いびきで眠れないときの裏ワザ

May 06 [Mon], 2013, 1:16

あなたは、なぜ人間がいびきをかくのかご存知でしょうか?

いびきとは、のどぼとけの周囲が振動することによって発生する雑音なのです。

熟睡していると、のどぼとけの周囲の筋肉が弛緩するから空気の通り道が狭くなってしまい、
のどぼとけ周辺がぶるぶると震えてひどい音を立てるのがいびきなのであります。

つまり、いびきをかかないためには、のどぼとけ周辺の空気の通り道を広くしてやれば、
自然といびきは小さくなるということなのです。

眠っている人の枕が高ければ高いほど首を大きく曲げることになりますので、
そうすると空気の通り道は狭くなってしまいます。

そこで、まずは、いびきをかいて寝ている人の枕を低くしてみましょう。

もし、低い枕がないのでしたら、思い切って枕を取ってしまえばいいのです。

そうすると、だんだんいびきが小さくなってくるはずです。

もしあなたもいびきをかくようであれば、試しに枕無しで寝て周りに人に
いびきをかいていたか聞いてみてください。

きっと驚く結果になるでしょう。



▼オススメブログ▼
竜骨


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:o3n01qdosx
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o3n01qdosx/index1_0.rdf