今日は

December 28 [Wed], 2011, 13:49
と言うか昨日か。
月日。
大切な人の命日でした。
あれから5年が経ちました。
なんか早かったなまさか歳になって、こんな生活してるなんて思ってなかったもんなてか、今が一番遊んでるかも当時の私は1人では何にも出来ない人でした。
喫茶店ですら1人で入った事なかったもんな。
でも私の人生の師匠の江原啓之さんが、何でも1人で出来なきゃダメだ何でも出来た上で支え合うのがいい。
でも相手がいなきゃ、何にも出来ない生きていけないっていうのはダメだと教えられてから、今では食事も焼肉だろうが、中華だろうが平気だし、映画旅行居酒屋ライブとか全然平気になってしまったこれは成長と捉えていいのだろうかでも何ヵ月か前に初めて彼が夢に出てきたんだ江原さんは悲しみが強すぎたりしてる時は、故人は絶対に夢に出てこないと言っていた。
夢の中の彼は、すごく優しい顔をしていたまだ遅くない次の恋愛で元カノふっ切れよってしきりに言っていたな何かのメッセージなんだろうな夢に出てきたって事は、もう私は大丈夫だと少しは思えたからなんだと、思っていいかな心配させない生き方が、少しは出来ていると思っていいのかな彼のお母さんと話す時、必ず良い人できたって聞かれます。
やっぱり1人でいると、ずっと引きずっているように思われてしまうみたいだそりゃ、そうかでも私は結婚とか別に焦っていない。
焦り出した頃には、もう遅いみたいな感じになりそうだけどこのままでいいなんて思ってないよ。
多分彼以外の誰かを愛する事が出来た時、乗り越えられたと言っていいんだろうなだから、私はまだまだ途中なんだろう。
私、また誰かを愛する事が出来るかなって思ったけど、そんな弱気はダメだよね来年の命日までには、何かしら良い報告ができるようにしなきゃねファイト
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:o52fnk5t8z
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o52fnk5t8z/index1_0.rdf