意味が分かると怖い話。

September 30 [Fri], 2011, 6:51
エレベーター夏の人ごみってうっとうしいよな。蒸れるし暑いし。今日も、仕事で疲れてるとこに帰宅ラッシュの電車でダメージ受けて、うんざりしながらマンションに帰ってきたんだよ。エレベーターを待ってたのは、おばさん、じいさん、小学生低学年くらいの男の子が2人、男子高校生、黒いスーツの男、背中にガキをおんぶして、幼稚園児の手を引いた若い母ちゃん。みんな次々に乗り込み最後に俺が乗ったドアを閉めようとした時白いワンピースの女がするりと入ってきたすると定員オーバーのブザーがなった定員は9人だからね彼女は恥ずかしそうに降りようとするから俺が降りてやったのするとその女はありがとうと小さな声で言ったそれがまた可愛くてさまあ俺はただ単に人混みから抜けだしたかっただけだからなんだか得した気分そのあと部屋でテレビを着けたらなんか最近が行方不明になってるらしいそれが超この辺でゾッとなってちょっと涼しくなったロリータ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:o35vjwjggj
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/o35vjwjggj/index1_0.rdf