで彼女気取りにさせてる件やんまぁでもあれだわ信頼出来ないって書いたのは結構きいかったと思うよ、うん。
社会人という意味では人物的に信用は出来る。
でも信用と信頼は大きく違う。
信用の語源はで、バックボーンに会社という金銭的保証があるというだけ。
大事なのは信頼で、それは誠意の伝わる行動で示すしかないけどアルパカにはこの信頼は全くない、欠落している。
と、書いたった。
ふふふ言葉だけじゃ信頼なんか出来ないのは仕事してるとわかるでしょう行動が伴わないと信頼なんか出来っこない。
連絡の重要性は社会人なんだから知ってるでしょう親しき仲にこそ、礼儀欠いたら亀裂が生じるんだよ。
だなんて書かれて、どー思ったことか。
社会人になって年以上は経過してる今さらこんなこと言われるとはあちらもショックだろうけど、しょうがないじゃんねホントのことだもん。
付き合ってるといっても私がちょくちょくメールしてるから奇跡的にひと月ももったけど、そうじゃなければあっという間に自然消滅よ。
自然消滅って、結局付き合ってるって口先で言ってるだけで面倒がってお互い何も努力しないからそうなるんだよね。
まり努力に値しない程度の相手と思ってるかもしくは恋愛の認識が子供レベルの低いままのどちらか。
恋愛は同じ人と一生続けるべき、最も大事な人間関係なのにね。
定年のある会社の人間関係よりも大事なのに、全くわかってない。
会社がいくら大事でも所詮は雇用契約がなくなれば自分の代わりはいくらでもいる。
自分の存在価値を認識できるのは恋愛関係、もしくは家族関係だけ。
でも男性がそれに気づくのは大抵定年後、遣り甲斐を見失ってから。
それまで家庭関係を蔑ろにしてたら、そこに居場所はなくて当たり前。
だからこそ私は、好きな人とは一生いい形で付き合いたいしずっと未来の二人が居心地よく幸せなレズ掲示板気持ちで居られるように絆を結びたい。
だから、小さい信頼の積み重ねをしていきたいと思ってる。
そうすれば、どんな苦難だって乗り越えていけるし大きい信頼のある相手ならそれこそ掛け替えのない存在なんだからよそ見することなくホントの意味でお互い安心して生きていける。
子供じゃあるまいし、好きという自己満な気持ちだけとか合うというフィーリングだけでずっと同じ関係た保てるわけないじゃん子供は親の保護下だから無責任で居られるからそれで済んでるだけの話。
それを、それで十分とか勘違いしてるから、交際期間が短くとっかえひっかえしたりすぐに離婚してまた結婚、そして離婚とかが多いんだよ。
自分にも相手にも無責任すぎるからね、最近の人は。
原文そのままで書いてみたけどこれ携帯握りしめて読み返さず一気に書いたんだよ、すごくない正しい主張だよねっていうより、これ読んだらホント蜂の巣だよね、アルパカ。
おほほんでもダメ押しでまだ書いたんだよ、まだアルパカはどう思ってるかわからないけど私は真面目に長く楽しく付き合いたいと思ってるしこの先結婚出来たらいいなって思ってる。
でも、私はもう歳だしね。
どうでもいい曖昧な関係でだらだら続けて結果だめになるなら見切りは早くけたいの。
子供産む産まないの選択が出来るうちに自分の一生のパートナーは決めたい。
だらだらして産めない年齢になってからようやく結婚とか別れるとは避けたいのよ。
子供なんて育てる覚悟さえあればどんな苦境でも育てられるけど年齢的に無理なら育てたくても育てられない。
もちろん子供を産まないという選択もありだとは思う。
でも、選択できない状況でやっぱり産めばよかったという後悔はしたくない。
あーやっぱり私、冷静に主張出来てるわえらいえらいんでも、ここまで書いてホント言いたいこと全部吐き出したんでいうっかりこれで仮に二度と会えなくてもいいかなぁって思ってるとか、書いちゃった。
えへだってさ私の主張に異議があったり、面倒だって思うなら無駄じゃん付き合うの。
そんな男には、さっさと見切り付けて他探すわよまーでもさ今回のこのありえないドタキャンのいらいらがあったおかげで今までの不満をぶける機会を得られたわけだからある意味感謝しないとね、このドタキャンには。
だって、その不満部分をアルパカが改善してくれなければさ私はいまでも辛い気持ちのまま暗黙に我慢を強いられ会った時には気持ちと裏腹にニコニコしてなくちゃいけないわけでそれは間違っても幸せとは言えないものね。
ちなみに昨夜の前述のメールの後返事はまたも一切なし。
しかし今朝になってこんなメールが。
おはよう寒いけど気をけていこうね気をけるのはおまえじゃぼけそれ以上膝悪くすんなよと、思ったんですがそんなのは相変わらずひた隠しにしておはようホント寒いよねぇアルパカとぬくぬくしたいわ通勤気をけて行ってらっしゃい今までの恋人には、いも思ったまま素直に優しく誠意を持って接してきたし相手の主張を全面的に聞いて、かなり甘やかしてきたと思う。
でも今回こんな小悪魔モードならぬ悪魔モードに火を付けたのは、アルパカが悪い。
言いたいことは鬼のマシンガントークで言ったから、もうあとは知らないよ。
そして、同じことは二度と言わない。
今後気に食わなければ、私はにっこり笑って完全無視。
メールはちらちらと気のあるそぶりだけを繰り返すけど、もう誘わない。
いわゆる私の大嫌いな駆け引きモードのスイッチいちゃったんだからせいぜい悩んで苦しんでもらおうじゃないの。
で、そこで自分で学習するがいいわ。
ふんっ。
アルパカには今後直接手を下さずに、スパルタ調教で行きます。
ま、もうすでに逃げ腰だろうけどねやは。
おほほそういえば、思ったまま素直に接していたようでいてこんな事言ったら嫌われるんじゃないかうざいんじゃないか、面倒だって思われるんじゃないかってあれこれ心配して過去の恋愛でも案外気を使ってぐっと我慢してたわ。
んで結局、私が我慢の限界に達してぶちきれて別れる、このパターン懲りなかったよねえ、私。
んでももう、結婚だの子供だのまだ時期尚早なこともあったけど言いたいことは全部言ったからストレスなくなったわ。
これでダメになるなら、さっさとダメになってかまわないわーって思う。
縁がなかっただけのこと。
さーて、今後アルパカはどう出るかなーまた明日の朝のおはよう定期メールかなーそれとももう来ないかなーあ、そうだ今回学習した件が1コあった。
私はどうもメールで要望を伝える際に相手のはどう思ってるのかと返事が気になってずっと待ってる傾向にある。
その待ってる間がホントに苦痛なのに、アルパカなんか最悪無視だものねそりゃストレスたまるし、いずれ胃に穴開くわだとすれば、要望だけガンガン伝えてほっとこう。
意向なんか聞いてられるかってこと。
あとはアルパカが考えろって思う。
最強の私に野生アルパカどう挑んでくるかおそらく私の予想じゃ逃げ出すばっくれる日も近いだろうけどね続報あったらまた書きます
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:o6869jzmzn
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o6869jzmzn/index1_0.rdf