佐藤 隆太の経歴紹介 *Wiki調べ* 

2013年07月05日(金) 17時42分
1999年、舞台『BOYS TIME』で俳優としてデビュー。
2000年、出演したTBS系列のテレビドラマ『池袋ウエストゲートパーク』が平均視聴率14.9%を記録したことで知名度が上昇。
2005年、『絶対恐怖 Booth ブース』の勝又真吾役で映画初主演を務める。『海猿 UMIZARU EVOLUTION』の吉岡哲也役で、主人公の相棒(バディ)を演じ、それ以降の『海猿』シリーズでも吉岡哲也役を担当する。
2006年、トヨタ自動車の小型トールワゴン「ラクティス」のCMキャラクターに起用される。これを機に実生活でもラクティスを使用する。
2007年、母校である日本大学藝術学部が出身者の功績を讃える目的で設立した「日藝賞」を受賞。三谷幸喜と共に第1回目の受賞者として授賞式に臨み、これが初めての賞だと受賞の喜びを語った。
2008年、『ROOKIES』(TBS系列)の川藤幸一役で連続ドラマ初主演を務める。
2009年、『ビロクシー・ブルース』のユージーン役で舞台初主演を務める。
2009年7月14日、かねてから交際していた一般人女性との結婚を発表した。当時夫人は妊娠7か月であり、同年11月10日に第一子となる女児が誕生した。
俳優以外の活動としては、2003年に映画『ROCKERS』内で結成された同名のバンドの一員として音楽活動を行い、『ミュージックステーション』などの音楽番組に出演した。2004年にはPUFFYの吉村由美と「ザ・テンパーズ」というユニットを結成した。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ムラIn46
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる